関ジャニ∞ ブログ 大倉。 関ジャニ∞大倉忠義の寝起き姿に「最高すぎる」とファン悶絶…!大人気「 #stayhomewithJ 」最終回が話題

関ジャニ∞大倉の告発ブログは暴走ファンへの禁断の「警察沙汰」警告だった!

関ジャニ∞ ブログ 大倉

そして第二弾となる今回も、数千組のボイストレーニングを担当する安倉さやかさん、コーラスの今井マサキさんがゲスト出演し、前回の放送内容を踏まえながら、ボイストレーニングの実態や、簡単にできる発声トレーニングを解説。 番組内では、大倉さんが"ガチ通い"しているというボイトレの近況が公開され話題に。 第一弾の収録後、大倉さんは自ら安倉さんにアポを取り、ボイトレの受講を志願したのだそう。 受講の目的について大倉さんは、「高音のピークが自分で決まっていると思っていて…(前回の放送で)『あれ?出るんだ まだ』っていうところがあって、グループの曲も(高音が)出る方が幅も広がりますし。 ライブが続くと喉が潰れたりすることがあるので、なるべくそうならない様に」とコメントしました。 ネット上のファンの間では「メインボーカルが2人抜けて自身もボーカルを務めることが多くなったからこそボイトレに通い、グループの幅が広げられるように貢献しようとしている姿がただただ嬉しかった」「いつも『グループの為に』って、歌う曲の幅が広がればって、自分から進化しようとする大倉くんを尊敬する」「年齢も芸歴も重ねてもボイトレを自分から志願して努力を重ねることを辞めない大倉くんかっこよ……」と反響を呼んでいます。 メンバーによると、大倉さんはライブ前にも自主的に声の調整を行っているとのこと。 今後もボイトレを続けていき、さらなる歌唱力の向上に燃えているようです。 口でクリック(四拍子のリズム)を刻みながら、手拍子で「どんぐりころころ」のメロディを叩くことで、リズム感が鍛えられ、複雑なメロディでも正確なリズムを刻みながら歌えるようになるのだと言います。 大倉さんが挑戦した結果、前半部分はお手本に近いリズムを刻むことが出来ていました。 安倉さんは、「ドラマーなので、人よりメロディーとリズムを解離させることは上手だと思います」と解説。 地道に向き合ってきたドラムは、大倉さんの歌声にも力を与えているようです。 以前出演した『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、大倉さんがドラムに出会った15年以上前のエピソードを披露しています。 それによると、当時ドラムを担当していたジャニーズjr. がグループを辞めたことをきっかけに、安田章大さんがジャニー喜多川社長へ大倉さんを推薦したそう。 ただ、ドラムは全く経験がなかったそうで、目の前のチャンスにしがみつき必死に練習した結果、約1か月後のライブで演奏することを認められたとのこと。 それからデビュー後も日々練習を積み重ね、現在ではDREAMS COME TRUEの中村正人さんや、 東京スカパラダイスオーケストラなどのミュージシャンも音楽番組などを通じて、大倉さんの演奏技術を絶賛。 楽器を根気よく続けてきた忍耐力、リズム感の土台があるからこそ、驚くようなスピードでボイトレの成果が出ているのかもしれません。 」と期待の声が上がっています。 大倉さんは16日、自身の連載する有料会員向けコンテンツ「ウルトラハイパーくらすます」にて、歌に対する熱い思いや、様々なご縁への感謝の思いを更新。 さらに安倉さんも自身のブログにて、「収録からだいぶ日が経ちますが、最新の大倉さんはこの時からは見違えるほど声の機能が良くなっています。 立ち向かうチカラも、精神力も強い上に、非常に聡明で柔軟な大倉さん。 (中略)彼の中に秘める高い音楽センスと、完全に自由になった声が合わさる日を私も楽しみにしつつ、責任を持って担当させて頂きます。 」(公式ブログより一部抜粋)」と大倉さんを絶賛しています。 アイドルとして経験を積んできた大倉さんが、ここへきてさらに成長し続けようとする姿に、胸を打たれた方は多かったようです。 近頃の大倉さんはアイドルとして、人間としての輝きがより一層増していのではないでしょうか。 今後の彼の活動からますます目が離せなくなってきましたね。 【ブログ情報】 大倉忠義さん連載「ウルトラハイパーくらすます」(有料会員向けコンテンツ) 安倉さやかさんブログ「U RAISE ME UP!」 (文:アイドル担当ライター Rei).

次の

関ジャニ∞・大倉忠義への迷惑行為 人物特定も警告に留めた?

関ジャニ∞ ブログ 大倉

Say! JUMP(Hey! Say! BEST:薮宏太? 木雄也 伊野尾慧 八乙女光 有岡大貴 Hey! Say! 7:岡本圭人 山田涼介 中島裕翔 知念侑李 森本龍太郎) NYCboys(中山優馬 山田涼介 知念侑李 高地優吾 中島健人 菊池風磨 松村北斗) Kis-My-Ft2(北山宏光 千賀健永 宮田俊哉 横尾渉 藤ヶ谷太輔 玉森裕太 二階堂高嗣) FiVe(中江川力也 上里亮太 牧野紘二 石垣大祐 佐藤ゆうき) Question? (淀川由浩 藤家和依 石垣大祐 伊郷アクン 後藤泰観 岸孝良) B. Shadow(高地優吾 中島健人 菊池風磨 松村北斗) スノープリンス合唱団(森本慎太郎 岸本慎太郎 中村嶺亜 栗田恵 大塚祐哉 堀之内竜也 岡田蒼生 羽場友紀 橋本涼 井上瑞稀 千野葵) M. (野田優也 武内幸太朗 越岡裕貴 松崎祐介 福田悠太 辰巳雄大 加藤幸宏 江田剛 川村陵 前田紘利T. 松本幸大 山本亮太 林翔太 池田優 小野寺一希) ジャニーズJr. 、昔ジャニーズにいた人も。 blogmura. html• Say! JUMP Hey! Say!

次の

大倉忠義[関ジャニ∞]

関ジャニ∞ ブログ 大倉

まず大倉忠義さんがブログに綴ったところによると、そのファンは駅や空港で出待ちをしているファンの1人で、大倉さんにピッタリとくっつき、しつこく追い掛けてくるなどの悪質行為も行ない、周囲の一般客にも接触して非常に大きな迷惑を掛けているとのことでした。 男女が逆ならいいのか?身体的に力がある方が、我慢しなきゃいけないのか?もし男性が同じような行動をしていたら、ニュースになっているんじゃないのか。 」と不満を漏らしていました。 さらに、その大阪の番組に行く前日は 「すごく憂鬱」で、 「その事だけを考えると、正直、行きたくなくなる気持ちが出てくる。 すごく疲れてしまうし、怖い。 」という正直な思いを告白していました。 この大阪の番組というのは、2007年から唯一関西で続いているレギュラー番組の『ジャニ勉』と見られており、10月3日放送の番組ではメンバーたちが大倉忠義さんがファンから受けている迷惑行為を明かしていました。 ゲストに土屋アンナさんを迎えて、ネチネチした人に関する話題になった時に丸山隆平さんが、「ブツブツ言っちゃう」タイプだと自ら告白すると、村上信五さんが「今日も空港でひどかったよな。 言うたれ、言うたれ!」と反応、横山裕さんは 「引くと思うで。 大倉のファンの子がずっと大倉にベッタリくっついてたんですよ」と、悪質なファンの行動を話し始めました。 横山裕さんによると、丸山隆平さんは大倉忠義さんにストーカー行為をするファンを尾行していたといい、ピッタリとくっついてチェックをしていたそうです。 さらに、丸山隆平さんは背後からマンマークするだけでなく、後ろでぶつぶつ何かを呟いていたそうなのですが、その時に何を言っていたのか聞かれると、 「自分の好きな人にこんなストレス溜まるようなことをやってていいのか?」といった趣旨のことをファンに向かって呟いていたとのことです。 番組内でこのトークは暗い雰囲気ではなく、明るい雰囲気でちょっとした笑い話といった感じにしていたのですが、当事者の大倉忠義さんはその話を聞いている時は真顔でうなずいたり、時折暗い表情を見せていました。 大倉忠義さんは『ジャニ勉』の収録だけでなく、10月24日~11月4日にかけては関西ジャニーズJr. の舞台演出と構成を担当しており、この仕事によって最近大阪に置くことが増えていたとみられ、恐らくストーカーファンとの接触率も上がり、精神的に参ってしまったのではないかと憶測する声もあります。 そして、週刊誌『週刊女性』のWeb版『週刊女性PRIME』によれば、 大倉忠義さんに対して悪質なストーカー、付きまとい行為をしている数名の女性ファンは特定されているそうで、彼女らが極めて悪質な行為をしていることが判明したため、 「最終警告としてブログでアピールしたようです。 これで改善されなければ、警察が動くことになります」と、芸能界関係者が明かしています。 なお、大倉忠義さんのファンが行っている付きまとい行為はストーカー規制法に抵触し、一連の行為を繰り返すようであれば逮捕の可能性もあります。 なお、昨年改正されたストーカー規制法では懲役刑が「1年以下か100万円以下の罰金」、警察からの接近禁止命令に違反してストーカーをした場合には、倍の「懲役2年以下か200万円以下の罰金」となっていて、通常はまずストーカー犯に警告、接近しないように禁止命令を出し、それでも守らなかった場合に逮捕といった段階を踏むそうなのですが、被害者の命に関わると判断された場合には即逮捕となるようです。 しかし、逮捕されたところで重い刑が下されるわけでもないので、大倉忠義さんは今後しばらくストレスを感じながらの生活を送ることになるかもしれないですね…。

次の