政宗2中段チェリー。 政宗2 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

政宗2 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

政宗2中段チェリー

||| パチスロ 政宗2【機種概要】 スポンサーリンク 大都技研から登場の『政宗2』は、2011年に導入された「政宗」の後継機。 ART特化機となっており、ART「隻眼ノ乱」をメインに出玉を増やしていくタイプ。 通常時は、レア役や自力CZ「愛姫演舞」からARTを目指していくゲーム性で、青7が揃えば「隻眼ノ乱」へ、黒BARが揃えば「奥州ボーナス」に突入。 「奥州ボーナス」は擬似ボーナスとなっており、黒BARが揃えば「天下道」へ突入。 「天下道」は「秀吉猿舞」突入のチャンスゾーン。 「秀吉猿舞」は、突入した時点で「隻眼ノ乱」が確定。 青7が揃うと「秀吉決戦」へ突入。 G数上乗せ方式。 1Gあたりの純増は約2. ART中に青7が揃うと「秀吉決戦」突入のチャンス。 「秀吉決戦」は青7揃いの超高確率ゾーン。 青7ではなく金7が揃った場合は「秀吉決戦」をストック。 「秀吉決戦」の上位モード「超秀吉決戦」や「秀吉覚醒」「ロングフリーズ」などの大量出玉獲得のトリガーとなる契機も存在。 大当りですぞ!

次の

政宗2 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

政宗2中段チェリー

2をどうしても打ちたくて、近所の屋で朝イチから打ってみました。 奥州ボーナス2連で天下道無しの絶望的状況からの、中段チェリー降臨でした。 当然、超秀吉演舞の6択もハズレ。 やらかした感満載でしたが、設定1だったのかその後も秀吉決戦にそこそこ入りました。 超秀吉決戦より普通の方が乗る。 しかし1回も3桁乗せしないのが、私らしいです。 しかしARTゲーム数は1000Gを超えました! 遂に今年初の万枚が出せるかもしれません!! ほぼ駆け抜けの4700枚でした。 大量上乗せで気が抜けたのでしょうか? いきなり軍が最弱になり、チャンス目以外で対決に一切行かなくなってしまいました。 とにかくリプレイしかこなくなり 、400枚近く純増を上回っていた枚数が、最後にはきっちり純増2枚近くまで落ち着く体たらく。 しかも最後に表示されるゲーム数に、秀吉決戦のゲーム数は加算されてないので、実際には純増2枚を圧倒的に下回ってます。 2では無く、私の人間設定が1でした。 しかし中段チェリーは猛威を振るいませんでしたが、ただの秀吉決戦から爆乗せする2の凄まじさ! 2は新基準機の未来に一筋の光明を指してくれる機種ではないでしょうか!? 秀吉決戦に4回に1回は入り、小十郎にはほとんど入らなかったので、おそらく1でしょう。 即ヤメしましたが、設定不問の爆発力、むしろ秀吉決戦に入りやすい設定1の方が夢はありますね。 打つ台がない時は2に夢を託してもいいかもしれません。 【2】 投資 13000円 回収 4700枚 +81000円 goldemon5555.

次の

%page_title%

政宗2中段チェリー

||| パチスロ 政宗2【機種概要】 スポンサーリンク 大都技研から登場の『政宗2』は、2011年に導入された「政宗」の後継機。 ART特化機となっており、ART「隻眼ノ乱」をメインに出玉を増やしていくタイプ。 通常時は、レア役や自力CZ「愛姫演舞」からARTを目指していくゲーム性で、青7が揃えば「隻眼ノ乱」へ、黒BARが揃えば「奥州ボーナス」に突入。 「奥州ボーナス」は擬似ボーナスとなっており、黒BARが揃えば「天下道」へ突入。 「天下道」は「秀吉猿舞」突入のチャンスゾーン。 「秀吉猿舞」は、突入した時点で「隻眼ノ乱」が確定。 青7が揃うと「秀吉決戦」へ突入。 G数上乗せ方式。 1Gあたりの純増は約2. ART中に青7が揃うと「秀吉決戦」突入のチャンス。 「秀吉決戦」は青7揃いの超高確率ゾーン。 青7ではなく金7が揃った場合は「秀吉決戦」をストック。 「秀吉決戦」の上位モード「超秀吉決戦」や「秀吉覚醒」「ロングフリーズ」などの大量出玉獲得のトリガーとなる契機も存在。 大当りですぞ!

次の