エルサ 氷の精霊。 【アナと雪の女王2】エルサが凍ったのはなぜ?精霊とアートハランの関係から理由を考察

アナ雪2のネタバレ結末あらすじ考察!エルサやオラフは最後どうなる?

エルサ 氷の精霊

【アナ雪2】火の精霊「サラマンダー」の役割は? アナ雪2に出てた。 サラマンダーめっちゃ可愛い😊 — 🌸結音🌙. サラマンダー。 エルサは四苦八苦しますが、なんとかサラマンダーを捕まえ、魔法で雪を出し、サラマンダーを消火!笑 サラマンダーの攻撃性は消えてエルサに従うようになります。 サラマンダーとは一体なんなのでしょうか? サラマンダーとはヨーロッパで四大精霊のひとつと考えられている伝説の生き物。 火を司る火の精霊だったんですね! ちなみにヨーロッパ原産の実在する生き物のこともサラマンダーと呼びます。 ラテン語でSalamandraというと「山椒魚」のことを指し、その生態はプリニウスの『博物誌』の中でも紹介されています。 実在のサラマンダーは、頭の大きなトカゲのような見た目の両生類です。 黒地に黄色い斑点が特徴的な外見をしており、体温が低く、身体が粘液で覆われているため、ヨーロッパの人々は、サラマンダーは火に耐性があるのだと考えました。 ここから火の精霊という信仰が生まれたのですね! 炎を自在にあやつり、この炎とともに生きるサラマンダー。 映画の中では、エルサ達になだめられたあとはとてもキュートで可愛い姿を見せています。 【アナ雪2】水の精霊「ノック」の役割は? アナ雪2に出てくる馬がまるで ヨハネの黙示録に登場する四騎士の馬みたい — アイアンサイト 1VoPqoHvXxl1N2v 物語後半の方に、馬の姿で登場する水の精霊ノック。 エルサは自分を呼ぶ声に導かれ海の向こうにある「アートハラン」という場所を目指します。 海を越えようと自分の魔法の力をフルパワーで発揮するエルサを、これまた精霊の中で最大級のパワーで妨害する水の精霊ノック。 お父さんお母さんと同じようにエルサが海の底に沈んでしまうのではないかとハラハラする場面でしたね。 エルサは魔法で手綱を出して、見事ノックを手懐け、ノックにまたがってアートハランへ向かいます。 海の上を渡っていくエルサは神々しくて涙が出そうになりました。。 この設定についてはなんで精霊は邪魔してたのにおとなしくなっちゃったの?と疑問を抱く観客の方も多そうです。 サラマンダーの時もそうですが、力の強いもののほうが弱いものを治める、なだめられた方は強いものに従うという考え方がヨーロッパの概念にあるのではないでしょうか。 またそれができたエルサこそがアートハランに辿り着けるまでの成長を成し遂げた存在になったんだと私は解釈しました! ノックの姿については少しユニコーンも連想させられました。 オラフはゲイルと名付けていましたね! オラフをつむじ風に巻き込み、くるくると分解寸前にさせたり、クリストフの鼻先をかすめていったりと、姿は見えず通り過ぎた様子が落ち葉の舞い方で表現されていた風の精霊ゲイル。 森の精霊とも呼べるかもしれませんね。 もし姿が見えるとしたら、あなたはどんな姿を想像しましたか? ヨーロッパではシルフ、シルフィードとも呼ばれ、女性の精霊であるとも考えられているようです。 風に翻弄される男たち。。 姿が見えない分、色々な想像をかきたてる風の精霊は、文学や芸術の世界でも登場します。 16世紀頃に活躍したイギリスの劇作家シェイクスピアの「テンペスト」という作品では、エアリエル Ariel という名前で風の精霊が登場しています。 著名な作曲家のショパンのバレエ用の楽曲にも「レ・シルフィード」という作品があります。 【アナ雪2】地の精霊「アースジャイアント」の役割は? アナと雪の女王2を観て、エルサはスマブラに参戦すべきと思った人は多いだろう。 身軽な身体能力、多彩な技の数々、精霊を使ったアクション。 ただただかっこよかった。 でもちょっと似てるかも。。 ) 見た目は岩そのもの! 巨大で剛健…しかも全く話が通じそうにありません。 巨大な岩がまるで生きているように動き出します。 ちなみに生きているようにリアルに見える秘密が先日テレビで放送されていました。 呼吸についての専門家をディズニースタジオに呼び、アニメーター達が呼吸についてや呼吸で人の身体はどう動くかを徹底的に学んだそうです。 それを取り入れているので、いきいきと存在しているように描けているんですね! おっきくて、踏み潰されそうで素直にコワイ!お子さんには怖いかもしれません。 地の精霊アースジャイアントはその地を守る精霊です。 アナはそのことが分かったのかも…?うまく地の精霊の力を借りて、調和を取り戻すクライマックスシーンは圧巻でした。 エルサが5番目の氷の精霊になった理由はなに? 『アナと雪の女王2』観た。 ストーリーとテーマ性を隅っこに置く代わりにエルサのバトルアクションとミュージカル要素がアホみたいに詰め込まれてて、ドラゴンボールの映画とディズニーが悪魔合体したみたいで完全に好みな映画だった。 今作ではその力が母から受け継いだものであることが明らかになりました。 作中に登場するアレンデールの民と森の民、その二つの民の争いで傷ついた、エルサとアナの父である若き日のアレンデール国王(アグナル)を助けたのが、エルサと同じく人と違う力を持った森の民のお母さん(イドゥナ)でした。 エルサはその2人から、二つの民の調和の象徴として生まれた女の子だったんですね! 生まれつき氷の魔法が使えるのはだからなのかも! 成長し、自分の力をしっかりとコントロールできるようになったエルサはアレンデールを救えるほどの力をも持ち、第五の精霊、氷の精霊として目覚め、森へ帰ることになります。 そのことによってアナはアレンデールの国王として就任し、生き方を新たにします。 ここまでのシーンは、人生において、誰しも新天地へのチャレンジをするタイミングがあったり、自立に向けて旅立ったりということを示唆していて、とても胸が熱くなりました!! 前作で戴冠式の場面で、ちょっと的外れな恋の期待でわくわくしていたアナと、両親を亡くし重圧に震えるエルサのシーンを覚えていますか?? 言葉にするとちょっと陳腐ですが、2人の成長にとても感動しました!! 多民族国家であるアメリカにあるディズニースタジオの作品らしく、先住民族と後発の人間達の融和を裏テーマにすえていて、すごく教育的な設定であるなあと、同時に感心もしてしまいましたよ! アナと雪の女王2の情報まとめ アナ雪2の様々情報をこちらでまとめています! 是非、チェックしてみてください! まとめ ここまでお読み頂きありがとうございました! 最後の方がちょっとかたくなってしまいましたが、アナ雪2に登場する、4つの精霊たち。 実は音楽配信でけでなく、映画やドラマの動画配信も行っています。 電子書籍の配信も多数取り揃えており、知る人ぞ知る穴場的なVODサービスです。 月額1950円(税込)ながら配布ポイントは月額利用料金と同じ1950ポイント。 もちろん初回登録の方は30日間の無料お試し期間も用意されています。 無料お試し期間でも1600ポイントをもらうことができ、このポイントを使って新作映画4本分の視聴が可能となっています。 ただし、見放題の配信動画はないので、動画視聴の際は全ての作品がポイント視聴となります。 連続ドラマなどの話数が多い作品の視聴には一番最適なVODサービスと言えます。 是非、お試し下さい。

次の

【アナ雪2】精霊の名前と種類まとめ!氷の結晶のシンボルに注目!

エルサ 氷の精霊

「アナと雪の女王2」エルサに聞こえる謎の声の正体は? 【歴代No. 1も視野】『アナと雪の女王2』前作の2倍、興収19億円スタート 日本歴代3位の興収255億円を叩き出した前作の初週と比較しても、約2倍の観客動員と興収となっている。 — ライブドアニュース livedoornews エルサに聞こえる謎の声の正体は? 結論を書くとエルサだけに聞こえる謎の声は エルサの母イドゥナの声でした。 声の正体は五番目の精霊と考える方もいるようですが、私はエルサの母親の声だと考えています。 謎の声はエルサにしか聞こえません。 エルサにはその声が自分を呼んでいるように感じます。 ある夜謎の声を聞いたエルサは外に飛び出し、海に向かって駆け出します。 謎の声に合わせるように海に向かって魔法をかけると、アレンデールの街に天変地異が起こります。 そこにトロールのパビーたちがやってきて、精霊たちが怒っているからアレンデールに異変が起きたといいます。 そしてエルサたちに魔法の森に行くように勧めます。 エルサ、アナ、クリストフ、オラフ、スヴェンはアレンデールの危機を救うため、北に向かって旅に出ます。 謎の声がイドゥナの声だとわかった理由 アナやクリストフたちと別れた後、エルサはダークシーを超えすべてを記憶するアートハランに到着します。 アートハランはエルサやアナが小さい時、母親のイドゥナが歌ってくれた子守唄の歌詞にある川です。 記憶をすべて記憶する伝説の川といわれています。 氷に覆われたアートハランの奥深くに入っていくと、そこには エルサの母イドゥナの記憶がはっきりと映し出されていました。 エルサにしか聞こえず、エルサを呼んでいた声はイドゥナの声であったことがここでわかります。 実は映画の序盤、エルサに謎の声はイドゥナのものであることを示す伏線がありました。 謎の声が聞こえた時、エルサが「あなたは私に似た誰かなの?」と聞き返していたのです。 このことからも謎の声は、母親のイドゥナのものであったことがわかります。 ではなぜイドゥナはエルサを呼んでいたのでしょうか? なぜイドゥナはエルサを呼んでいたのか? エルサはアートハランの奥深くで、過去に起こった出来事についてさらに多くのことを知ります。 エルサが父アグナルから聞いた昔話の中に、アレンデールとノースルドラの争いがありました。 ダム完成式典でノースルドラがアレンデールを攻撃したため精霊が怒り、森が霧に包まれたという内容でした。 しかし事実は違っていました。 争いを始めたのはアレンデールの方で、エルサの祖父ルナード国王はノースルドラの長を切りつけてしまったのです。 アレンデール側に責任があったわけです。 エルサの母イドゥナは ダムを作り、争いを起こし、精霊たちを怒らせてしまった過去の過ちを正してほしいと思っていたのでしょう。 そのためにアートハランからエルサを呼び続けていた、と私は考えています。 エルサにだけイドゥナの声が聞こえた理由 「アナと雪の女王2」が全米4440館で公開され、OP興収1. 27億ドルのロケットスタート。 アニメ映画史上No. 1の出足で、11月公開作品として実写映画もふくめて史上5番目のOP記録となる。 グローバル市場でも猛威を振るっており、18億円を稼いだ日本市場をふくめ2. 23億ドルの超特大ヒットとなっている。 — 映画情報 オスカーノユクエ oscarnoyukue ではなぜエルサにだけイドゥナの声が聞こえたのでしょうか? アナには聞こえずエルサだけに聞こえたのは、何らかの理由があるはずです。 その理由は エルサが五番目の精霊だったからと考えています。 エルサは風・水・火・大地の四大精霊のほかに存在する第五の精霊として生まれてきました。 映画の最後でこのことは明らかになっています。 五番目の精霊として魔法の森やアレンデールの危機を救う使命を帯びていたので、エルサには母の声が聞こえたのだと思います。 下の写真はディズニーが映画公開前に発表したアナ雪2のポスターです。 四大精霊をつなぐように真ん中にあるのが五番目の精霊を表しています。 すべてが合わさると氷の結晶のような形をしていることがわかりますね。 エルサの正体は第五の精霊 エルサの正体は第五の精霊でした。 「アナ雪2」のサブタイトルは「なぜエルサに力は与えられたのか」だったから、精霊が関わっているとは思いましたが、エルサ自身が精霊だったのです。 精霊には地・水・火・風の四大精霊がいますが、エルサは何の精霊なのでしょう? もちろん エルサは氷の精霊です。 エルサは氷の精霊として、人間たちと精霊を繋ぐ役割を期待して生まれてきたのです。 エルサが氷の魔法を使えるのも氷の精霊だからです。 雪の女王というより氷の女王ですね! エルサが氷の精霊だとわかれば映画の中であった出来事に説明がつきます。 例えば魔法の森でブルーニ(火の精霊)が暴れて森に火をつけた時、魔法で火の勢いを抑え、ブルーニを落ち着かせたのはエルサでした。 ブルーニはエルサが精霊だったから、落ち着きを取り戻したのではないでしょうか。 またダークシーで水の精霊ノックに行く手を阻まれるシーン。 何度も何度もノックに行く手を阻まれますが、エルサは氷の魔法を使いノックを手懐け、最後にはノックの背にまたがりアートハランを目指します。 ノックはエルサを氷の精霊として認めたからこそ、自分の背にエルサを乗せたと説明が付きます。 まとめ• エルサだけに聞こえる謎の声はエルサの母イドゥナの声• イドゥナはエルサに過去の過ちを正してほしかった• エルサに母の声が聞こえたのは第五の精霊だったから 以上が「アナ雪2」の謎の声とエルサの正体についてでした。 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の

アナと雪の女王2の4つの精霊の名前や正体や由来は?5つ目の精霊についても【ネタバレあり】

エルサ 氷の精霊

ということで、簡単にあらすじをみていきましょう。 アナと雪の女王2 エルサ・アナの父親と母親の出会い 『アナと雪の女王2』吉田羊がアナとエルサの母イドゥナ役、物語の鍵を握る — CINRA. NET カルチャーメディア CINRANET まずはエルサ・アナの両親の出会いについてみていきましょう。 エルサ・アナの祖父が国王時代、 不思議な 魔法のい 森にすむ ノーサルドラの民族と 友好関係を結ぶために ダムを送ります。 しかし友好のために送られた ダムが問題でした。 アデンレールの国民は友好のために送ったと信じている。 しかしダムは自然・森を壊すノーサルドラには良くないものでした。 そんなこととは知らず、 エルサの父王は、当時の国王 エルサの祖父 とともに ノーサルドラを訪れます。 宴をしている最中、国王はノーサルドラの長を人気がない場所へ誘い出し殺してしまった。。。 そしてアデンレールとノーサルドラの民は抗争が始まった・・ しかし魔法の森は怒り、深い霧で森は覆われ、誰も森の外へ出ることはできず、入ることができない となったのです。 しかしこの抗争の時、エルサの父親もその場にいたはず。。。 しかし怪我をしたところを、ノーサルドラの民に助けられ森の外へ・・ この助けたノーサルドラの民がエルサ・アナの母親だったのです! エルサの母も父と一緒にアレンデールへ一緒にいき、 そこで二人は恋におち結婚したのでしょう。 そして憎しみ合う二つの種族の間の子供として生まれたのが エルサ・アナ。 だったのです。 エルサが不思議な力・魔法が使える意味は? 『アナと雪の女王2』のポスターIMPにきてた。 やっぱりエルサはX-MEN入りするといいと思う。 エルサが魔法を使えるのは エルサの母親が敵対する種族の子供 エルサの父 を助けるという良いことをしたから不思議な力が送られた! とても素敵なことだと。 悩んでいたエルサには嬉しい一言ですよね。 アナが言ったようなこともあるのでしょうが エルサが魔法を使えるのは以下のようなことからなのかなと感じます。 ノーサルドラとアデンレールの架け橋となるため• 抗争を終わらせる• 森を元の状態に戻す ダムをなくす そして、ノーサルドラの民とエルサが話すシーンで、 4つの精霊の他に五つ目の精霊がいると言うことがわかります。 結果、 5つ目の精霊がエルサだったから 氷という魔法を使えたの? アデンレールとノーサルドラをつなぐ架け橋ということは、 精霊となり、自然と人間界をつなく架け橋。 ということなのかなと感じます。 アナと雪の女王2謎の声の正体は? アナと雪の女王2 光明見えずとも一歩一歩踏み出そうというメッセージ性とエンタメ性の融合が良😄 互いを思う姉妹に共感の涙😭やや湿っぽくなりがちなのを、男性陣がいい具合にバランスとっており、最後は、焚き火を囲うかのように、じんわり心暖まる作品😄 ここ10年の🐭映画で、実写含め一番好み😘 — ミノル 洋画好き 相互フォロー i8iot4U2X0Ne4qN アナと雪の女王2でエルサを呼ぶ声がキーワードの一つですよね。 アデンレールで穏やかに女王として暮らしていたエルサを呼ぶ声。 声の主を探して、エルサは 「アートハラン」という魔法の川 にたどり着きます。 そしてエルサの亡くなった両親は、 エルサの魔法のナゾを解くために、 船でアートハランへ向かう途中に遭難したことが発覚。 エルサも強い意思でアートハランへ向かいます。 行く途中、 アナとオラフを自分から遠ざけ一人で海を渡ります。 この海のいアクションシーンがすごかった!! 映画館ということもあり迫力が違いました!! しかしエルサカッコ良かったですね。 一作目のはじめなど、エルサは物静かなお姫様、 アナがどちらかといえば活発!というイメージでしたのでびっくり! しかし楽しかったですね〜! 話が逸れましがた、海の中で水の精霊?とアクションシーンがあり、見事て名付けたエルサ! そしてアートハランへ。 向かう途中でエルサ歌った歌詞、言ったセリフで気になるのがこちら!• あなたがいる気がする• 懐かしい• まるで我が家みたい• 姿をみせて• 会いたい そしてアートハランの中でエルサが見たものは・・・ 母親の映像、エルサと母との記憶 だったのではないでしょうか? ということは、 エルサを読んでいた不思議な声の正体は・・・ エルサの母親 だったのかな??と考察します。 母の故郷であるノーサルドラと、 父の故郷であるアレンデール。 二つの国を平和へと導くとこと・・ 母が願っていたことなのではないでしょうか?? そしてもちろん娘であるエルサとアナの幸せも。 物語の結末・エルサはノーサンドラの民になった? エルサがノーサンドラとアレンデールの戦いの原因は、 エルサとアナの祖父にあり、ダムが問題と暴きます。 そして、原因を探ったために氷となってしまったエルサの代わりにアナがダムを壊すことに・・・ エルサが凍ったことでオラフも消えてしまう・・ 初めてアナの側から誰もいなくなった。。 アナは失意のどん底に。。 しかし今いる現状で一歩を踏み出すことしかない。 そうすれば光が見えてくると歩み出す姿に涙しました。。。 そして、巨人・アースジャイアントにダムを壊してもらうことを思いつき、アナ自らが囮になってなんとかダムを壊します。 しかしダムが崩壊すれがアデンレールが水の底に。。。 まさに沈む!という時に、 ダムを壊したことによって氷が溶けたエルサが水の精の馬に乗ってアデンレールに! そして、氷の魔法でアデンレールが水に飲み込まれるのを防いだのです! カッコ良かったですよね! そして、アナがまつノーサルドラへ。 そして、 アナがアデンレールの新しい女王になり エルサがノーサルドラに残り、治めることになったのです! エルサは途中から裸足でワイルドな感じでしたよね〜! まさかの展開でした! そして、オラフも復活し、クリストフはアナにプロポーズしてハッピーエンド!! でした! 賛否両論ありますが、個人的にはとても楽しめる作品でした! ここまでお読みいただきありがとうございました。

次の