ネスカフェアンバサダー 自宅。 ネスカフェアンバサダーの自宅用プレゼント!『バリスタ』が無料でもらえるキャンペーン!

ネスカフェアンバサダー♪マシン到着。

ネスカフェアンバサダー 自宅

「バリスタ TAMA」からの改良点を、簡単にまとめて説明します。 見た目は、 ほとんど同じです。 一番大きな点は、 スマホアプリとの連携です。 これにより、 下記の事が可能になりました。 ・粒状のコーヒー豆の量の調整 ・水の量の調整 ・ミルクの泡立ちの調整 ・目覚まし機能 ・トラブル時に動画で解決をサポート それでは、 今回の記事の本題に入ります。 実は、この 最新機種「バリスタ i[アイ]」を、 自宅に無料で貸してもらえるサービスがあります。 このサービスは、 マシンで使用する粒状のコーヒー豆「エコ&システムパック」を、 定期購入する事を条件に、 「バリスタ i[アイ]」を無料で貸してもらえます。 最低利用回数は3回で、 4回目以降はいつでも解約できます。 解約金も一切かからず、 修理や交換も無料なので、 実質的に貰えるようなものです。 定期購入の周期は、下記の 2種類から選べます。 送料は、 全国一律450円で、 4,000円以上の購入で無料になります。 例えば、 「ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック120g」は、 858円(税込)で購入できます。 Amazonの価格とほとんど同じです。 家族で利用される場合、 条件や送料は特に気にならず、利用できると思います。 気になるのは、一人暮らしの場合です。 ざっくりと、 計算してみましょう。 なので、 一回の注文で、2本にしましょう。 すると、 送料込みで、2,166円になります。 1ヶ月あたり、約722円です。 これで 約1万円するマシン代が無料になるので、 一人暮らしの方にとっても、 非常にお得なサービスになっています。 今なら、 初回限定特典として、下記が貰えます。 ・ネスレ ブライト スティック(6本)1箱 ・ネスカフェ オリジナル クリアマグ 1個 「ブライト」とは、 粉末状のミルクです。 もちろん、 マシンでは普通の牛乳も使用できるので、その点は安心してください。 お得なサービスなので、是非チェックしてみてください。 実は、このサービスは、 家庭用のサービスであり、 法人名義や会社用に利用する事はできません。 法人として利用したい場合は、 「ネスカフェアンバサダー」を利用してください。 具体的には、 法人向けのサービスで、 職場用にそのマシンを無料で貸してもらえるサービスです。 そのマシンとは、 「バリスタ」、 「ドルチェ グスト」、 「スペシャル. T」という商品です。 現在、このサービスへの申し込み者が、 家庭用に「バリスタ i[アイ]」が無料で貰えるキャンペーンが行われています。 これは、 貸出ではなく、貰えます。 それでは、この 「ネスカフェアンバサダー」について詳しく説明します。 人気のある組み合わせは、『「バリスタ」と「ドルチェ グスト」』です。 集金に関しても、皆からお金を徴収し易いように、オリジナルのチケットや記録シートなどが用意されています。 それでは、各マシンについて説明します。 バリスタ カプセル式のカフェマシンです。 コーヒーに限らず、 ココア、 宇治抹茶ラテなど、下記の 計15種類以上のカフェドリンクを作れます。 ミルク有りの場合、 約100円。 「ドルチェ グスト」は機種が多様であり、どれが対象の機種かわかりません。 参考までに、全機種が載っている公式サイトを載せておきます。 家庭用に、このマシンを無料で貰えるサービスがあります。 機種は、下記の 2種類あります。 会社に導入する前に、このサービスで個人的に試しておくのも賢い選択だと思います。 スペシャル. T カプセル式のお茶マシンです。 緑茶、 中国茶、 フレーバーティーなど、下記の 17種類以上のお茶が作れます。 通常は、一杯当たり、 約70円。 この商品が対象の機種です。 これも、 家庭用に無料で貰えるサービスがあります。 担当者が、希望のマシンを全て持って訪問してくれて、無料で味見ができます。 気に入ったら、その場で本申し込みができます。 もちろん、断ることもできるので、気軽に申し込んでみてください。 まとめ 「バリスタ i[アイ]」を自宅で無料で使用したい場合は、下記のサービスに申し込んでください。 これは貸出サービスです。 会社で無料で使用したい場合は、下記のサービスに申し込んでください。 これも貸出サービスです。 このサービスの申し込み者は、自宅に「バリスタ i[アイ]」を無料で貰う事ができます。 これは貸出ではなく、無料で貰えるキャンペーンです。

次の

自宅に無料でネスカフェのコーヒーマシン「バリスタ」を貰う方法

ネスカフェアンバサダー 自宅

「働き方を変えよう」などとあおっているわりには、昔ながらの働き方を続けているBiz. ID編集部なのだった…… 「新しい働き方やオフィスのあり方」を読者にお届けしている誠 Biz. ID編集部。 編集長ゴトウ: Biz. ID編集部自ら「新しい働き方」を実践しなくちゃ、どんな記事も薄っぺらいものになってしまうよね。 いますぐ、何ができるか考えてみて。 記者オカダ: 会社に来なくてもいいノマドワークは? ゴトウ: それってオカダさんが会社に来たくないだけでしょ。 オカダ: うーん。 おいしいコーヒーとお菓子があれば、何か良いアイデアが浮かびそうな気がするんですが…… ゴトウ: それよ! さっそくBiz. ID編集部のカフェ化計画を発動しましょう!! ということで、このプロジェクトの担当はオカダさん、よろしく。 オカダ: ファッ!? 「自動販売機で缶コーヒーでも買ってこようか」と思っていただけだったのに、何やら話が大きくなってしまった。 さてさて、成り行きで「おいしいコーヒーがいつでも手軽に飲めるオフィス」作りを担当することになったオカダが選んだものとは? おいしいコーヒー1杯、20円相当で飲めるって!? オカダにはアテがあった。 かつて取材中に「ネスレがコーヒーマシンをオフィスに無料で配っている」と聞いたことがあったからだ。 たしかコーヒーマシンの名前は「ネスカフェ バリスタ」。 調べてみると、「」に申し込めばいいようだ。 「審査、通りますかね?」「メンテナンスも自分でやるんですよね……」「ランニングコストで高くついたりして……」「これって会社の経費で落とせませんか?」「そもそもタダでマシンを配るとか、怪しくないですか?」「ところでネスカフェっておいしいんですか?」 文句ばかり言っていても仕方がない。 とにかく手を動かしてみよう。 ネスカフェ アンバサダープログラムとは、社内の1人が「アンバサダー」となって、アンバサダー専用サイトから安くコーヒーやキットカットなどのお菓子を購入できるものらしい。 とはいえ、分からないことが山積みだ、このまま申し込んでいいものだろうか。 直接話を聞けば疑問点はすべてつぶせるだろう。 試飲会もすれば、あとで文句を言われることもあるまい。 数日後、アドバイザーのツダさんがネスカフェ バリスタを手にやってきた。 ネスレのアドバイザーのツダさんがマシンを手渡しにやってきた オカダ: ずいぶん立派なマシンですね。 Biz. ID編集部でおいしいコーヒーが飲みたいということで、ネスカフェ アンバサダーを申し込んでみようかなと思っているのですが、値段が高いと難しいんですよね……。 ツダさん: ご心配には及びません。 マシンは無料で導入いただけます。 今回はバリスタを持ってまいりましたが、アンバサダーさまのご希望に応じて、カプセル式の「ネスカフェドルチェグスト」、紅茶や緑茶が入れられる「スペシャル. T」も無料でお申し込みいただけます。 オカダ: 何と! 3つのマシンから1つを選ぶとなると悩ましいなあ……。 ツダさん: いえいえ。 ドルチェグストやスペシャル. Tは、バリスタに追加する形でお使いいただけますよ。 ドルチェグストとスペシャル. Tも無料で使用できる! オカダ: え!? 3つとも使えるんですか? ネスレさん、それって太っ腹過ぎません? 何か裏があるんじゃ……。 ツダさん: ははは。 私たちは、多くの人々においしいコーヒーを楽しんでいただきたいと思っております。 そのためにマシンを無料でお貸出ししているのです。 オカダ: なるほど。 では、具体的にコーヒー1杯だとおいくらでしょうか? ツダさん: 約20円です。 オカダ: えっ! 自動販売機やコンビニコーヒーよりも安い! しかも外に買いに行かなくていいなんて。 でもね、ツダさん。 肝心なのは味ですよ。 安くてもおいしくなかったら、ゴトウ編集長が首を縦に振りませんからね。 ツダさん: そのための出張デモサービスです。 さっそく試飲していただきましょう! バリスタで入れるとコーヒーがおいしくなるワケは? オカダ: 実際に試してみて、おいしいコーヒーが簡単に飲めることは良く分かりました。 でも、コーヒーを補充をしなきゃならないのが面倒なんですよね。 忙しいと忘れてしまいそうで。 ツダさん: 補充品は、市場最安レベルで購入できるから、「ラク楽お届け便」で1〜3カ月ごとに定期的にお届けします。 1回の購入金額が4000円(税込)を超えれば送料は無料です。 オカダ: 定期便ですか? 1カ月にどのくらいコーヒーを消費するか分からないのですが……。 ツダさん: それならネスカフェ アンバサダーのWebサイトにあるをお使いください。 1日にオフィスで飲むコーヒーの杯数を入力すると、どのくらい注文すればいいのかをお伝えします。 オカダ: へえ。 それは便利ですね。 ちなみにどんなものを扱っているんですか? 「ラク楽お届け便」の申し込み方法など不明点を聞いておこう ツダさん: コーヒーは「ネスカフェ ゴールドブレンド」「香味焙煎」「ネスカフェ プレジデント」の3種類。 ほかにもキットカットの詰め合わせやコンソメスープなどが購入できます。 オカダ: だんだん外堀が埋まってきましたね。 もう申し込みに向けた障壁はないかも? ツダさん: ありがとうございます。 最近では、福利厚生のために会社が導入する事例も増えてきました。 「上司や総務を説得したいのだけど、説明が難しい」という場合は、「」をご活用ください。 オカダ: 何と、そんなものまで用意されているとは! ツダさん: まだまだアンバサダーさまのお役に立つためのアイテムを用意していますよ。 例えば、「回数券で運用したい」という人のためには5枚つづりのオリジナルチケットが、「飲んだ回数をチェックしておいて、料金はまとめて回収したい」という人のためには「みんなの記録シート&料金通知カード」が、からPDFでダウンロードできます。 誠 Biz. ID編集部では5枚つづりの回数券を108円で販売することに オカダ: ああ、完全に退路を断たれましたね。 ここまでされるとネスカフェ アンバサダーに申し込まない手はありません。 ツダさん: ありがとうございます。 ネスカフェ アンバサダーに申し込むためには、事前にネスレ会員になっていただきます。 なお、「社内のみんなにおいしいコーヒーを飲んでほしい」と思う人であれば、よっぽどのことがない限り、アンバサダーの審査で落とすことはありませんので、お気軽にお申込みください。 それから最後にもう1つ……。 オカダ: もう1つ? ツダさん: 実は今、ネスカフェ アンバサダーにお申込みいただくと、アンバサダーさまのご自宅用にもバリスタかドルチェグストを1台無料で進呈しています。 ぜひとも美味しいコーヒーをご自宅でも楽しんでください!.

次の

ネスカフェアンバサダーの自宅用プレゼント!『バリスタ』が無料でもらえるキャンペーン!

ネスカフェアンバサダー 自宅

この記事の内容は・・・• 「アンバサダー」とはいわゆる「大使」の意味で、オフィスとかコミュニティでのネスカフェの普及啓発員という感じですね。 ネスレも家庭向けでは消費が減少していくのを見越して、オフィスでの消費・普及に力を入れています。 条件としては、• ネスレ会員である事 ネスレ会員でない方でも専用の申し込みリンクがあります。 そこから申し込めば、最初にネスレ会員に登録する事になります。 職場にマシンを設置後、「アンバサダーVOICE」というページの「みんなの投稿」に、写真やコメントで投稿する事• 申込について簡単な審査があります。 応募動機について30文字以上で具体的に記載する必要があります 2015年1月20日現在。 気になるオフィス規模ですが、 個人事業主でも申込は可能です。 「」に申し込む• 審査通過なら1週間前後で通知が来る• ハッピーコールがオフィスに掛かってくる• 担当員がマシンを持って訪問又は送付される この時に定期便 ラク楽お届け便 の契約をすることになりますが、事前に申し込んでいる場合は不要です。 【コース】• バリスタ• バリスタ&ドルチェ グスト• バリスタ&スペシャル. T 「バリスタ」コースの場合、追加で「ドルチェ グスト」、「スペシャル. T」を申し込むことが出来ますが、一応審査がかかります。 申し込みする内容や利用できる制度としては、• コースに応じて、職場で使用する「バリスタ」、「ドルチェ グスト」、「スペシャル. T」を無料貸与されます• 飲んだ人からドリンク代を集金するために、ドリンクチケットや記録シートが使えます PDFで提供されています• 社内説得キットが使えます PDFで提供されています• 出張デモサービスが使えます なので、実際に試してみてから申込をしてもOK!• 自宅用に「バリスタ TAMA」、「ドルチェ グスト 変更の場合有り 」、「スペシャル. T」のどちらかを一台貰えます コースに含まれるマシンに限ります• 専用オンラインショップで市場最安値でコーヒー類が買えます ラク楽お届け便。 もう一台はプレゼントということで自由にして良いと言われました。 あと、定期コース期間中はマシンの保証をしてくれるとハッピーコールで説明を受けました。 これは安心して使えますね。 ちなみに定期コースを解約するとマシンを返却することになるので、マシンの箱は捨てない方が良いかもしれません。 消費電力が1460Wあります。 置き場所や電気のアンペア数を確認していた方が良いでしょう。 ブレーカーが落ちて作業中のデータが消えるとかあったら目も当てられません。 そこで一日にオフィスで消費するコーヒーの量と稼働日を入力して計算しましょう。 コーヒーの種類は選べますので飲みたいもので計算します。 個人的には「ネスカフェゴールドブレンド110g エコ&システムパック 」で一日4-5杯、20日で計算して6本/3ヶ月の定期便にしてみました。 どれだけバリスタで消費するのか良くわからないので最低ラインで注文です。 いざとなったら、近所のスーパーで1本689円で売っているのでそれを買えば良いかなとw。 本当は6本/2ヶ月と迷ったのですが、余らすよりも足りない方が良いかな・・・との判断です。 ハッピーコールで案内がありますが、基本はアンバサダーアドバイザー ネスレ日本の営業担当者 が訪問で持ってきてくれます。 対応外地域や時間が掛かる場合については送付されます。 私の所は担当者か持参してくれました。 その際に、受領書にサインをします。 その他説明書一式も受け取ります。 設置や動作確認、メンテナンス方法はアンバサダーアドバイザーが説明してくれるので特に問題は無いかと思います。 あと、万一のために 箱はとっておいて方が良いです。 保証期間になっていても、機械を送り返す事になる場合は箱が必要になります。 あと、何らかの事情でアンバサダーを退任する場合や定期コースを解約するときには返却することになるので、この時も箱が必要になります。 TAMAの記事はまた後日に・・・ Touch! 「アンバサダー」とはいわゆる「大使」の意味で、オフィスとかコミュニティでのネスカフェの普及啓発員という感じですね。 ネスレも家庭向けでは消費が減少していくのを見越して、オフィスでの消費・普及に力を入れています。 条件としては、 ネスレ会員である事 ネスレ会員でない方でも専用の申し込みリンクがあります。 そこから申し込めば、最初にネスレ会員に登録する事になります。 職場にマシンを設置後、「アンバサダーVOICE」というページの「みんなの投稿」に、写真やコメントで投稿する事 ラク楽お届け便 定期購入コース を契約すること... しげっち法師さん kshigeyama gmail. com Administrator ドリームプレゼンター&サポータ&アドバイザです。 こっちは比較的マジメ系w。 ありとあらゆるコトをフュージョンした感じで生きていこうかな。 文房具やガジェット、家電屋さん巡り、バスに乗ってふらふらなどもしています。 Bot作者でもあります。 しげっち ドリームプレゼンターWeb 人気の記事 Since 2019. 13,749件のビュー 2019年5月1日 に投稿された• 11,158件のビュー 2019年11月18日 に投稿された• 2,831件のビュー 2018年4月4日 に投稿された• 864件のビュー 2017年5月18日 に投稿された• 831件のビュー 2019年12月8日 に投稿された• 414件のビュー 2015年9月21日 に投稿された• 403件のビュー 2014年5月29日 に投稿された• 307件のビュー 2014年2月25日 に投稿された• 306件のビュー 2018年3月13日 に投稿された• 237件のビュー 2015年7月26日 に投稿された.

次の