ねこタツ。 口コミ・評判 4件: タツ犬と猫の病院

【にゃんこ大戦争】『進化』優先すべき、おすすめキャラ紹介

ねこタツ

ちなみに進化して第二形態になると、前述の様なモデルに近づいていきます。 私はこのキャラクター、好きです、ハイ。 一時期は普段使いキャラとして使用していました(大変お世話になりました。 )ちなみにこのねこタツ、どんなスペックなのか見てみましょう。 第一形態 Lv30時 ねこタツ 体力 20400 攻撃 1700 対象 単体 射程 130 攻速 1. 66秒 第二形態 Lv30時 ねこTV 体力 27200 攻撃 3400 対象 単体 射程 130 攻速 1. 66秒 第三形態 Lv30時 ねこタコつぼ 体力 27200 攻撃 5100 射程 130 攻速 1. 特に有用とされる使い道が、ハリケーンサイクロンに有用です。 確かににゃんこ大戦争の初期段階では使えるかもしれませんが、他に強力で派手な激レアキャラを入手してしまうと、使う頻度がかなり低くなってしまうのではないでしょうか。 体力が中々あるのですが、KBが1回しかないので、死にやすい傾向にあります。 しかし強力な浮いてる敵が出現した際は、かなり使えます。 現在第二形態で停まっているので、第三形態でのかなりのパワーアップとてこ入れを期待したいキャラクターですねw ねこタコつぼは使えるのか? はい、ヤバいですね、今回リリースされた、このねこタツの第三形態「ねこタコつぼ」の特殊能力、半端無い特殊能力が出てきました。 実際に使って見た感想ですが、私は「大狂乱のキモネコ」での波動を量産してくるに対してかなりの苦戦を強いられていましたが、コイツのお陰で本当に楽勝です。 そして、今まで 「 波動無効」の特殊能力はあったにしても、 「波動打ち消し」というのは、他には超激レアの「ネコマシン」しか無いのですが、今回このねこタツに追加されるに至りました!あまり、波動打ち消しに対して馴染みが無いとは思いますが、つまりどういう事かというと、このねこタコつぼを生産し、前線に置くと、このねこタコつぼの後ろにいるキャラクター全てが波動の影響を受けないのです!そして何よりも720円という安価で生産できることも今後のにゃんこ大戦争攻略の上でかなり使えるキャラクターになっています。 デメリットとしては、射程が130と短い位ですかね、ですので波動を使う敵以外はあまり使用する機会が無いかもしれませんね。 それでは、ねこタツを所有している方は是非このねこタコつぼまで進化させて見てください。

次の

【にゃんこ図鑑】ねこタツ ねこTV ねこタコつぼ【激レア】

ねこタツ

【ねこタツのステータス】• ノックバック 1• 攻撃頻度 1. 射程 130• 移動速度 10• 出陣コスト 720• 攻撃対象 単体 ステータスで特筆できるところはありません。 体力が高めですが、あとは目立つところはなし。 アタッカーとしては役に立たないことはわかります。 浮いてる敵が多いステージで壁と妨害の両方の役割を持つキャラということ。 これは敵の波動攻撃をストップさせて、ねこタコつぼより後ろのキャラへの波動攻撃を無効にする性能。 波動無効のキャラはいくつかありますが、波動ストッパーの特性を持つのは激レアではねこタコつぼだけ。 生産力も悪くないので、ねこタコつぼを常時生産することで、波動攻撃を無効化できるようになります。 ぶんぶん先生やブラックブンブン・赤井ぶん太郎など、火力が高く攻撃頻度が高い厄介なキャラです。 そんなぶんぶん先生もねこタコを使って攻撃力を下げれば威力は半減します。 あとは や で攻撃を当てて敵の体力を削ることができます。 注意したいのはハリケーン系の敵キャラですね。 ローリングデッドや紅のカタストロフ・絶望異次元などハリケーン系では相性が良くありません。 ねこタコよりも生産力が高く、浮いてる敵を止めるかふっとばす特性を持つキャラの方がベター。 やネコカメラマンを優先した方がクリアしやすいです。 例外としては緊急暴風警報の進撃の暴風渦に出てくるハリケーンサイクロン。 このキャラはねこタコつぼで攻撃力を下げやすかったです。 コアラ・バトルコアラッキョが出てくるステージで使うことが多いですね。 ガチャで被ったらどうすればいいか、キャッツアイや本能を使ってどこまで育成すべきかをお話しします。 入手後にガチャがかぶったらレベルを上げる ねこタコは通常のガチャで入手できます。 イベントガチャを待つ必要はないし、ステージを攻略する必要はありません。 もし入手後にねこタコのガチャが被ったら、プラスレベルを上げましょう。 入手したからと経験値 XP やNPにするのはもったいないです。 ねこタコは使用頻度が高いキャラなので、できるだけ育成しておいて損はありません。 第三形態『ねこタコつぼ』への進化 第三形態のねこタコつぼへの進化はマタタビが必要。 第二形態のねこTVまで進化させレベルを30まで上げてからマタタビを使います。 必要なマタタビ• 緑マタタビ4• 紫マタタビ1• 赤マタタビ2• 青マタタビ1• 虹マタタビ1 キャッツアイも積極的につかおう ねこタコつぼは波動ストッパーとして、浮いてる敵の妨害として使います。 ボスキャラ相手に必要になってくるので、キャッツアイも使う価値があるキャラ。 激レアのキャッツアイの優先度としては、まず大狂乱シリーズのキャラにつかいます。 その後にねこタコつぼに使用して、最低でもレベル45までは上げた方が良いですね。 レベル45からはレベルを1上げるのにキャッツアイが2つ必要になります。 なのでレベル45以降は余裕ができてからでOK。 最優先で身につけたい特性は『古代の呪い無効』です。 古代キャラから攻撃を受けると、ねこタコつぼの特性が無効化されてしまいます。 妨害としても壁としても役に立たなくなるので、まずは『古代の呪い無効』を習得するのが先。 それ以外の本能解放は必須ではありません。 NPが余ったときにお好みで本能解放するくらいでいいです。 【ねこタコつぼの本能】• 攻撃力低下の強化• 動きをとめる耐性• 動きを遅くする耐性• 古代の呪い無効• 基本体力の上昇 にゃんこ大戦争の激レア『ねこタコ』は育成すべき優秀キャラ 今回はにゃんこ大戦争の激レアキャラから『ねこタコ』についてお話ししました。 ステータスとしては低いですが、浮いてる敵への特性や波動ストッパーとして使えます。 なので入手後はねこタコつぼまで進化させましょう。 真レジェンドステージへ進むときは、本能解放『古代の呪い無効』も習得させると心強いです。 またTwitterとYouTubeでは攻略法も発信しているので登録をお願いします。

次の

ねこタツは使えるか 「にゃんこ大戦争」

ねこタツ

この記事の目次• 2%」になった。 ステータス 基本能力• 出撃コスト(1章,2章,3章 : 480円,720円,960円• 体力:4/6• 攻撃力:1/6• 攻撃速度:6A/6• 移動速度:2/6• 攻撃対象:単体• 攻撃範囲:近距離 特徴・特殊能力• 浮いている敵からのダメージを 大幅に軽減する• なので、浮いている敵 (赤井ブン太郎、クロサワ監督 赤羅我王など)が出現するステージでは、 積極的に使いたいキャラ。 さらに、バージョンアップに伴い、 「 浮いてる敵の攻撃力を たまに下げる」効果が追加されました。 ただ、 入手確率が極めて低い というのが唯一のネック というのは否めない….

次の