うまかっちゃん 東京。 九州発インスタントラーメン「うまかっちゃん」は東京進出しない?

九州発インスタントラーメン「うまかっちゃん」が東京進出しないワケ|テレ東プラス

うまかっちゃん 東京

人によって違う、うまかっちゃんの作り方 うまかっちゃんの美味しい作り方ですが、結論から。 人それぞれだと思います。 ネットで検索してみると、水は少な目で、かつ茹で時間も短め、というのがありました。 茹で時間は短めなのは自分も同じですが、水の量は規定通りが良いと思います。 水の量は550㏄です。 一般的な袋ラーメンの水の量は、だいたい500㏄ぐらいです。 うまかっちゃんの水の量はそれよりも若干多いです。 味が濃いのが好きなら水を少な目にしたほうがいいのかもしれません。 私はスープがひたひたになっているのが好きなので規定通りにします。 もし濃いめが好きなら、顆粒出汁などを追加するのがスマートだと思います。 水の量を少なくするのは個人的にお勧めしません。 いつも土鍋でうまかっちゃんを作っていますが、その点にこだわりはありません。 ふつうに雪平鍋でも問題ないです。 というか土鍋は、麺が伸びるのが早いかもしれません。 熱々です。 鍋で調理してどんぶりに盛って、というのが面倒なので土鍋を使っているに過ぎません。 鍋で調理して鍋のままで食べるのもアリだと思います。 肝心のうまかっちゃんの作り方ですが、土鍋に水を550㏄入れて、コンロの火を付けます。 沸騰直前に麺をいれます。 邪道かもしれませんが、そのほうが食べやすいので。 麺の形がほぐれたら火を止めます。 スープの素と調味液を入れ、軽く混ぜる。 これで完成です。 注意点としては、水が沸騰してから麺を入れると、食べているときに麺が伸びてしまいます。 沸騰直前に麺を入れるとちょうど良い感じになります。 逆に沸騰するかなり前に麺をいれるとやはり伸びやすいです。 茹で時間ですが、測ったことはありませんが、とにかく箸を麺にいれて、麺が離れたらOKです。 うまかっちゃんの麺は、これ、絶対に固い、というぐらいが丁度良いです。 最初の一口は固くて、芯が残っている感じですが、食べているうちに丁度良くなります。 たとえばマルタイ屋台ラーメンとかは、しっかりと茹でないと食べられたものじゃないけど、うまかっちゃんは固いままでOKです。 うまかっちゃんは麺が伸びるとマズいです。 うまかっちゃんは色々と種類がありますがノーマルが1番だと思います。 トッピングについては、何も入れないのが、確実かと思います。 卵や野菜類を入れると、茹で時間が微妙に変わってしまって、失敗する可能性が高くなります。 追加の具材を投入するなどのアレンジはプレーンに慣れてからが良いです。 もし、追加で具材を追加するなら、もやし、またはざく切りしたキャベツが合うと思います。 個人的に美味しいと思う、うまかっちゃんの作り方 水は規定通り550㏄。 沸騰直前に麺を入れる。 茹で時間は極端に短く。 麺がほぐれたらOK。 スープの素と調味液は火を止めた後に入れる。 余分なものは何も入れないのが良い。 あくまで主観的な「うまかっちゃんの美味しい作り方」でした。

次の

九州発インスタントラーメン「うまかっちゃん」が東京進出しないワケ|テレ東プラス

うまかっちゃん 東京

たまたま寄ったマックスバリュ太閤店にうまかっちゃんは置いてありました。 長い間、都市計画道路椿町線の工事が行われていますが、この工事が行われる前にはマックスバリュ太閤店によく通っていました。 工事が始まってからは、仕事帰りの夜に買い物に行くにはちょっと危ないので行くのを控えていたんです。 歩道は狭くなっていて薄暗いし、歩行者用の信号が無いので車は歩行者無視で突っ込んでくるなど、結構危ないんですよね 汗。 かなりの期間足が遠のいていましたが、どうしても100円ショップで掃除道具を購入したかったので寄ったんです。 今のところ、名駅付近の100円ショップはマックスバリュ太閤店の側にあるダイソーしかないですからね。 ダイソーで買い物をした後、せっかくだからとマックスバリュに寄ったら、うまかっちゃんが置いてあったんです。 まさかと思いました。 マックスバリュ太閤店 詳細情報 郵便番号 〒453-0801 住所 名古屋市中村区太閤1-19-42 電話番号 052-459-3880 営業時間 24時間営業 駐車場 153台 長い間続いていた工事がようやく終わりました。 歩行者も安心してマックスバリュ太閤店へ向かうことができます。 工事前は道が狭くて歩行者用信号が無かったので危なかったんですよね。 車が歩行者無視で容赦なく走り去っていく無法地帯になっていたんです 汗。 待っていても止まる車なんて皆無でしたからね。 熊本では考えられない 怒。 名古屋の人は譲り合いの精神が皆無らしいですよ。 悲しいですね。 名古屋が交通死亡事故全国ワーストワンである理由が良く分かりましたよ。 本当にひどいです。

次の

九州発インスタントラーメン「うまかっちゃん」が東京進出しないワケ|テレ東プラス

うまかっちゃん 東京

スポンサーリンク 「うまかっちゃん」という、インスタントラーメン(袋めん)を知っていますか。 とんこつ白濁スープの、九州では定番のラーメンです。 この「うまかっちゃん」、以前は関東・首都圏でも普通に買えましたが、現在では殆ど入手できなくなりました。 うまかっちゃんが買えない現実、ファンにとっては悲しいですね。 現在は、ドンキホーテなどで時折ゲリラ的に販売していることがあるほか、京王ストアなどでも販売されることがあるようです。 東京で買えなくなってしまった原因ですが、 あくまでも推測ではありますが、売ってなくなった時期が、「サッポロ一番 とんこつラーメン」の発売時期と重なっていたように記憶しています。 つまり、大手に駆逐されてしまったということなのでしょう。 通信販売で「うまかっちゃん」を買い求めようとすると、30袋単位が普通です。 これでは、ちょっと多すぎますね。 せめて5袋で売って欲しいところですね、送料かかっても良いので。

次の