ブロリー 東方。 幻想郷でブロリーが異変を起こしました [ニコニコあっぷる]

東方Project

ブロリー 東方

無理でしょう。 東方キャラが流石にDBキャラに勝てるとは思えません。 規模が違いすぎる。 夢想天生も「時間制限がなければ誰でも勝てない」とありますが人間の体力で永遠に使い続けられるとは書かれていません。 霊夢はただの人間ですからDBキャラと体力勝負をして勝てるはずがありません。 紫の能力は万能ではありません。 もし本当に「生と死の境界」などをいじれるなら月人や西行妖すら簡単に勝てるはずです。 そうではないということは詳細は不明ですが能力に限界や制限があるということです。 生前は相手を少しずつ死なせていく能力でした。 亡霊となって能力が強化したようですが、具体的にどのように強化されたかは不明で少なくとも「即死させられる」とは書かれていません。 何度も何度も書きますが、東方は曖昧過ぎる故に他作品と強さの比較に適しません。 東方は他の作品のように能力の限界や制限などが細かく書かれていません。 東方ファンにはそれを能力に制限のない万能能力だからと捉えている人も多いですが、キャラの能力と力関係の差異や「~程度の能力」とあるところからも能力に限界や制限があるけどただ書いていないだけと考えるのが自然です。 また東方の能力名は一見凄そうですが「能力は自己申告」ということも忘れてはいけません。 レミリアのように一見凄そうな能力名なのに実際(判っている範囲では)たいしたことの無い能力ということも少なくないのです。 東方をよく「最強クラスのチート」と呼ぶ人がいますが、それはその人が東方は最強だと信じる故の拡大解釈でしかなく、あくまで一個人の見解でしかないということです。

次の

ヒジリーとは (ヒジリーとは) [単語記事]

ブロリー 東方

よく見ろ!」 ブロリー「???????」 ブロリー「…親父ィ」 パラガス「んん?どうしたのかな?」 ブロリー「女にはチンポがないです…」 パラガス「大人のお姉さんやロリーにはチンポはついてないのでございます。 この穴に、俺たち男のチンポを挿入したら、気持ちいいのでございます」 ブロリー「…親父ィ」 パラガス「んん?今度はどうしたのかな?」 ブロリー「この女ども…見てるとムカつきます…血祭りにあげていいかぁ?」 パラガス「無理でございます。 二次元には干渉不可なのだからなぁ!」 ブロリー「しょんぼリーです…」シュン ブロリー「…」イライライライライライライライラ パラガス「…ぶ、ブロリー」 ブロリー「あぁ!?」 パラガス「ヒェッ…そ、そろそろ夕食でございます。 二次創作作品も多く作られている、素晴らしい作品でございます。 ファンも多く、同人作品でもトップクラスの幅の広さを誇っております」 パラガス「まあ、百聞は一見にしかずというからな。 まずは特に有名な紅魔郷から見るといいぞぉ!」 ブロリー「はい…」 ブロリー「これが主人こおおおおのれぇぇぇむですかぁ…」 パラガス「れぇぇぇむじゃなくて、霊夢でございます。 博麗霊夢。 髪が金髪なだけで、ブロリー、お前には勿論、私にさえ敵わないのでございます」 ブロリー「なんだぁ…面白くない…」 パラガス「名前は魔理沙。 霧雨魔理沙でございます」 ブロリー「どいつもこいつもおかしな名前ばっかリーです…」 ブロリー「こいつはなんだぁ?髪が青くて、背中に変なのが付いてます」 パラガス「チルノでございます。 二次創作では、おバカキャラとして描写されることがほとんどです。 というか、原作でもお世辞にも頭がよさそうにはみえないからなぁ」 ブロリー「バカキャラ?なんだか可哀想な気もします…」 ブロリー「なんだぁこいつは?」 パラガス「ルーミアでございます。 闇を操り、視界を奪うのでございます」 ブロリー「ふん、気を探ればなんてことないです」 パラガス「ブロリー、この世界の住人は基本的に気を探ることができないのでございます」 ブロリー「面白くない…」 ブロリー「それにしてもさっきからガキばっかじゃないか!!つまらん、つまらんぞ親父ィ!」 パラガス「落ち着けぇ!!」 ブロリー「ようやく大人が出てきました」 パラガス「美鈴でございます。 ちょっと尊敬します。 よほど咲夜って奴が有能なんだな」 パラガス「いや、原作ではカリスマ溢れる立派な」 ブロリー「見る限り親父ィの言う二次創作関連の画像ばっかで、これじゃぁ初めて見た人が「あ、レミリアってこんなキャラなんだ」と印象付けられるのではないですか?」 パラガス「」 パラガス「と、とにかく…次のキャラに」 ブロリー「…はい」 ブロリー「こいつも変わった髪の色をしているなぁ…紫色です」 パラガス「パチュリー・ノーレッジ。 みているこっちが恥ずかしいです」 パラガス「」.

次の

ヒジリーとは (ヒジリーとは) [単語記事]

ブロリー 東方

無理でしょう。 東方キャラが流石にDBキャラに勝てるとは思えません。 規模が違いすぎる。 夢想天生も「時間制限がなければ誰でも勝てない」とありますが人間の体力で永遠に使い続けられるとは書かれていません。 霊夢はただの人間ですからDBキャラと体力勝負をして勝てるはずがありません。 紫の能力は万能ではありません。 もし本当に「生と死の境界」などをいじれるなら月人や西行妖すら簡単に勝てるはずです。 そうではないということは詳細は不明ですが能力に限界や制限があるということです。 生前は相手を少しずつ死なせていく能力でした。 亡霊となって能力が強化したようですが、具体的にどのように強化されたかは不明で少なくとも「即死させられる」とは書かれていません。 何度も何度も書きますが、東方は曖昧過ぎる故に他作品と強さの比較に適しません。 東方は他の作品のように能力の限界や制限などが細かく書かれていません。 東方ファンにはそれを能力に制限のない万能能力だからと捉えている人も多いですが、キャラの能力と力関係の差異や「~程度の能力」とあるところからも能力に限界や制限があるけどただ書いていないだけと考えるのが自然です。 また東方の能力名は一見凄そうですが「能力は自己申告」ということも忘れてはいけません。 レミリアのように一見凄そうな能力名なのに実際(判っている範囲では)たいしたことの無い能力ということも少なくないのです。 東方をよく「最強クラスのチート」と呼ぶ人がいますが、それはその人が東方は最強だと信じる故の拡大解釈でしかなく、あくまで一個人の見解でしかないということです。

次の