サン パワー リザードン。 サンパワー

【育成論】リザードンの調整案【ポケモン剣盾】:げんそのちから

サン パワー リザードン

「ダイジェット」で自身の素早さを上げることもできるため先制を取りやすく、特殊アタッカーとして猛威をふるうことができます。 威力が下がるため命中を重視したい場合。 威力と命中をどっちも取りたい場合の炎技選択肢。 特攻ダウンはそこまで気にならない。 ダイマックス前提の飛行技。 天候を雨に変えられた場合の高火力技にもなる。 ダイマックス後に自分が戦いづらい物理アタッカーと対面した時に。 後続を動きやすくすることが可能。 特殊アタッカーが多い現環境ため読まれにくく、持続ダメージを活用することで攻撃に努力値を振らずにダメージを蓄積できるのが利点です。 なお、努力値は「ドリュウズ」の「いわなだれ」を高確率で耐えられる数値にしつつ、攻撃に努力値を振っています。 ダイマックス相手は威力が足りなくなりやすいの注意。 飛行技、ダイマックスのターンや、火傷やキョダイゴクエンによる持続ダメージ稼ぎに。 素早さを低下させる岩技。 おにびと合わせて後続の積みエースのサポートになる。 リザードンの役割と立ち回り 晴れ下で強い特殊アタッカー リザードンは夢特性である「サンパワー」によって、種族値以上の火力を発揮することができる特殊アタッカーです。 今作では「ダイバーン」で自力で晴れさせることも、「ダイジェット」で素早さを上げることもできるため、1匹で能力を発揮させやすいポケモンとなっています。 多くの岩タイプの技は物理攻撃であるため、タイプ相性がよく防御の高いポケモンであると、簡単に受けることができます。 ポケモン 説明 ・特性「よびみず」で水タイプの攻撃を無効にする ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・特性「てんねん」により受け性能が高い ・草タイプはリザードンが対処できる ・「じこさいせい」でHPを回復できる ・物理と特殊どちらにも高い耐久性能をもつ ・リザードンの苦手な水タイプに有効 リザードンのサポートが得意なポケモン 起点を作れる「あくび」や、相手ポケモンのHPを削る「ステルスロック」などの技で、リザードンのサポートを行いましょう。 相手ポケモンを倒しやすくなる展開を作れるポケモンは、リザードンと相性がいいです。 また、リザードンは「ステルスロック」に弱いので、補助技を封じる「ちょうはつ」を覚えるポケモンもおすすめです。 ポケモン 説明 ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・特性「ひでり」によって、リザードンの特性「サンパワー」を発動できる ・「あくび」「ステルスロック」でリザードンをサポート ・耐久力が高く倒れづらいため、補助技を出しやすい ・「あくび」を使用できる特殊アタッカー ・鋼タイプを弱点にもち、リザードンと相性補完がよい ・特性「いたずらごころ」により「ちょうはつ」を先制で出しやすい ・「リフレクター」や「ひかりのかべ」などでダメージを軽減できる リザードンの対策 天候を変えて能力を低下させる リザードンの特性「サンパワー」は、天候が晴れのときにのみ発揮されます。 そのため、天候を変えて対策しましょう。 特性「すなあらし」などのポケモンは、登場時に天候を変えれるためおすすめです。 特に岩タイプの技を使うと、4倍弱点でダメージを与えることができるため、ダイマックスをしている状態でも大ダメージを与えることができます。 鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• データベース• お役立ち• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の

ポケモンソードシールド【リザードンのオススメ育成論】レイジングカウンター型

サン パワー リザードン

お手軽トリプルレシビ 速くて強いポケモンが作れないかと思い挑戦してみました。 トリプルバトルで完成するお手軽レシピです。 イバンの実っておいしそうですよね。 材料 1人前• リザードン HP176 1匹• キュウコン 日照り 1匹• ダーテング 猫騙し 1匹• クレセリア 自己暗示 1匹• メガクチート 自己暗示 1匹• ヒードラン 補完 調味料としてどうぞ 1匹 作り方 ・ターン開始 まずキュウコンで場を 晴れ状態にします。 この時リザードンを一緒に出しておきましょう。 その間にキュウコンで催眠をしたりクレセでS操作をしたり ダーテングを出しておくなど、次のターンのための仕込みをします。 お好みでムーブをしたりするのも良いでしょう。 太陽の力でじわじわHPゲージが熟してきたのがわかると思います。 このレシピの生い立ち A84、晴れで強力な一致技、範囲技の地震を使える腹太鼓持ち。 リザードンの腹太鼓は絶対に強いと考えてこのレシピを考えました。 イバンの実を発動させるための 自らのHPを減らす手段としてサンパワーは非常に優秀ですね。 暗示要員であるクレセ、クチート自体が普通にトリル下で強いのもあり、パーティとして戦える料理に仕上がったかと思います。 注意点 生ものですので保存をしたい場合は直射日光を避けてください。 日光にさらしていた場合、 2ターンしか持ちません。 構築及び雑感 パーティ ポケモン 持ち物 技 技 技 技 リザードン イバンの実 炎のパンチ 地震 腹太鼓 守る キュウコン 広角レンズ 熱風 催眠術 威張る 日本晴れ ダーテング 命の珠 リーフブレード 叩き落とす 猫騙し 岩雪崩 クチート メガ石 アイアンヘッド 不意打ち 岩雪崩 自己暗示 クレセリア パワーバンド 思念の頭突き トリックルーム 自己暗示 手助け テレキネシス ヒードラン シュカの実 熱風 噴火 火炎放射 大地の力 守る かっこの中は過去作使用可能時の技 リザードン 努力値 H244 A252 D12 HP実数値176=8n 今回の主役。 太鼓とイバンで超速最強アタッカーと化す。 一瞬だけな!! 腹太鼓炎のパンチの威力は 無振りテラキオンを確定1発 腹太鼓地震の威力は不一致といえども耐久に振ったニンフィアぐらいなら 乱数で1発。 こんなふうに圧倒的な威力の技を放つことが出来ます。 サンパワーで体力を減らすことでイバンの実が有効活用できるのは上の説明の通り。 そのため相手が先制技を使っていない限り、トリルだろうが追い風だろうが上から殴り倒すことが可能。 腹太鼓は 腹太鼓をしている隙に相手にS操作を許してしまって上を取られて結局やられてしまう、というのが難点。 まあだからこそマリルリが腹太鼓使いの頂点に君臨しているわけだけど、その点この構築はイバンを能動的に使えるので相手のS操作に弱くないので強い、みたいな。 本当に自滅しかしないのである意味相手から倒されることのない最強のポケモンと言えますね。 キュウコン とりあえずリザードンのために晴らしてもらったら適当に催眠とかで妨害してもらう子。 もうなんならロコンでも良かったかもしれない。 ダーテング 猫騙し要員。 そして何よりリザードンの天敵であるファイアローを駆逐する役割がある。 ダーテングがファイアロー倒さないといけない構築だめでは? こいつ自身はまあ無難な活躍でした。 叩き落す強い。 メガクチート トリルエース兼自己暗示用ポケモン。 リザードンがあっさり消え去っても自己暗示さえ出来れば問題ないのでそういう意味では他の太鼓構築よりも自己暗示が大事かも。 クレセリア トリルしたり手助けしたり。 過去作ありの時にテレキネシスを採用したんだけどこれがもう強すぎて強すぎて感動しっぱなしだった。 もうなんならリザードンよりずっと活躍してたと思う。 ドランミラーで自分のドランだけ浮いてる時の強さ。 浮いているクチートの弱点の無さ。 もう圧倒的でした。 ものすごく地味にテレキネシス催眠で必中とかいうコンボも出来る。 それ以外でも十分強かった。 こいつの圧力があったから結果的にリザードンが積みやすかったのもあるかも。 調味料役なのに一番味が強いのだめだと思う。 太鼓をした瞬間滅びのカウントダウン4が点灯するしそのターンの終わりにはもうカウントが3になってる。 滅びパと戦うまでもなくカウントダウンと戦わないといけない。 相手を倒そうが身を守ろうが無慈悲にカウントダウンは続いていく。 カウントを止めるには天気を変えるしかないけど構築が晴れに寄りに寄ってるのでそうもいかない。 結局相手を倒してリザも死ぬバーサーカーみたいな感じの運用になってしまった。 ポケモンは体力がなくなると戦闘不能になるということを覚えておく必要があります。 さらにクックパッドはトリプルの記事が474個も存在するサイト。 すごいぞ。 負けていられない。 > 話が逸れましたけどイバンを能動的に使う、というのはなかなか面白かったです。 リザードンは助からないけど。 ああでもフィールド技の恩恵受けなくなるのか・・・。 料理の手順っぽく書きたかったんですけど僕がお湯を沸かす・お湯を注ぐ以外の調理が出来ないのでどうやっても料理っぽくならないという問題が最後まで解決出来なかったのが心残りです。 クックパッドで勉強するか…。

次の

ポケモンソードシールド【リザードンのオススメ育成論】レイジングカウンター型

サン パワー リザードン

わざ1 わざ2 わざ3,4 育成論と使い方 CとSに努力値を振る 特攻、素早さともに、最大にしておきたいので252ずつ振ろう。 余りはBまたはDに振っておこう。 Hに振ると偶数になり、ステルスロックを2回踏むだけで倒れてしまう。 性格はおくびょうがおすすめ 特殊型リザードンの性格はとくこうが上がるひかえめか、素早さが上がる臆病の2択。 ミミッキュやヒヒダルマ、ドリュウズなどに先制するために 素早さが上がるおくびょうがおすすめ。 ダイマックスと相性の良いポケモン 特性サンパワーを活用するためには、ダイマックスして ダイバーンでひでり状態にするのが必須。 タイプ一致ダイジェットでSを上げる戦法も強力なので、ダイマックスを使用したいポケモンの1匹だ。 道具はダメージが上がるものを持たせる 超火力で押し切れるように、道具はダメージが上がるものを持たせよう。 持たせるだけでいいもくたんや、非ダイマックス時に火力を出せるこだわりメガネ、ダイマックスと相性の良い弱点保険も使いやすい。 4ターンの間ダメージを与える。 これにより、微妙に残ったHPを削り切ることも可能。 サンパワー型の方が実用的 通常のダイマックス型と違いダイバーンが使えないため、結果的に特性がもうかとなる。 継続ダメージは魅力的だが、サンパワーで純粋な火力を高める方が強力と言える。 ダイウォールの使用や、相性有利のポケモンに入れ替えて3ターンをやり過ごそう。 ひでりを上書きしよう リザードンはダイジェットでSを上げ、ダイバーンでひでりにしてサンパワーを発動、超火力でこちらを仕留めてくる。 ひでり状態でなくなればダメージが下がるので、後攻のダイマックス技で天候の上書きを狙おう。 岩技で攻撃するのが理想 現環境のリザードンは必ずといっていいほどダイマックスしてくる。 2倍弱点程度だと倒しきれない可能性があるため、岩技で4倍を狙いたい。 バンギラスならタイプ一致の岩技が使えるうえに、特防も高く耐久面も安心だ。 あらかじめ撒いておけば岩タイプ以外の弱点技でも楽に処理できるようになるぞ。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の