コトダマ ン キャラ。 【コトダマン】最強キャラランキング|徹底的に調査!

【コトダマン】リセマラ当たりランキング(最新版)

コトダマ ン キャラ

言霊祭の特徴!排出確率・開催時期は? 言霊祭は定期的に開催されているガチャイベントです。 言霊祭は、この開催期間中にしか召喚されない「言霊祭コトダマン」をゲットできるのが特徴です。 排出されるコトダマンは、「祭」という言葉に相応しい、スペシャルなコトダマンとなっています。 言霊祭コトダマンの排出確率は約5% 現在 のようです。 5%に変更されました。 なお、その時に新登場となっている言霊祭コトダマンは、 排出確率が上がっている上に、排出した時に 福5で登場します。 開催時期は、1ヵ月に2回くらいの間隔で実施しているかと思います。 言霊祭の種類 言霊祭には、 【新・言霊祭】【極・言霊祭】の2種類があり、それぞれラインナップされているコトダマンが違います。 ほかのコトダマンよりも、基本的には強さは上です。 言霊祭コトダマンの当たりランキング 当たりランキングをSS>S>A>B>Cの順で記載しています。 ランキングは下記を総合的に判断して決定しております。

次の

【コトダマン】ンカーポ|評価・性能まとめ

コトダマ ン キャラ

クエスト概要 属性 火・木 ターンによって変化する 種族 ボス:神種族 雑魚:神種族 弱点 ボス:5もじ〜 雑魚処理後に出現 火雑魚:植物・キノコ 木雑魚:いきもの ギミック 混乱・ビリビリ・チェンジ・シールド・回数バリア 6回 リミット 15ターン 対策まとめ• 火・水混合デッキで挑もう• 雑魚を倒して敵にデバフをかけよう• 混乱耐性高めのリーダーが望ましい• 水はビリビリを中心に対策しよう• チェンジガードを多めに編成しよう• 火はシールドを中心に対策しよう• 火の連撃持ちを編成しよう• 霊種族は編成しないようにしよう• 5文字を作ってボスの弱点を突こう 盤面パターン一例 雑魚処理前のパターン チェンジマスが最大3箇所に展開されるのでチェンジガード持ちを複数編成しよう。 チェンジ先は3文字前。 雑魚を両方倒すとボスの弱点 5もじ〜 が出現する。 盤面を活かして作れそうな5文字をいくつかまとめたので参考にしてほしい。 〇〇うす〇か〇 うすいかん ふうすいかん 〇〇うば〇か〇 ふうばいか ろうばいか ろこうばん 〇〇うか〇か〇 こうかいか こうかくか こくうかい そうかいかん たこうかん 〇〇んか〇か〇 ごいんかん さいんかい じでんかん じぶんかつ しぶんかん しんかくか たんかくか ふしんかん ふじんかい 〇〇んか〇さ〇 ごいんかん さいんかい じでんかん じぶんかつ しぶんかん ふしんかん ふじんかい ぶんかいさん 〇〇んか〇す〇 ごいんかん さいんかい じでんかん じぶんかつ しぶんかん ふしんかん ふじんかい でんかいすい 〇〇んけ〇か〇 がてんけい しぶんけん らてんけい しんけいか しんけいかく たんけんか 〇〇んせ〇か〇 いでんせい かぶんせい かんせいか かんせいかい かんせいかん かんせつか きでんせん じんせいかん でんせいかん 奪い合いバフを奪取しよう 指定された属性のわざを2回発動しよう キャラ 理由 物種族 ビリビリ ビリビリガード持ちの「う」で、HPが半分以下の場合は追撃と回復が可能なため使いやすい。 チェンジ先は「り・ん」。 物種族 ビリビリ チェンジ ビリビリとチェンジのWのギミック耐性持ちで「ん・か」に変換可能。 回復+敵の単体攻撃に狙われる効果付きのすごわざが便利。 物種族 ビリビリ ビリビリガードと神種族キラー70%持ちなので適性が高い。 チェンジ先が「い」なので使いやすい。 物種族 ビリビリ ビリビリガード持ちの「お」。 チェンジ先が「い」なので使いやすい。 マルチであれば水デッキのリーダーとしても使える。 物種族 チェンジ チェンジガード持ちの高火力アタッカー。 実体化時物種族バフで火力の底上げもできる。 霊種族 通常わざの威力が高く、8コンボ以上ですごわざが出せるので使いやすい。 実体化時水属性ATKバフも便利。 チェンジ先は「ち」。 英種族 ビリビリ ビリビリガード持ちの「う」なので繋ぎとして使いやすい。 チェンジ先は「ん」。 物種族 ビリビリ ビリビリガード持ちのアタッカー。 チェンジ先は「そ」。 英種族 ビリビリ 神種族キラー30%とビリビリガード持ちのアタッカーで、繋ぎ文字として使いやすい。 チェンジ先は「ん」。 物種族 シールド シールドブレイカー持ちのヒーラー。 チェンジ先は「く」。 獣種族 ビリビリ ビリビリガード持ちのアタッカー。 「たい」などのいきものワードや、2文字以上8コンボですごわざが発動できるので使いやすい。 期間限定キャラなので持っている人向け。 獣種族 シールド シールドブレイカーと神種族キラー70%持ちの連撃キャラ。 盤面とも相性が良いので使いやすい。 獣種族 火属性の高火力アタッカー。 通常わざでも火力が出るので、すごわざにこだわりすぎなくてOK。 獣種族 シールド 福30でシールドブレイカーが解放されるヒーラー。 ライガーゴイルと同時にすごわざを発動すると、回復しつつ6回攻撃も可能。 チェンジ先は「く」。 獣種族 火属性の「い」で、連撃持ち。 HPMAX時は計12回攻撃できる。 獣種族 チェンジ チェンジガード持ちの「い」。 すごわざによる獣種族へのATKバフや、連撃が使いやすい。 神種族 チェンジ シールド チェンジ・シールドのWギミック耐性持ちで、「し・き・う」に変換可能。 「し」があると狙える5文字が増えるので便利。 バリア貫通持ちなので、意図しないタイミングで木の雑魚を処理してしまわないように注意。 獣種族 シールド 「ん・た」に変換可能なシールドブレイカーで連撃持ち。 英種族 チェンジ シールド チェンジ・シールドのWギミック耐性持ちの「い」で使いやすい。 期間限定キャラなので持っている人向け。 英種族 チェンジ チェンジガード持ちの「あ・か」。 「かんせいか・かんせいかん」が作りやすい。 コラボキャラなので持っている人向け。 物種族 シールド シールドブレイカー持ちで、文字変換が豊富なので使いやすい。 コラボキャラなので持っている人向け。 クエストの基本情報 ドロップするキャラ 嘆きの糧・サタンン サタンン降臨の攻略情報 レア度 星5 スタミナ 50 属性 火・木 コトダマンの関連リンク コトダマンのおすすめ記事 キャラ一覧.

次の

【コトダマン】リセマラ当たりランキング(最新版)

コトダマ ン キャラ

クエスト概要 属性 木・水 ターンによって変化する 種族 ボス:神種族 雑魚:神種族 弱点 ボス:6もじ〜 雑魚処理後に出現 雑魚:いきもの ギミック 呪い・シールド・回数バリア 6回 ・弱体・ウォール リミット 10ターン 対策まとめ• 呪い耐性持ちのリーダーを使おう• 火・木の混合デッキで挑もう• シールドブレイカーを複数編成しよう• 連撃持ちを数体編成しよう• 弱体ガード持ちを多めに編成しよう• 弱点を突いて効率よく削ろう• ウォール破壊後の盤面パターン例 〇 〇りょう 〇 〇 ウォールを1ターンで破壊すると、破壊前と破壊後の盤面を繰り返す。 呪い耐性持ちのリーダーを使おう 4文字目にシールドが展開される 4文字目にシールドが展開され、破壊しないと敵にダメージを与えられないので、2ターン目までに破壊して、木属性のキャラで雑魚を削れるようにしよう。 「ん」があるとシールドが削りにくい 盤面に「ん」があるのでコンボ数が稼げずシールドが削りづらい。 適正キャラで作りやすく、シールド破壊に役立ちそうな言葉を一部まとめたので参考にしてほしい。 シールド破壊に役立つ言葉一例 いさかい かかさん かばさん さばかん さばらん たかさん とばせん とばはん ばかんす いんせくと いんだくた いんぱくと かんがくは げんかくか さいんかい さんかくい さんかくざ さんかくす さんかくけい さんかくすい たんかくか 連撃持ちを数体編成しよう 5ターン以内に雑魚が倒せないとボスが水と木属性の大ダメージ全体攻撃をしてくる。 HP次第では耐えることもできるが、次ターン以降も全体攻撃を繰り返すので雑魚は5ターン以内に処理しよう。 雑魚処理前5ターン目は水属性 5ターン目は雑魚を処理しないとボスが水属性のままである。 盤面を活かして5文字が狙える 盤面を活かして、適正キャラを用いて作れそうな言葉を一部まとめたので参考にしてほしい。 シールド破壊後の盤面パターン例 〇 〇こう 〇 〇い 〇 〇よう 〇 〇い 盤面を活かして作れる言葉一例 こういぜい こうくぜい こうかけい こうかざい こうかれい こうざせい こうすいい こうすくい こうはんい ようます よういてい うまかい こうしかい ようしかい 弱点を突いて効率よく削ろう 雑魚の弱点はいきものテーマ 10ターン目に即死攻撃が来る ボスは10ターン目の終わりに即死攻撃をしてくる。 即死ターンが早めなので、素早くギミックを処理し、有利属性で効率よく削ることを意識しよう。 10ターン目はボスが木属性になる 10ターン目はボスが木属性になるので、最後のターンは火属性で火力を出すように意識しよう。 マルチでの攻略がおすすめ 属性を分担しよう 偶数人のマルチで各属性を分担すれば、適正キャラの幅が広くなり、有利属性も安定して出しやすくなる。 アシストコトダマンを利用しよう マルチではお互いのリーダーを毎ターン使えるので、リーダーの火属性デッキと、リーダーの木属性デッキでマルチをする選択肢もある。 おすすめ適正キャラ リーダーおすすめキャラ キャラ 理由 獣種族 シールド スーパーシールドブレイカー持ちで、「さんかくす・さんかくすい」などが狙いやすい。 雑魚処理後のウォール盤面でも1・7文字目に使いやすい。 獣種族 ウォール ウォールブレイカー持ちの連撃キャラ。 「ら・い」に変換可能で、盤面と相性がいい。 獣種族 シールド 福30でシールドが解放されるヒーラー。 ライガーゴイルと組み合わせることで連撃が発動できるので、場合によっては回数バリア破壊にも貢献できる。 物種族 シールド シールドブレイカー持ち。 前半で「さんかくすい」が狙えるだけでなく、ウォール展開時に「すいい・すかい・すくい・すたい・すてい・すぱい・さいず・さくず」などが狙えるので使いやすい。 獣種族 ウォール シールド ウォール・シールドのWギミック耐性持ちで、「ん・た」に変換可能なので使いやすい。 連撃の回数が多く優秀。 龍種族 ウォール シールド 満福だとウォール・シールドのWギミック耐性持ち。 文字も使いやすく適性が高い。 獣種族 ウォール ウォールブレイカー持ちの高火力アタッカー。 獣種族 ウォール スーパーウォールブレイカー持ちのアタッカー。 「くい」などのいきものテーマですごわざが発動できる。 神種族 ウォール ウォールブレイカー持ちの連撃キャラ。 狙った敵を確実に攻撃できる反面、左右を満遍なく削りたい場合には不向き。 通常わざでも4回攻撃できるので使いやすい。 獣種族 シールド シールドブレイカーと連撃持ち。 すごわざは語頭指定だが通常わざでも4回攻撃できる。 狙った敵を確実に攻撃できる反面、左右を満遍なく削りたい場合には不向き。 獣種族 シールド 火属性獣種族の連撃持ち。 すごわざは語頭指定だが、回復が可能。 英種族 シールド ウォール シールド・ウォールのWギミック耐性持ちで文字が使いやすい。 すごわざで回復も可能。 英種族 通常わざでも回復量が多く優秀なヒーラー。 ウォール盤面では「とてい・どばい・さいと・さばと」など、適正キャラと組み合わせて作れる3文字の選択肢が豊富な点も便利。 龍種族 ウォール ウォールブレイカーとキラー持ちのアタッカー。 ウォール盤面では「くろい・とろい・さろん」などが狙える。 神種族 ウォール 火・木の2属性として使えるウォールブレイカー持ち。 「さ」の文字が非常に使いやすい。 龍種族 ウォール 「い・は」に変換できるウォールブレイカー持ちのヒーラー。 すごわざ条件は位置指定ありだが、発動できれば味方にバフをかけることも可能。 龍種族 弱体 弱体ガード持ちの高火力アタッカー。 龍種族 弱体 弱体ガード持ちのアタッカー。 HP半分以下の場合に追撃が可能。 龍種族 弱体 ウォール Wギミック耐性持ちのアタッカー。 8コンボ以上で追撃が可能。 龍種族 ウォール ウォールブレイカーとキラー持ちのアタッカー。 5文字以上で回復が可能。 ドローした際に龍種族にかかる防御バフも便利。 神種族 ウォール 水属性キラー30%持ちの高火力アタッカー。 すごわざは語頭指定なのでやや発動しづらい。 龍種族 シールド スーパーシールドブレイカー持ちのアタッカー。 すごわざは語尾指定。 獣種族 シールド 期間限定なので持っている人向け。 スーパーシールドブレイカーの「ん」で、すごわざが4文字発動なので使いやすい。 獣種族 シールド シールドブレイカーとキラー持ちのアタッカー。 英種族 シールド 「し・い」に変換可能なシールドブレイカーで使いやすい。 コラボキャラなので持っている人向け。 霊種族 シールド シールドブレイカー持ちの「し」。 ヒーラーとアタッカーで役割は若干異なるが、文字としてはコラボキャラのでも代用可。 龍種族 呪い 弱体 全状態異常耐性50%と弱体ガード持ち。 「し」があると狙える6文字以上が増える。 英種族 弱体 「な・ま・し」に変換可能で、弱体ガード持ちの連撃キャラ。 コラボキャラなので持っている人向け。 神種族 ウォール ウォールブレイカー持ちで「い」の連撃キャラ。 敵単体を対象とした連撃なので、全体攻撃より後に発動するため、バリア破壊目的にはやや不向き。 物種族 繋ぎ文字要員。 味方にATKバフをかけることでサポートができる。 神種族 繋ぎ文字要員。 すごわざは語頭指定でやや発動しづらいが、通常わざでも5回攻撃できるので回数バリア破壊に向いている。 獣種族 ウォール 文字が使いやすく、ウォールブレイカーと連撃持ちなのでギミック解除役としても優秀。 火力が低い点と、すごわざが語頭指定である点はネック。 霊種族 繋ぎ文字要員の高火力アタッカー。 すごわざは語尾指定で、攻撃と回復が可能。 英種族 弱体 「ん」で弱体ガード持ちの連撃キャラ。 攻撃対象がランダムな連続攻撃なので、配置次第では全体攻撃より先に発動可能。 狙える6文字以上が多い。 龍種族 弱体 「わ・ん」で弱体ガード持ちのアタッカー。 狙える6文字が多い。 獣種族 弱体 シールド 弱体とシールドのWのギミック耐性持ちで、文字が使いやすい連撃キャラ。 物種族 弱体 文字変換が優秀。 「たいりょうし・さいりょうけん」など狙える6文字以上も多い。 コラボキャラなので持っている人向け。 英種族 シールド シールドブレイカー持ちで文字が使いやすい。 語頭指定のすごわざで、バフ+連撃が発動できる。 魔種族 シールド シールドブレイカー持ちで文字が使いやすい。 コラボキャラなので持っている人向け。 神種族 ウォール 木の適正キャラが少ない人向け。 ウォール破壊には適さないが、「ん」で終わる6文字以上を作った時に回復できるのは便利。 英種族 ウォール ウォールブレイカー持ちのヒーラー。 すごわざでは木属性のATKを上げつつ攻撃も可能。 すごわざは語頭指定。 クエストの基本情報 ダンコウ降臨の攻略情報 入手可能キャラ レア度 星5 スタミナ 50 属性 水・木 コトダマンの関連リンク コトダマンのおすすめ記事 キャラ一覧.

次の