オセロ ニア シャイ ターン。 【オセロニア】シャイターンの評価と入手方法|ゲームエイト

【オセロニア】かなりオススメ!?罠・カウンターデッキが想像以上に強かった件!

オセロ ニア シャイ ターン

この記事のもくじ• 5点 [闘化] 4. 特徴・使い方 期間限定の絶望決戦イベントでゲットできるSランク駒。 絶望決戦イベントの攻略方法に関する記事はこちら。 7月のカップ戦「スターフェスティバル杯」開催時のみ コスト10という特別仕様に! 以降のカップ戦でもコスト20以下で使えるため、闘化版はカップ戦での超エース級のキャラとなっています。 今回追加された進化シャイターンの場合、リーダーにすることでデバフがかかります。 7月カップ戦開催時はもちろん、通常の対人戦時におけるコスト30を考慮しても、このキャラは非常に強いです。 進化シャイターンをリーダーに据えて、デバフ系スキルを持ったA駒を重ねていくのがよいでしょう。 耐久型にするのも良し、毒スキル持ちのキャラを多く編成するも良し、特殊ダメージで削っていくも良し、様々なデッキタイプを考えることができそうですね。 今後、デバフスキルを持ったキャラが多く登場し、現在主流のバフ系デッキの立ち位置が変わることも考えられると思います。 その時は、これまで低評価だったキャラの評価も変わってくるかもしれません。 今後の展開が見逃せないです。 なお、手駒ロックで盤面に出さざるを得ない状況になったときを考慮してか、マス変換のコンボスキルも持っています。 ほとんど使う機会はないと思いますが、共用の封印マスを生成するスキルです。 相手用の封印マス生成でない分、やや使いにくさはあると思います。 今後の環境を大きく変える可能性のあるキャラでしょう。 カップ戦が終了して、コスト30になったとしても全然活躍できると思います。 【闘化】[怨堕の魔帝]シャイターンの特徴・使い方 7月カップ戦開催時以外 コスト30だけあって、最強の吸収スキルを持ったS駒です。 発動条件一切なしで、2200の吸収は非常にインパクトがありますね。 これまでの吸収スキル持ちS駒の吸収量が1400~1500だったので、約1. 5倍の効果ということになります。 7月のカップ戦での大活躍は間違いなし! ただ、7月カップ戦以外で、コスト30を消費して使うかといったら、進化版に比べると微妙なような気がします。 コンボスキル スキル 神魔封縛獄 【進化前】最大Lv 2 【進化】最大Lv 3 効果:Lv1 マス変換:この駒の周囲の通常マスをランダムに1個の共有の封印マスに変換する。 効果:Lv2 マス変換:この駒の周囲の通常マスをランダムに2個の共有の封印マスに変換する。 効果:Lv3 マス変換:この駒の周囲の通常マスをランダムに3個の共有の封印マスに変換する。 効果:Lv2 吸収:相手HPを1700吸収し、自分のHPを回復する。 効果:Lv3 吸収:相手HPを2200吸収し、自分のHPを回復する。

次の

【オセロニア】新キャラ『クイナ』強い・かわいい・使い易い三拍子ですね♪

オセロ ニア シャイ ターン

この記事のもくじ• 5点 [闘化] 4. 特徴・使い方 期間限定の絶望決戦イベントでゲットできるSランク駒。 絶望決戦イベントの攻略方法に関する記事はこちら。 7月のカップ戦「スターフェスティバル杯」開催時のみ コスト10という特別仕様に! 以降のカップ戦でもコスト20以下で使えるため、闘化版はカップ戦での超エース級のキャラとなっています。 今回追加された進化シャイターンの場合、リーダーにすることでデバフがかかります。 7月カップ戦開催時はもちろん、通常の対人戦時におけるコスト30を考慮しても、このキャラは非常に強いです。 進化シャイターンをリーダーに据えて、デバフ系スキルを持ったA駒を重ねていくのがよいでしょう。 耐久型にするのも良し、毒スキル持ちのキャラを多く編成するも良し、特殊ダメージで削っていくも良し、様々なデッキタイプを考えることができそうですね。 今後、デバフスキルを持ったキャラが多く登場し、現在主流のバフ系デッキの立ち位置が変わることも考えられると思います。 その時は、これまで低評価だったキャラの評価も変わってくるかもしれません。 今後の展開が見逃せないです。 なお、手駒ロックで盤面に出さざるを得ない状況になったときを考慮してか、マス変換のコンボスキルも持っています。 ほとんど使う機会はないと思いますが、共用の封印マスを生成するスキルです。 相手用の封印マス生成でない分、やや使いにくさはあると思います。 今後の環境を大きく変える可能性のあるキャラでしょう。 カップ戦が終了して、コスト30になったとしても全然活躍できると思います。 【闘化】[怨堕の魔帝]シャイターンの特徴・使い方 7月カップ戦開催時以外 コスト30だけあって、最強の吸収スキルを持ったS駒です。 発動条件一切なしで、2200の吸収は非常にインパクトがありますね。 これまでの吸収スキル持ちS駒の吸収量が1400~1500だったので、約1. 5倍の効果ということになります。 7月のカップ戦での大活躍は間違いなし! ただ、7月カップ戦以外で、コスト30を消費して使うかといったら、進化版に比べると微妙なような気がします。 コンボスキル スキル 神魔封縛獄 【進化前】最大Lv 2 【進化】最大Lv 3 効果:Lv1 マス変換:この駒の周囲の通常マスをランダムに1個の共有の封印マスに変換する。 効果:Lv2 マス変換:この駒の周囲の通常マスをランダムに2個の共有の封印マスに変換する。 効果:Lv3 マス変換:この駒の周囲の通常マスをランダムに3個の共有の封印マスに変換する。 効果:Lv2 吸収:相手HPを1700吸収し、自分のHPを回復する。 効果:Lv3 吸収:相手HPを2200吸収し、自分のHPを回復する。

次の

【オセロニア】シャイターンの評価と入手方法|ゲームエイト

オセロ ニア シャイ ターン

この記事のもくじ• 絶望!シャイターンの難易度 竜統一デッキや竜中心の混合デッキ以外ではなかなか攻略が難しいと思います。 激級でも運に左右される要素が強いため、かなり難しい印象です。 デッキ作りのポイント 竜速攻デッキもオススメですが、3ターン目で思うように繋げない場合が多く、安定しない時もあります。 個人的には、 時限スキルを混ぜたデッキだと攻略率が高い印象です。 毒デッキでも攻略可能ですが、よほど駒が揃っていないと厳しく、ステージ1の混乱が厳しすぎて、運が悪いとどうしようもありません。 イーゲル 攻略法 1ターン目は全ての駒が混乱状態になるため、完全に運任せになってしまいます。 3ターン目には最低でも2体の混乱が解けるため、そこから攻撃に専念できます。 敵がアズリエルを出す周辺でアンデッドスキルを持った駒を配置できればコンボを狙いつつ回復が可能です。 ステージ2の攻略 敵のHPは13000です。 アンデッドが手駒に来たら長期戦を、来なかったら速攻で倒しましょう。 アンデッドが発動中は、回復マスを踏むとダメージを受けるため、アバドンが出てくる7ターン目周辺で配置しましょう。 超高倍率の特殊罠があるため、アズリエルのコンボスキルやドラグウォリアのスキルを発動させないように注意して下さい。 ステージ3の攻略 敵のHPは27000です。 進化剛羅 攻略法 石像によって召喚される悪魔像は、かなり厄介です。 特に、2ターン目と3ターン目は連続するため、最初のデバフターンでイモードラやノクタニアを配置すると無駄になってしまいます。 おすすめデッキテンプレ 「絶望!シャイターン」攻略のためのデッキテンプレをいくつかご紹介します。 コスト180のデッキレシピver. 1 レアリティ キャラ S駒 闘化アリババ[竜]/進化デネヴ[竜]/フォーマルハウト[竜] A駒 【リーダー】レジェ[竜]/ガルロス[竜]/忍竜[竜]/闘化ファイアドレイク[竜]/ディーチェ[竜]/ウルガルド[竜]/クロリス[竜]/サマー・アルン[竜]/ブリッツドラゴン[竜]/闘化ランドタイラント[竜]/ドラゴナイト[竜] B駒 イヌンダシオン[竜]/グズリファ[竜] コスト180のデッキレシピver. 2 レアリティ キャラ S駒 【リーダー】闘化ガルディラ[竜]/闘化アリババ[竜]/進化デネヴ[竜] A駒 ガルロス[竜]/孫尚香[竜]/フリューコーダ[竜]/闘化ファイアドレイク[竜]/ラーニ[竜]/クロリス[竜]/イモードラ[竜]/ウルガルド[竜]/サマー・アルン[竜]/ジーラ[竜]/レイファ[竜] B駒 ムスダバ[竜]/イヌンダシオン[竜] コスト190のデッキレシピ レアリティ キャラ S駒 闘化アリババ[竜]/闘化ガルディラ[竜]/アムルガル[竜]/進化デネヴ[竜] A駒 【リーダー】レジェ[竜]/ガルロス[竜]/孫尚香[竜]/フリューコーダ[竜]/忍竜[竜]/闘化ファイアドレイク[竜]/ラーニ[竜]/クロリス[竜]/サマー・アルン[竜] B駒 ムスダバ[竜]/イヌンダシオン[竜] コスト200のデッキレシピ レアリティ キャラ S駒 闘化アリババ[竜]/アムルガル[竜]/進化デネヴ[竜]/フォーマルハウト[竜] A駒 【リーダー】レジェ[竜]/ガルロス[竜]/忍竜[竜]/闘化ファイアドレイク[竜]/ディーチェ[竜]/クロリス[竜]/イモードラ[竜]/ウルガルド[竜]/サマー・アルン[竜]/ブリッツドラゴン[竜]/闘化ランドタイラント[竜]/ドラゴナイト[竜] B駒 なし [writerInfo].

次の