アンサンブルシンデレラ。 アンサングシンデレラ放送日延期でいつから開始?お蔵入りの可能性は?

シンデレラ (プロコフィエフ)

アンサンブルシンデレラ

石原さとみが主演を務めるドラマ木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』が、フジテレビの4月期木曜劇場枠で放送されることが決定した。 本作は、荒井ママレによる『月刊コミックゼノン』(徳間書店)で連載中の『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(医療原案:富野浩充)を原作とした、病院薬剤師たちの知られざる舞台裏を描くヒューマンドラマ。 病院薬剤師を主人公にした医療ドラマは、日本の連ドラ史上初となる。 主人公・葵みどりは、キャリア8年目の「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。 それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持つ病院薬剤師。 患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師からは効率的に仕事をすべきだと叱られることも。 チャームポイントのお団子ヘアを揺らしながら、患者一人一人と真摯に向き合っていく。 私自身、ドラマで医師や看護師を演じた経験はありますが、薬剤師が登場人物として描かれることはほとんど無かったのではないでしょうか。 患者に寄り添う大切な存在なのに知らないことばかりでした。 葵みどりを演じるうえで心がけたいこと ドラマで描かれるみどりは原作よりもキャリアを積んでいる設定なので、患者さんに寄り添う温かさや優しさを持つ一方で、冷静な部分も持ち合わせていると思います。 衣装を着た感想 薬剤師の衣装に関してはデザインから一緒に考えさせていただきました。 機能的でスタイリッシュながらも、どこかかわいさもあり、自然に身にまとうことができています。 白衣だと医師や看護師と見分けがつかなくなってしまうのでデザインの違いを意識しました。 このドラマを通じて、薬剤師にもユニホームがあることが浸透してくれたらうれしいです。 視聴者へメッセージ 薬剤師というお仕事をもっと多くの人に知っていただきたいと思います。 私自身、初めて知って驚いたことがたくさんありました。 そして、夢物語ではなく、きちんと現実を伝えていけたらと思います。 医療モノは数あれど、薬剤師はほとんど出てきません。 ドラマならではの『アンサングシンデレラ』が見られること、一人の視聴者として楽しみにしています! プロデュース・野田悠介(フジテレビ第一制作室)コメント 企画意図 称賛されなくても奮闘する薬剤師の物語。 この原作を読んだ時に面白くて意義のある題材だと感動しました。 薬剤師は、医師に匹敵するほどの人数であるにも関わらず、ドラマや映画で薬剤師が主人公の作品はほとんど皆無です。 病院薬剤師は、医師からの処方箋に従って薬を提供するのが主な仕事。 1日に全国で処理される処方箋はおよそ220万枚。 そのうち6万枚を超える処方に疑義がかけられており、さらにそのうちの約70%は処方変更になっています。 縁の下で我々の身体と真剣に向き合っている薬剤師にスポットライトを当てたドラマを描きたいと思い、企画しました。 キャスティングについて 今回の主人公・葵みどりは、周囲の状況や自分が置かれている立場を弁(わきま)えつつも、患者さんのためであれば、ときに医師と、ときに患者さんと闘う、信念の強さと優しさに溢れた人物です。 そんな葵みどりを冷静さの中に強い情熱を感じさせる石原さとみさんならば、リアルに具現化していただけると思い、お願いさせていただきました。 視聴者へのメッセージ 怪我や病が治って終わりじゃない。 病院薬剤師が出す心の処方箋。 ほろっと泣けて心温まるドラマと共に、主人公・葵みどりと薬剤師のチーム感にもご注目ください。 fujitv.

次の

薬剤師が主人公の「アンサングシンデレラ」ドラマ化決定!主人公は、石原さとみさん!

アンサンブルシンデレラ

医療原案を富野浩充(薬剤科)が担当する。 病院の主人公が、自身と薬剤部のメンバーを中心として、医師、看護師、外部の薬剤師などの医療に関わる役割の人物との間に起こる問題に向き合っていく。 第24条で義務付けられているが主要なテーマであり、それを実践する薬剤師の考えや行動と周囲におよぼす影響に焦点が当てられている。 タイトルにある形容詞の アンサング( unsung)とは、日本語で「讃えられない」の意。 unsung を用いたには、「縁の下の力持ち」を意味する unsung hero がある。 から、の主演でテレビドラマ化された。 登場人物 [ ] 萬津総合病院薬剤部 [ ] 葵みどり(あおい みどり) 本作の主人公。 入社2年目の薬剤師。 主に小児科を担当。 推定年収380万円。 快活で物怖じしない性格。 チャームポイントは頭の高い位置にふんわりと大きめに作った。 優れた味覚(とを舌で当てる)と嗅覚(濃度から注射有無を推測)を持つ。 薬剤師の立ち位置と権限を把握しつつ、処方内容に不審点があれば処方箋を出した医師に堂々と疑問点を問い、意見することもある。 患者と正面から向き合うことを信念にしている。 瀬野 主任薬剤師。 5年前に転職してきた。 それまで他部署との関わりに消極的で、処方箋に基づいた薬を提供するだけの薬剤部に疑問を抱き、自ら積極的に動くことで改革をもたらした。 決して愛想は良くないが実直で堅実な仕事を心掛けている。 羽倉 入社1年目の薬剤師。 主に整形外科を担当。 みどりからは「ハク」と呼ばれている。 マッシュルームカットに大きめの眼鏡を掛けており、あまり表情を変えない。 左利き。 刈谷 ベテランの薬剤師。 以前は調剤薬局で店長をしていた。 生真面目な性格で整理整頓を徹底しており、薬剤部で管理する余剰在庫を最小限に抑え、経費削減の成果を収めている。 相原くるみ みどりの頼れる同僚薬剤師。 剣持 眼鏡をかけており長身細身の薬剤師。 循環器系の薬剤に詳しい。 江林 隆二 におけるがん薬物療法認定薬剤師の資格を持つ。 販田 聡 薬剤部部長。 恰幅の良い体形で癒し系。 萬津総合病院職員 [ ] 葉山 内科に所属する医師。 を処方。 大津 整形外科に所属する医師。 古賀の主治医を務める。 久保山 小児科に所属する医師。 妻は看護師。 六谷 循環器内科に所属する医師。 丸岡の担当医。 畑中 消化器内科に所属する医師。 柴崎太一の主治医。 豊中 救急救命部に所属する救急看護師。 飄々とした性格で語尾に〜〜が付いた気怠い話し方をする。 杓子定規にしか患者を診ない職員に不満があるが、それに当てはまらない瀬野や葵のことを評価している。 伊吹 響子 オペ室看護師長。 接遇委員会委員長を兼ねる。 定期的な院内の巡視を行う。 松永 葵と同期の看護師。 接遇委員会の委員を兼ねる。 伊吹を理想としており、それに近づくべく努力する。 沖 小児科に所属する看護師。 成田淳子 臨床心理士。 柴崎樹里のメンタルケアを担当する。 患者・患者の家族 [ ] 古賀治朗 67歳男性。 植木職人。 仕事中に骨折し、整形外科に入院している。 病院の廊下で腰の痛みで床に座っていたところ、みどりに脚を蹴飛ばされる。 、、などを服用。 古賀の妻 入院する古賀に寄り添う。 夫が早期に復帰しようと焦る様を心配しながら見守っている。 山口 シングルマザー。 息子の礼央が小児科で診察を受けている。 デザイン会社に時短勤務しており、肩身の狭さを覚えながらも、育児と仕事の両立を目指している。 礼央になどを処方される。 峰田和昭 33歳男性。 太った体型で血圧高めのため、降圧剤を日常的に服用している。 友人と山登り中に蜂に刺されてアナフィラキシーショックを発症し、救急救命病棟に搬送される。 その後、心停止状態に陥る。 渡辺奈央 13歳女性。 中学1年生。 3年前にI型糖尿病を発症。 小児科に入院中。 森本優花 14歳女性。 I型糖尿病を発症。 小児科に入院中。 新田奏佑 34歳男性。 整形外科病棟に入院する。 週3回のを受けている。 夜間に営業しているナカノドラッグをかかりつけ薬局としている。 のん 女児。 小児科に入院する。 の吸入管理を受けている。 ユウキ 男児。 小児科に入院する。 悪戯好きで葵のお団子髪にこっそり旗を刺した。 丸岡はじめ 35歳男性。 自宅自室にて狭心症の発作を起こし、救急搬送される。 内科に入院するが、病棟満床のため一時的に小児科に移る。 漫画家として一発当てることを目指しており、妻は妊娠中。 柴崎樹里 13歳女性。 祖父の太一と父との三人家族で実家は食事処。 摂食障害で小児科を受診する。 柴崎太一 74歳男性。 難治性の胃潰瘍と診断を告げられている。 ナカノドラッグ [ ] 小野塚綾 ナカノドラッグに勤務する薬剤師。 新田の服薬指導を担当する。 須藤拓也 ナカノドラッグに勤務していた薬剤師。 小野塚と同日入社。 24時間勤務体制に変わったのを機に転職する。 八幡 地域統括マネージャとしてナカノドラッグを管理する。 店舗の24時間営業化を主導し、地域ナンバーワン店舗を目指す。 葵の友人 [ ] 黒須祐子 葵の大学同期の友人。 製薬会社勤務の。 柿崎彩乃 葵の大学同期の友人。 調剤薬局勤務。 青木千尋 葵の大学同期の友人。 ドラッグストア勤務。 過去の人物 [ ] 林 萬津総合病院産婦人科に所属していた医師。 道場の上級医として指導していた。 道場 萬津総合病院産婦人科に所属していた研修医。 倉本靖子 萬津総合病院産婦人科に所属していた助産師。 矢島詩織 29歳女性。 萬津総合病院産婦人科に入院していた妊婦。 片頭痛を訴えた。 を処方される。 作中に登場する薬剤 [ ] 舞台が病院、主人公が薬剤師である本作の特徴として薬剤名が多数登場する点が挙げられる。 特に薬剤名を知らなくともストーリーの理解に支障はないが、さらに深く読み込む場合の参考として下記に整理する。 取材協力 [ ]• 薬剤科• 書誌情報 [ ]• 荒井ママレ 『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』〈ゼノンコミックス〉、既刊5巻(2020年6月19日現在)• 2018年11月20日発売、• 2019年 04月20日発売、• 2019年 09月20日発売、• 2020年 04月20日発売、• 2020年 06月19日発売、 テレビドラマ [ ] アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 ーUNSUNG CINDERELLAー ジャンル 原作 荒井ママレ (医療原案:富野浩充) 『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』 脚本 演出 田中亮 相沢秀幸 出演者 音楽 信澤宣明 エンディング 「」 国・地域 言語 製作 プロデュース 野田悠介 製作 第一制作室 放送 放送チャンネル フジテレビ系 映像形式 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 木曜 22:00 - 22:54 放送枠 放送分 54分 特記事項: 初回・第2話は15分拡大(22:00 - 23:09)。 『 アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(アンサング・シンデレラ びょういんやくざいしのしょほうせん)のタイトルで、から系「」で放送開始。 主演は。 なお、主人公のみどりは原作では2年目であるが、ドラマでは入社8年目の設定となる。 主題歌はの「YES AND NO」。 「木曜劇場」枠のは『』から2作連続。 は「 患者の未来と、向き合っている。 見えないところで、支えている。 当初は4月9日スタートの予定であったが、の感染拡大により撮影スケジュールに多大な影響が出たことから、開始が延期となった。 振替番組として、『』(2018年)の再放送 ならびに『』の放送が行われた。 6月8日、撮影を再開。 7月16日からの放送開始が6月10日に発表された。 小野塚綾役のが6月12日にを発症して入院。 緊急手術を受ける。 6月27日、清原の降板が発表される。 代役は。 清原のこれまでの撮影部分は撮り直しとなる。 またドラマの放送に併せて、調剤チェーン店「クオール薬局グループ」を運営するが番組提供スポンサーとして協賛し、それとのタイアップによるを西野七瀬と金澤美穂の出演で放送されている。 キャスト [ ] 萬津総合病院薬剤部 [ ] 葵みどり(あおい みどり) 演 - 萬津総合病院薬剤部のキャリア8年目の薬剤師。 みどりは「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。 それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持っている。 1人でも多くの患者を救いたいと思っているが、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師からはもっと効率的に仕事をすべきだと叱られることも。 患者一人一人と真摯 しんし に向き合っていく。 相原くるみ(あいはら くるみ) 演 - 萬津総合病院薬剤部の新人薬剤師。 「医者は無理そうだけど、薬剤師なら自分でもできそうだし、医者ほど責任は生じないだろう」という消極的な理由で薬剤師の道を選んだが、時に医師とぶつかりながらも患者のために懸命に働く姿みどりを近くで見るうちに、仕事に対する意識が変わっていく。 刈谷奈緒子(かりや なおこ) 演 - 萬津総合病院薬剤部主任。 調剤のプロ中のプロ。 作業効率を重んじ、無駄話もせず、淡々と仕事を進めるタイプの病院薬剤師。 つい患者に深入りして時間をかけてしまうみどりとは対照的な仕事スタイル。 みどりに対し「仕事が遅い!」と𠮟咤(しった)することもしばしばだが、患者を救いたいという根底の思いは同じ。 羽倉龍之介(はくら りゅうのすけ) 演 - 萬津総合病院薬剤部。 キャリア3年目の若手薬剤師。 萬津総合病院薬剤部のムードメーカー。 その明るい笑顔の裏には、薬剤部のメンバーも知らない顔を持っている。 工藤虹子(くどう にじこ) 演 - 萬津総合病院薬剤部。 キャリア4年目の病院薬剤師で監査を担当。 病院内の噂話やゴシップが大好きで、自分が知った情報は薬剤部のメンバーに得意げに話す。 販田聡子(はんだ さとこ) 演 - 萬津総合病院薬剤部部長。 部下に気を遣う上司として、新人の相原くるみに対しても細心の注意を払って優しく接する。 ハラスメントに敏感な現代を象徴する上司像の販田だが、ただ単に優しいだけではなく、ある種のズルさや計算高さも併せ持つ。 七尾拓(ななお たく) 演 - 萬津総合病院薬剤部副部長。 薬剤部メンバーの中で独特な空気感を漂わせる不気味な男。 荒神寛治(あらがみ かんじ) 演 - 萬津総合病院薬剤の医薬品情報を専門的に管理するドラッグインフォメーション室(通称:DI室)責任者。 瀬野章吾(せの しょうご) 演 - 萬津総合病院薬剤部副部長。 いつもぶっきらぼうで愛想の無い人間にみえるが、実際の心根は優しく、誰よりも患者思い。 みどりに対し冷たい態度を示すこともしばしばだが、患者と真摯(しんし)に向き合うみどりのことを心の中では認めている。 ナカノドラッグ [ ] 小野塚綾(おのづか りょう) 演 - (病気療養のため降板したから交代 ) 萬津総合病院職員 [ ] 豊中瑠衣(とよなか るい) 演 - 救急センター医師。 久保山竜也(くぼやま たつや) 演 - 小児科医。 外来患者 [ ] 辰川秀三(たつかわ しゅうぞう) 演 - 入院患者 [ ] 簑島心春(みのしま こはる) 演 - ゲスト [ ] 第1話 道場健太郎(みちば けんたろう) 演 - 萬津総合病院産婦人科の。 渡辺奈央(わたなべ なお) 演 - で入院中の患者。 森本優花(もりもと ゆうか) 演 - I型糖尿病で入院中の患者。 矢島詩織(やじま しおり) 演 - 切迫流産の疑いで入院中の患者。 を起こして緊急手術を受ける。 林雅樹(はやし まさき) 演 - 萬津総合病院産婦人科医。 第2話 篠原麻利絵(しのはら まりえ) 演 - 大宮清の娘。 父と20年ぶりに再開する。 大宮清(おおみや きよし) 演 - 右腕骨折で入院中の患者。 のでを引き起こして倒れる。 山口真央(やまぐち まお) 演 - 山口礼央の母。 山口礼央 演 - 高木波瑠 患者の子ども。 薬を飲むのをいやがる。 第3話 新田奏佑(にった そうすけ) 演 - で入院中の患者。 スタッフ [ ]• 脚本 -• 主題歌 - 「」()• 音楽 - 信澤宣明• 医療監修 - 、原義明()• 薬剤師監修 - 伊勢雄也()、髙瀬久光()、笠原英城()、實川東洋()• 薬剤師指導 - 薬剤部• 看護指導 - 石田喜代美• プロデュース - 野田悠介• 演出 - 田中亮、相沢秀幸• 制作著作 - 第一制作室 放送日程 [ ] 話数 放送日 サブタイトル 演出 視聴率 第1話 7月16日 知られざる病院薬剤師の医療ドラマが誕生! 田中亮 10. ナターシャ. 2018年5月25日. 2020年2月5日閲覧。 2020年2月5日閲覧。 コミックゼノン 2018年11月30日. 2019年6月2日時点のよりアーカイブ。 2020年4月10日閲覧。 2019年9月10日閲覧。 ナターシャ. 2020年2月5日. 2020年2月5日閲覧。 2019年6月2日閲覧。 シネマトゥデイ. 2020年2月5日. 2020年2月5日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2020年6月10日. 2020年6月11日閲覧。 スポーツ報知 2020年3月19日. 2020年3月19日閲覧。 ORICON NEWS. オリコン. 2020-04-07. 2020年4月7日閲覧。 デイリー新潮 新潮社. 2020年4月17日. 2020年6月9日閲覧。 シネマトゥデイ 株式会社シネマトゥデイ. 2020年6月10日. 2020年6月27日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2020年6月8日. 2020年6月9日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2020年6月18日. 2020年6月28日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2020年6月28日. 2020年6月28日閲覧。 日本語 PDF プレスリリース , クオールホールディングス, 2020年7月16日 , の2020年7月17日時点におけるアーカイブ。 , 2020年7月17日閲覧。 株式会社ナターシャ. 2020年2月26日. 2020年2月26日閲覧。 映画ナタリー 株式会社ナターシャ. 2020年3月5日. 2020年3月5日閲覧。 スポーツ報知. 2020年3月12日. 2020年3月12日閲覧。 株式会社ナターシャ. 2020年3月12日. 2020年3月12日閲覧。 株式会社blueprint. 2020年3月31日. 2020年3月31日閲覧。 映画ナタリー 株式会社ナターシャ. 2020年3月31日. 2020年3月31日閲覧。 クランクイン!. 2020年7月11日. 2020年7月13日閲覧。 株式会社MANTAN. 2020年7月13日. 2020年7月13日閲覧。 映画ナタリー 株式会社ナターシャ. 2020年3月19日. 2020年3月19日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2020年7月17日. 2020年7月17日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2020年7月26日. 2020年7月26日閲覧。 外部リンク [ ]• - コミックゼノン• unsung2020 -.

次の

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1巻 (ゼノンコミックス)

アンサンブルシンデレラ

病院薬剤師を演じる石原さとみと西野七瀬 - C フジテレビ が主演を務めるドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系、毎週木曜よる10時~)が16日よりスタート。 病院薬剤師にスポットを当てた本作の豪華キャストたちを紹介する。 「アンサング・シンデレラ」は、病院内にある薬剤部にて主に患者の薬の調剤や製剤を行う病院薬剤師たちの活躍を描く医療ドラマ。 タイトルにある「アンサング」とは「褒められない」という意味。 医師のように頼られず、あるいは看護師のように親しまれなくとも、患者のために縁の下の力持ち(=アンサングヒーロー)として奮闘する病院薬剤師の姿が描かれる。 [PR] 主演の石原が演じるのは、キャリア8年目の薬剤師・葵みどり。 強い信念を持って一人でも多くの患者を救いたいと思いながらも、患者に深入りして時間をかけてしまい、もっと効率的に仕事をすべきだと叱られることも。 お団子ヘアがチャームポイントとなっている。 本作は病院薬剤部メンバーによるチームワークが見どころの一つとあり、みどりと同じく萬津(よろづ)総合病院薬剤部に属する面々にも注目だ。 ドラマ「あなたの番です」での演技が話題を呼んだは、新人の相原くるみ役を務める。 消極的な理由で薬剤師の道を選んだくるみは、みどりが患者と真摯に向き合い、医師ともぶつかりながら働く姿を目の当たりにし、仕事に対する意識を変化させていく。 初の医療ドラマに挑む西野の演技に注目だ。 C フジテレビ その西野と「あなたの番です」でも共演したふんする瀬野章吾は、薬剤部の副部長。 ぶっきらぼうで愛想なく見えるものの、実際の心根は優しく誰よりも患者思いの人物で、仲間からの信頼は厚い。 みどりに対して冷たい態度を示すこともあるが、心の中では認めている。 [PR] ほかにも、みどりとは対照的な仕事スタイルの薬剤部主任・刈谷奈緒子を、若手でムードメーカーの羽倉龍之介を、うわさ話やゴシップが大好物の工藤虹子を、薬剤部部長・販田聡子を、薬剤部副部長・七尾拓を、そして薬剤の医薬品情報を専門的に管理するドラッグインフォメーション室の責任者・荒神寛治をがそれぞれ演じる。 また、中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)の店主・辰川秀三役を、みどりの前にたびたび現れる謎の青年・小野塚綾役をが務める。 成田は出演予定だったが療養中とあり、代わって急きょ出演が決定した。 脚本はドラマ「グランメゾン東京」や映画『』などの。 ドラマの各話にそれぞれの病気で入院や通院をしている患者が登場し、みどりたち薬剤師はその患者たち一人ひとりと向き合うことになる。 (編集部・大内啓輔).

次の