結婚式 お返し。 【第1回】結婚祝いのお返しには<内祝い>を贈ろう!内祝いの基本を知る

結婚内祝いのお返しマナー!時期はいつ?相場はいくら?

結婚式 お返し

ご祝儀のお返しは必要? 結婚式・披露宴に招待し出席していただいたゲストの方々には、 いただいたご祝儀のお返しは基本的に不要です。 ご祝儀のお返しは「おもてなし」 参列していただいたゲストの皆さんには、食事を楽しんでいただいたり引き出物を渡すことでおもてなしをしています。 この食事や引き出物といった「おもてなし」こそが、ゲストの皆さんからいただいたご祝儀へのお返しなのです。 結婚式を欠席した方へのお返しは? 結婚式を欠席した方からご祝儀をいただいた場合は、いただいた金額の半額程度(3割~5割)のお返しをします。 結婚のお祝いをいただいた方には感謝の気持ちを込めお返しをします。 このお返しを「内祝い」と言います。 内祝いでは品物を贈るのが一般的。 食器やタオルといった実用品やカタログギフト、商品券などが人気です。 内祝いは結婚式・披露宴後「1ヵ月以内」に贈りましょう。 急に欠席した方へは? 当日など急に欠席した方からご祝儀をいただいた場合も、半額程度の内祝いを贈るのが基本です。 ただし直前での欠席の場合は、欠席者分の引き出物もキャンセルできず残っているはず。 このような場合は引き出物と内祝いを渡すと良いでしょう。 内祝いは通常時の金額より少なめで大丈夫です。 欠席者へのお返し目安 事前に欠席の連絡があった方からのご祝儀と、急に欠席となったゲストからのご祝儀へのお返しの目安を紹介します。 招待状にて欠席連絡あり いただいた金額の半額程度(3割~5割)のお返しが目安。 3万円をいただいたのであれば1万円から1万5000円程度のお返しが良いでしょう。 直前で欠席 引き出物を渡さない場合は通常の欠席時と同様。 引き出物を渡す場合はいただいた金額の2割程度のお返しが目安。 3万円をいただいたのであれば、引き出物と5000円程度のお返しが良いでしょう。 お礼状とあわせて 内祝いを贈る際は品物だけを贈りっぱなしにせず、お礼状を別途送付するか品物に同封します。 親族(兄弟・親戚など)へのお返し 兄弟や親戚(おじ・おば、いとこ)の場合は、結婚式前にご祝儀など結婚祝いをいただく事が多いかと思います。 親族間のルールに従う 親族の場合は親族間で独自のルールがあることも。 今回はお祝いを贈ったけど次はいただく側なのでと、お返しをしないといった決まり事が親族内であるかもしれません。 まずはそのような決まり事がないか両親に確認することをオススメします。 今後のおつきあいで返す 「お返しをしない決まり」があったとしても感謝の気持ちを伝えることは大切。 手紙や年賀状などでお礼の気持ちを伝えたり、新婚旅行のお土産を持って親戚の家を訪問すると良いでしょう。 主賓・上司へのお返しはいくら? 主賓や上司からご祝儀をいただいた場合も基本的にお返しは不要です。 ただし主賓として招待した上司には「お車代」を包むのが一般的。 「お車代」とは主賓や遠方からの招待客に支払う交通費のことです。 主賓へのお車代は1万円~2万円が目安。 結婚式・披露宴閉宴後に家族から、出席に対するお礼を丁寧に述べ渡します。 のし袋の書き方 主賓へのお車代には水引が赤白結びきりの熨斗袋を使います。 表書きの上書きは「御車代」「御車料」などが一般的。 名前の部分は招待した側の姓を記入します。 例えば新郎の名前が「梶尾俊太」さん、新婦の名前が「中川ゆり菜」さんの場合、新郎側の主賓へは名前の部分を「梶尾」、新婦側の主賓へは「中川」と書きましょう。 画像:熨斗袋の書き方(新郎側) 画像:熨斗袋の書き方(新婦側) 注意 熨斗袋に書く名前は主賓の方の名前ではありません。 ご祝儀を多くいただいた場合は 友人からは3万円、上司からは5万円などと考えていたら、予想よりも多くのご祝儀をいただいた...。 このような場合はどうすれば良いのでしょう。 披露宴後に「内祝い」を贈る 結婚式に出席してくださった方には、基本的に内祝いを贈ることはありません。 料理のおもてなしや引き出物が内祝いにあたるからです。 しかし予想よりも多くご祝儀をいただき「おもてなしが足りなかったかな」と考えるのであれば別途内祝いを贈ると良いでしょう。 内祝いの金額は? 内祝いの金額は、お祝いとしていただいた金額の半額程度が目安。 披露宴に招待したうえ、さらに高額なご祝儀をいただいた場合は、予想よりも多かった金額(差額)分の半額程度のお返しをすると良いでしょう。 同額程度などお返しの金額が多いと、ご祝儀をくれた相手の気持ちを拒否することに。 かえって失礼になりますのでお返し金額には注意しましょう。 新婚旅行のお土産で 友人から多めにご祝儀をもらった場合には、新婚旅行でのお土産を渡すという方法も。 他の友人より少し特別なお土産をお返しとしてプレゼントするのも良いでしょう。 食事などでお返し 披露宴後にあらためて、食事に誘ってごちそうするといったお返し方法もあります。 友人や会社の同僚など身近な人から多くご祝儀をもらった時にオススメです。 会費制の結婚式の場合 北海道など一部の地域では一般的な会費制の結婚式。 最近は全国的にも増加傾向にあります。 披露宴&二次会など1. 5次会といったスタイルも最近のトレンド。 ゲストは出席時に会費を払うというカジュアルなスタイルです。 会費制ではご祝儀がない 会費制結婚式の場合、ゲストが払うのは当日の会費のみでご祝儀を持参し渡すことはありません。 会費制の結婚式では新郎新婦側はご祝儀を辞退しゲストの出費を抑えるのが一般的。 お呼ばれするゲストが支払うのは1. 5次会といったパーティーへの参加費です。 なのでご祝儀がない会費制の結婚式では基本的にお返しは必要ありません。 プチギフトで 10,000円以上の会費制の場合は「プチギフト」を用意するのが一般的。 1,000円から2,000円程度のお返しを準備すると良いでしょう。 北海道では引き出物も 会費制結婚式が一般的な北海道では、ゲストの方々に引き出物としてお菓子などを贈ることが一般的。 この場合は1名あたり1,000円から1,500円程度の金額が相場です。 結婚式をしない場合 結婚式をしない「ナシ婚」。 ナシ婚でご祝儀をいただいた場合は内祝いでお返しします。 ナシ婚の場合でも内祝いの金額目安は「いただいたご祝儀の半額程度(3割~5割)」。 実用品やカタログギフト、商品券などを贈るのが一般的です。 熨斗の書き方 内祝いを贈る際の熨斗の書き方を紹介します。 のし紙の水引は赤白の結びきりを選びます。 表書きの上書きは「内祝」とし、夫婦連名で書きます。 夫の氏名を右側に妻は名のみをその左側に書きます。 画像:熨斗紙の書き方(結婚内祝い) 手紙(お礼状)を送る ご祝儀のお返しで贈る内祝いには「お礼状」を必ず添えます。 参考にお礼状の文例を紹介します。 手紙(お礼状)の文例 お礼状の文例です。 「拝啓・敬具」や時候の挨拶部分は省略しています。

次の

結婚式しない場合ご祝儀のお返しは必要?内祝いの品物と金額は?

結婚式 お返し

結婚祝いのお返しって親戚にも返さなくちゃいけないの?と思っている方は多いはず。 「親しき仲にも礼儀あり」とあるように、結婚とは両方の親戚とも付き合っていくスタートでもあります。 礼儀知らずと思われないためにも、正しいマナーを覚えておくと安心です。 こちらでは、親戚への結婚祝いのお返しギフトを選ぶポイントやおすすめのギフトを5つ紹介します。 長く円満な関係を築いていくために、参考にしてみてくださいね。 INDEX• 親戚への結婚祝いのお返しを選ぶポイント 親戚から結婚祝いをもらったけど、お返しはどうすればいいだろう?と悩む方は多いはず。 さらに、結婚祝いの「お返し」と「結婚内祝い」は何が違うのでしょうか。 「親しき礼儀あり」ともあるように、結婚とは両家の親戚付き合いも大切です。 これからご紹介するポイントを押さえておけば、礼儀知らずなんて思われないので参考にしてみてください。 結婚内祝いとは? 身内での祝い事などがあった際に、喜びをおすそ分けをすること「内祝い」といいます。 しかし、結婚では結婚式に参加した方に対して、食事や引き出物などをお返しに渡しているため、結婚式後に結婚内祝いやお返しを渡す必要はありません。 結婚祝いのお返しを渡さなくてはいけないのは、結婚披露宴や挙式に招待できなかった方からご祝儀や結婚祝いをいただいたときになります。 そのため、結婚式に招待できなかった親戚から結婚祝いをもらったときは、お返しギフトを用意しなければならないんです。 結婚祝いのお返しギフトの平均相場は? 結婚祝いをいただいた親戚へのお返しギフトを選ぶ際、「どのくらいの価格が失礼にならないのか」気になる方は多いでしょう。 一般的に結婚祝いのお返しは、ご祝儀の半額~3分の1が相場になります。 しかし、ご祝儀は近しい間柄であればあるほど高額になるケースも多いため、相場どおりのお返しギフトでは親戚を驚かせてしまうかもしれません。 親戚によっては長い付き合いを考慮して、お返しギフトを受け取らないケースもありますし、結婚式が終わったらお返しギフトを渡す習慣がある地域もあります。 親戚が居住する地域の習慣を予めリサーチしておくと便利です。 どのようなお返しギフトがいいのか、どのタイミングで渡せばいいのかわかります。 お返しは段取りが大事! 結婚祝いをいただいてからお返しを渡すまでは、段取りが大事です。 結婚祝いをいただくタイミングにもよりますが、一般的には結婚式終了後にお返しするのがマナーになります。 遠方の親戚などから結婚祝いを郵送でいただいたときは、お返しギフトを選ぶ前に電話でお礼を伝えておくことを忘れないようにしてください。 お返しギフトを選ぶときに「誰にお返しするんだっけ?」なんてことになっては大変です。 お返しし忘れたり、ギフトを忘れたりしないように結婚祝いをいただいたらお返しリストを作成しておくと便利です。 お返しリストには氏名・住所・電話番号やいただいたお祝いの品やご祝儀額を書いておきましょう。 お祝いギフトは必ず手渡しする必要はありません。 ネットショップや事前に注文できるお店で購入すると手間がかからず、挙式後すぐに発送できるため便利です。 結婚祝いのお返しを渡すタイミングは? 親戚へ結婚祝いのお返しを渡すタイミングは、結婚式・挙式から1カ月以内がマナーです。 基本的に手渡しでなくてもいいですが、近くに住んでいたり、頻繁にあったりするなら手渡しがベストでしょう。 式を挙げていない場合、結婚祝いのお返しが結婚報告の意味を持っているため、入籍や毛婚祝いをいただいてから1カ月以内など早めの発送を心がけましょう。 発送するお返しギフトにお礼の言葉を添えたメッセージカードを付けることを忘れないでください。 メッセージカードは市販品もありますが、お礼の言葉は手書きで添えたほうが、感謝の気持ちが伝わります。 親戚へ結婚祝いのお返しにおすすめのギフト5選 ハーバリウム作り体験ギフト 見た目もおしゃれで長期間楽しめるハーバリウムが作れる体験ギフトが、お返しにおすすめの理由を説明します。 モノづくり体験は思い出だけでなく、作ったアイテムも残せるのでおすすめです。 東京都品川区にあるアトリエで、見た目もおしゃれなハーバリウムづくり体験は、10歳以上のお子さんから利用できます。 体験ギフトの中に材料費も含まれているため、予約当日は手ぶらで参加OK。 当日持ち帰ってすぐにお部屋に飾れるのも嬉しいですね。 長期間、美しい花々を楽しめるハーバリウム体験をお返しギフトに選んでみてはいかがでしょうか。 暮らしに役立つ商品券 お返しギフトを贈る親戚の家族が、お子さんがたくさんいたり、年齢層が幅広かったりする場合には暮らしに役立つ商品券が喜ばれることが多いです。 商品券はスーパーやデパートで使えますし、商品が限定されず欲しいものや必要な商品を購入できます。 また、商品券は結婚祝いのお返しギフトを選ぶ時間がなかったときや、何を選べばいいのかわからなかった場合にも活用できるのでおすすめです。 ちょっと高価なタオルセット 毎日使うタオルをお返しギフトに選ぶなら、オーガニックコットンやブランドなど素材や製造方法、産地などにこだわったものがおすすめです。 高品質な国産タオルの今治タオルなら、ファミリーだけでなく、単身者にも喜ばれます。 生活アイテムのタオルは定番ギフトですが、結婚祝いのお返しギフトには自分では購入しない高品質な素材を選ぶようにしましょう カタログギフト 自分ではいいと思ったギフトを必ず親戚が喜んでくれるとは限りません。 だからといって、年代や性別に合わせてお返しを選ぶのは、手間だけでなく時間もかかります。 カタログギフトなら、カタログにある商品から欲しい商品を選べるため、お返しギフトを選ぶ手間や時間がかかりません。 また、贈る相手は欲しいと思った商品を選べる楽しみがあるので喜ばれますよ。 コンパクトな生活家電 親戚から高額な結婚祝いをいただいたときは、空気清浄機や加湿器、アロマディフューザーなどコンパクトな生活家電がおすすめです。 選ぶときは流行りのデザインやメーカーを中心に実用性に優れたものを選びましょう。 アロマディフューザーをお返しギフトにするなら、精油なども一緒につけて渡すと喜ばれます。 喜んでくれるかな?親戚に贈りたい体験ギフト 体験ギフトで一生の思い出を! 一生心に残る結婚祝いをいただいたから、こちらもありがとうの気持ちを込めて喜んでくれるギフトをお返しに贈りたいですよね。 それなら「モノより思い出」の体験ギフトがおすすめです。 体験ギフトにはアウトドアで楽しめる数々のアクテビティはもちろん、屋内で楽しめるモノづくり、家族で楽しめる日帰り温泉から高齢者も楽しめるショーレストランまで、たくさんの体験ギフトが収録されています。 誰にプレゼントしても満足できる体験ばかりなので、親戚への感謝の気持ちがしっかり伝わります。 結婚祝いのお返しに体験ギフトで一生の思い出を贈りましょう。 親戚にお返しで贈るおすすめ体験はどれ? 家族旅行におすすめ!2歳から楽しめるマリンレジャー 家族旅行で沖縄の海を満喫できる体験ギフトは、2歳の小さいお子さんからでも楽しめるマリンレジャーです。 ダイビングスポットでもある青の洞窟を完全貸切で楽しめます。 お魚の餌付けや写真、動画撮影も付いた充実プランは一生の思い出になるでしょう。 泳げない方はライフジャケット着用で参加できます。 どなたでも楽しめるため、お返しギフトにいかがでしょうか。 未経験でも楽しめる!そば打ち体験 東京の下町にあるおそば屋のご主人から、マンツーマンで学べるそば打ち体験。 自分で打ったおそばは天ぷらやデザートと一緒に堪能できます。 その場でいただかなくても、持ち帰ってご自宅でもお召し上がりいただけるのは嬉しいですね。 本格そばを自分で打つなんて体験はなかなかありません。 だからこそ、体験ギフトをおすすめします。 食べて思い出づくり!手ぶらで絶品BBQ BBQは材料の用意や調理機材が多くて面倒に感じる方も多いはず、体験ギフトのBBQはなんと手ぶらでOK!自家製タレと一緒に手ぶらでBBQを楽しめます。 周囲は森に囲まれているため非日常感もばっちり!埼玉県長瀞産の食材をふんだんに使用した豊富なBBQコースは、お好みで選べるのも嬉しいですね。 お父さんたちにも嬉しいアルコールもお手頃料金で用意。 絶品BBQ体験をぜひお返しギフトに選んでみてください。 まとめ 親戚から結婚祝いをいただいた場合、お返しのギフト選びに役立つ相場やマナーについて解説しました。 一般的に選ばれるギフトは「暮らしに役立つアイテム」が多いですが、最後にご紹介した体験ギフトなら、一生ものの思い出が残ります。 「沖縄の海、綺麗だったね!」「そば打ちむずかしかった~!」など、何年経っても親戚家族の思い出として語られるのは、贈る側としても嬉しいですよね。 結婚祝いのお返しはもちろん、内祝いや各種アニバーサリーにおすすめの体験ギフトは本当におすすめです。 贈って嬉しくなる体験ギフトをぜひ検討してみてください。

次の

結婚式のご祝儀が多い時は式後にお返しが必要?喜ばれる品物や渡し方ってどんな?

結婚式 お返し

ナシ婚の友人には「気を使わせない程度のご祝儀」を ナシ婚でも親族からはご祝儀を贈ることが多い 親族は結婚式に招かれた場合、飲食や引出物のおもてなしにかかる額以上の御祝儀を贈るのが一般的です。 ナシ婚でも、やはり親族からはご祝儀を贈るものと思っておきましょう。 ただし金額は、結婚式に招かれた場合よりやや控えめであることが多いようです。 ナシ婚の友人へのご祝儀は「自分の結婚」を踏まえて ナシ婚の友人へのご祝儀は、自分が「結婚する時どうした(する)か」で変わってきます。 自分の結婚に際して(式のあるなし、出欠にかかわらず)御祝儀をいただいたのであれば、その時と同程度のご祝儀を包むか、新生活のために欲しいものを聞いて、お祝いのプレゼントを用意しましょう。 自分も結婚を控えていて、友人を式へ招くつもりであれば、やはり結婚式に出席する場合と同程度のご祝儀を用意した方が、友人にも気持ちよく出席してもらえます。 自分が未婚で、結婚の予定も特にないとなれば、あまり高額のご祝儀を用意すると友人にも気を使わせてしまいます。 お金でもいいのですが、ここはプレゼントを贈るのがスマートでしょう。 こうした場合、金額的にも1万円以内で考える人が多いようです。 ナシ婚でご祝儀をいただいたら「結婚内祝い」を 結婚式の参列者には「引出物」を用意しますが、式に出席(招待)せずご祝儀のみをいただいた方には「結婚内祝い」としてお礼の贈り物を用意します。 ナシ婚の場合も、ご祝儀やお祝いのプレゼントをいただいた方には「結婚内祝い」を用意しましょう。 式をしないからといってご祝儀やプレゼントをもらいっぱなしにするのはマナー違反。 今後のお付き合いにさしさわります。

次の