ホットペッパー 料金。 【2020年最新版】飲食店が登録するおすすめのグルメサイトは?ぐるなび、食べログ、ホットペッパーグルメ、Rettyを比較

【公式】ホットペッパービューティー、サロンボードの掲載・料金・申込|美容室・サロンの集客・経営をサポート

ホットペッパー 料金

ホットペッパービューティーの特徴 メインユーザーは20代・30代の女性! メンズユーザーにも有効! ホットペッパービューティーのカスタマー男女比は女性87%、男性13%。 年代構成は20代 42%、30代 26%、40代以上25% 2016年2月 となっています。 ところが最近ではで30代だったホットペッパービューティー女性ユーザーが40代にシフトしたことや、アイブロウメニューやネイルケアメニューが男性カスタマーからも支持され始めたこともあり40代の女性や20代~40代の男性カスタマーも増加傾向にあります。 尚、2016年、過去1年以内の男女別メニュー利用率は以下の通りとなっており、美容 ヘアサロン 領域に比べると利用率ではかなり劣りますが、逆にいえばまだまだ新規顧客を取り入れるチャンスがあるということがいえます。 ホットペッパービューティーご掲載の サロン様は無料でご利用いただけます。 ホットペッパービューティーの集客力を最大限に活かし、効率的なネット集客を実現する予約・顧客管理システムです。 またWEB上の掲載情報の編集管理も行うことができます。 タイムリーに最新の情報を更新し、サロンの魅力を発信することが実現可能です。 現在のホットペッパービューティーは掲載するだけはなく、このシステムを使いこなすことが効果創出のカギを握ります。 「そんなシステム難しそう。 フル活用できるかな…」 「パソコン操作に強くないけれど大丈夫かな…」 そんなサロン様のご不安も申込から原稿作成・活用方法のご提案まで専任で担当しておりますのでお気軽に担当営業にご相談いただけます! TOPページには「ヘアサロン」「ネイルサロン」「エステ」など、目的別のページへ遷移しエリアから検索することができます。 「ネイルがしたい」「エステがしたい」と目的がはっきりとしているニーズの高いユーザがスムーズに店舗を検索・予約までにたどり着く構成です。 「何か面白い物はないかな?」といった具体的な目的が定まっていないユーザにも、イメージを決定づけやすい写真付きの特集記事で、予約を後押しします。 さらにログインユーザの性別・年齢に合わせて特集の配置や写真が最適化。 より絞ったアプローチが可能です。 「プラチナ」「バリュー」「シンプル」「ライト」「ライトS」「NR」6カテゴリ10プランと細かく分かれており、ニーズに合わせた最適なものをお選びいただきます。 更に本誌掲載を付ける「L」プランは、その分のコストがプラスされます。 また、ホットペッパービューティーの掲載の料金を大きく左右するお得な回数券割引料金は「半年パック」と「年間パック」のチョイスが可能です。 もちろん掲載料金の割引率は「年間パック」の方が大きくなります。 詳しくは営業担当にお問い合わせください。 「プラチナ」「バリュー」プラン とにかく集客を多くしたい!スタッフ数も施術席数も充実している!というサロンさんにピッタリのプランです。 席数も5席以上あり、さらに施術種目も複数あり特集検索でしっかり見せたい場合は迷わず「バリュー」以上のプランがお勧めです。 集客の「カギ」となる特集検索は「プラチナ」で10枠、「バリュー」で8枠と、多くの特集で集客軸を広げています。 「シンプル」プラン バリュープランとライトプランの間に位置づけられる「シンプル」プラン。 席数1~4で大きく集客したい!席数1だけど施術内容にこだわったエグゼクティブなメニューで高単価な集客をしたい!というサロンさんには「シンプル」プランがお勧めです。 シンプルプランでも特集は6枠可能。 オーナーおひとりサロン様でもクォリティの高い施術を特集枠でしっかりアピールできます。 「ライト」「ライトS」プラン ネット集客の基本が最低限揃っている「ライト」プランは席数が1~2席でも十分なサロンPRが可能です。 特集枠はライト4枠、ライトS3枠と、ハイプランに比べると少ないですが、あまり多くの予約が来ても対応しきれずに取りこぼしてしまう可能性がある場合や、オープンしたばかりでこれからスタッフ数や席数を増やしていくサロンさんにもお勧めです。 また、年間プランでお申し込みいただいた場合でも、お申し込み期間内に限り3ヵ月連続でプランアップすることも可能です。 (アッププランの回数割引料金適用) 「NR」プラン 基本的に予約機能が必要ない事業形態が対象になります。 温浴施設、スポーツクラブ、ヨガスタジオなどが該当します。 さらに他のエリアのフリーペーパーを追加する事も可能です。 例)渋谷が最寄りのサロン様がバリューLプランにお申込みの場合、フリーペーパーは渋谷版(サロンの所在地のもの)となりますが、銀座エリアの集客も見込みたいから「フリーペーパーの銀座版」の追加お申込みが可能です。 例)心斎橋が最寄りのサロン様がプラチナLLプランにお申込みの場合、フリーペーパーは大阪ミナミ版(サロンの所在地のもの)となりますが、梅田エリアの集客も見込みたいから「フリーペーパーの大阪キタ版」の追加お申込みが可能です。 何度か営業担当の方にお越しいただいたのですがその都度断っていました。 ある日たまたまお客さんがいない時にホットペッパービューティーの女性営業さんが来ました。 話を聞いてみると私と同じプライベートサロンがたくさん掲載されていて、高単価のサロンでも集客に成功している事例が多数あったのです。 うちのサロンは私が1人で施術するので、お客様はのんびりネイルをしながらDVDで映画を見たり、お好みのドリンクを飲んでもらったりと、ホスピタリティを大切にしています。 ライトプランでもサロントップ写真が3枚も入るので、プライベートサロンならではの雰囲気をしっかりアピールでき、うちのサロンにぴったりのご新規さまが来てくれています。 掲載料金を差し引いてもしっかり収益をだせています。 サロンボードをフル活用! もう5年以上ハイプランで掲載しています。 正直言ってマツゲエクステはネイルと違ってデザインや商材での差別化は難しく、いかに早く正確に安全に施術するかがリピーターさんを確保するポイントになります。 またお客様がリペアするタイミングも重要です。 ホットペッパービューティーにはメッセージ機能もあるので施術の翌日に来店のお礼とリペアのご案内をメールにて自動送信しています。 うちのサロンはサロンボードのレジ機能も使っているのでお客様ごとの来店履歴が一目瞭然で、お客様が前回ご利用されたクーポンやご来店頻度も分かります。 スタッフは施術に入る前に毎回丁寧なカウンセリングをするのですが、この時紙のカルテがなくてもサロンボードを見ながら過去の施術履歴 クーポン を確認できるので、カウンセリングも正確に効率よくできてとても助かっています! サロンレポートで効果改善! うちのサロンは痩身とフェイシャルをメインにしているエステサロンです。 お支払は回数、都度払いの両方とも可能です。 ホットペッパービューティーで一番助かっているのは効果改善サポートです。 各ジャンルのクリック数はもちろん、予約まで完了した率など、毎月定例のスタッフミーティングではサロンレポートの詳細の数値をもとに、今までの振り返りと今後のメニュー設定や特集の組み換えを行っています。 例えば痩身ではハイパーナイフのみ、マシン&手技、手技のみを基本に、お腹まわり、太もも、全身などの組み合わせでクーポンをつくっています。 特集やブログに紐づいたクーポンの反響数が分かるのでそのデータを見ながら次回の特集や、お客様から注目度の高かったメニューをブログで発信しています。 ホットペッパービューティーはデータをもとに毎月の効果改善ができるのでコンテンツづくりがとても楽しいです。 掲載してよかったです。 とにかく値段を下げればいい、というものじゃない! ベッド数7、スタッフ数常時6~7名でリラクゼーションサロンを運営しています。 私が運営するサロンは繁華街にあり同業のサロンも近くに複数店あります。 中には「60分¥2500」という格安サロンもあり、集客では非常に苦労しています。 しかし、人件費や家賃を考えると何でも安くすればいいというものではなく単価を上げて事業収益をしっかり上げていくことが大切だと思っています。 ホットペッパービューティーの営業担当に他店と徹底比較してもらい、うちの「強み」「特徴」を一緒に考えてもらいました。 営業担当の方の提案で施術後のアンケートをとってみました。 その結果お客様はプライスだけでお店選びをしているわけではないことが分かってきました。 もっともポイントが高かったのが「つらい箇所を上手にケアしてくれる」ことでした。 そこで、想定される「つらい箇所」をクーポンで全て網羅して、時間もショートからロングまで幅広く設定しなおしました。 また「サロンの雰囲気」を気にされるお客様も多かったので照明、香、BGMまでもホットペッパービューティーの営業担当さんに提案してもらい、口コミでも高く評価されるようになりました。 営業さんにとても感謝しています! サロンボードが集客成功の鍵!! ターミナル駅近くでネイル&アイサロンを運営しています。 首都圏に7店舗あり全て新宿、渋谷、池袋などのターミナル駅近くでネイル、アイそれぞれ8席以上ですので比較的規模は大きいほうだと思います。 ホットペッパー本誌のみ時代の11年前から載せています。 集客はホットペッパービューティーだけではなく、他サイトからの電話、紹介など様々なルートから入ってきます。 またホットペッパービューティー以外から来店される方もサロンボードに反映可能なのでとても助かります。 もちろんホットペッパービューティー非会員の方にも来店時、ショップカードでご登録いただき、メッセージ機能を定期的に送っています。 結局基本はサロンボードですよね。 極端な話、サロンボードのプロが店舗にいるかいないかで集客に成功するか否が決まってしまうと思っています。 ですから、うちの会社では全社に8名のサロンボード専任が在籍していて、サロンがオープンしている間は「予約の間際化」と「予約枠の解放」を常に実践しています。 2018年の春頃から予約管理が最小5分単位になるとのことですので、更に「予約の解放」ができることと、楽しみにしています。 よくある質問• ホットペッパービューティーでの集客を代理店に依頼するメリットは? 代理店にはホットペッパービューティーに携わり10年以上のベテラン社員が数多く在籍しており、効果だしを熟知しているので安心して相談、依頼することができます。 尚、掲載料金や掲載ルールにおきましては、代理店、リクルートライフスタイルさんの直販営業におきまして変わりはございません。 チーム・チャンネルの対応エリアはありますか? 東京本社、関西営業部、横浜、町田、立川、名古屋、博多の計8拠点から写真撮影など迅速な対応が可能です。 チーム・チャンネルではどのようなサポートがありますか? エリア情報の提供や、撮影、サロンボードの利用方法まで徹底サポート致します。 また、自社運営の成果報酬型サイト「サロンデジョブ」にて、ビューティー系スタッフさんの紹介も可能です。 さらに、同業の居ぬき物件なども積極的に紹介しております。 ホットペッパービューティーはいつから掲載できますか? ホットペッパービューティー掲載はマンスリーです。 ネットの更新は毎月最終木曜になります。 ご掲載の締め切りは概ね更新月の初旬になります。 初めてご掲載をご希望の場合は、写真撮影やコンテンツ制作のお時間もございますので余裕をもってお申込みください。 ホットペッパービューティーの掲載費はいくらですか? ご希望のプランやエリアによって異なります。 詳しくは営業担当にお問い合わせください。 どの掲載プランを選べば良いでしょうか? 店舗やサロン様の目標とされる集客数や効果、ご予算などをしっかりヒアリングさせていただいてから最適なプランをご提案致しますのでお気軽にご相談ください。 ホットペッパービューティーはどんな人に見られているの? 幅広いユーザーが利用しています。 ホットペッパービューティーは個人でも契約ができますか? はい、可能です。 ネット掲載のみでも利用可能ですか? はい。 ネット掲載のみ フリーペーパー掲載なし のご利用もいただけます。 システムの操作が不安です。 サポート等ございますか? 導入時に弊社スタッフが丁寧に説明致します。 また、ヘルプデスクが年中無休で対応させていただいております。 お気軽にお問合せください。 インターネット環境が必要ですか? インターネット環境と端末 PCやタブレット が必要になります。 サロン様ご自身でご用意ください。 ホットペッパービューティー掲載・資料請求 に関するお問い合わせ 下記項目をご記入、ご確認の上、確認画面へボタンを押してください。 (例)ヤマダタロウ 都道府県 【必須】 *選択してください。 電話番号 【必須】 *半角でご入力ください。 (例)11111111111 メールアドレス 【必須】 (例)hotpepper example. jp ジャンル ネイル エステ アイビューティー リラク *該当のジャンルをチェックしてください。 複数選択可能です。 フリーコメント/ご質問など 個人情報及び特定個人情報保護方針 株式会社チーム・チャンネルは、広告の企画・制作・販売、Webマーケティング、ネイルジェル開発・製造、人材派遣、有料職業紹介、業務請負等の各事業を行うに当たって、お客様、利用者並びに当社従業者の個人情報及び特定個人情報等を保護することは重大な社会的責任と認識します。 以下の通り個人情報及び特定個人情報保護方針を定め、適正な取扱いの確保について全社を挙げて取り組むことを宣言します。 1.個人情報及び特定個人情報等は、受託した業務並びに従業者の雇用・人事 管理上必要な範囲に限定して適切な手段で取得、提供します。 また、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱い(目的外利用)を行わず、それを実現するための措置を講じます。 2.個人情報及び特定個人情報等への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどのリスクに関して教育、監査、改善を通して合理的な安全対策を講じ、個人情報及び特定個人情報保護体制を継続的に向上します。 3.当社が保有する個人情報及び特定個人情報等に関して適用される法令及びその他の規範を遵守します。 4.当社は、個人情報及び特定個人情報等に関する質問及び苦情に、適切かつ迅速に対応いたします。 5.社会的ニーズや個人の要望、あるいは最新のIT技術動向を踏まえ、個人情報及び特定個人情報保護体制を適時・適切に見直しを図り、その改善を継続的に行います。 個人情報及び特定個人情報の取扱いについて 株式会社チーム・チャンネルは、「個人情報及び特定個人情報保護方針」に基づき、当社が事業の用に供する個人情報及び特定個人情報等を次の通り取扱います。 個人情報及び特定個人情報等の利用目的• 1 当社が取扱う個人情報は、次のいずれかに該当する業務の目的で取得し、利用目的の範囲内で適正に取扱います。 対象者 利用目的 派遣・職業紹介登録者 から取得した個人情報 1. 最適な仕事の案内・仕事に関する連絡および契約締結に関する業務 2. 労務管理業務 3. 福利厚生の提供 4. 緊急事態が発生した際の連絡 5. 当社に希望されたサービスの提供 6. 当社からの情報提供及び当社の事業活動に関するマーケティング活動や調査、署名などの協力依頼 7. お預かりした個人情報の修正および更新 8. お友達紹介に関するお問い合わせ、および連絡のため 9. 当社が提供するサービス等における契約の履行 2. 当社サービスに関する情報の提供 3. 当社サービスの代金回収の履行 4. 当社へのお問合せ・ご相談への対応 5. 各種イベント・キャンペーン・会員制サービスなどの案内 6. 業務内容 利用目的 受託業務 受託業務における契約履行 人材紹介会社 採用選考 監視カメラ 防犯、警備目的• 2 当社が取扱う特定個人情報等は、社会保障、税及び災害対策に関する特定の事務の範囲内で適正に取り扱います。 2.個人情報及び特定個人情報等の第三者提供• 2 当社は特定個人情報等を提供することができるのは、番号法第19条各号に当てはまる場合に限定し、それ以外で特定個人情報等の提供はしません。 3.委託先等の管理 当社は第1項で示した利用目的の達成のために、お預かりした個人情報及び特定個人情報等を当社と契約を締結した委託会社に預けることがあります。 委託会社に対しては、適切な取扱いおよび保護を行わせ、第三者への開示・提供、および第1項の目的以外に利用することを禁止します。 4.個人情報及び特定個人情報等の管理• 1 お預かりした個人情報に関しては、社内における徹底した情報管理(アクセス権の限定、社内教育・啓蒙活動など)のもと、社員一同、厳重な情報管理・運営に努めてお取扱いしています。 また、特定個人情報等に関しては、事務取扱担当者を限定し、管理された区域・機器において適正に取扱いしています。 2 インターネットでのセキュリティに関しては、業界標準であるSSL(セキュア・ソケット・レイアー)を使用し、インターネット上で送信されるデータを暗号化することにより傍受を防止しています。 5.個人情報及び特定個人情報等のお問い合わせ、開示等手続きについて• 1 ご本人またはその代理人が、個人情報及び特定個人情報等に関して、利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。 )を要求される場合には誠実に対応いたします。 2 お問い合わせに際し、ご本人またはその代理人であるかを確認する場合があります。 3 ご本人または、その代理人としてのご本人確認が取れない場合は、お問い合わせ、開示等のご要望に応じられない場合があります。 4 ご本人またはその代理人からの個人情報及び特定個人情報等の開示請求、当社からの個人情報の開示回答は合理的期間内に回答させていただきます。 【開示等の手続きの方法】• 1 下記の相談窓口までメール又は、お電話でご連絡ください。 2 当社指定の「個人情報開示等申請書」を送付させていただきますので、必要事項をご記入ください。 3 当社所有の個人情報をもとに、本人確認させていただきます。 4 代理人からのお問合せの場合、委任状や印鑑証明をもって代理人であることを確認させていただきます。 「個人情報開示等申請書」に同封してください。 5 お問合せは、「個人情報開示等申請書」により郵送で承っております。 6 「個人情報開示等申請書」によりいただいた個人情報は、お問合せいただいたお客様 との連絡及び本人確認に使用いたします。 それ以外の目的では使用いたしません。 いただいた書類は、開示等のお求めに対するご回答が終了した後、1年間保存し、その後破棄させていただきます。 【「開示等の求め」に対する送料の負担と徴収方法】 「開示等の求め」を行う場合は、1回の申請ごとに、800円の送料をご負担いただきます。 800円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封いただきますようお願いいたします。 また、郵便定額小為替のご購入のための料金および当社への郵送料はお客様にてご負担いただきますようお願いいたします。 なお、手数料に不足があった場合には、申請には対応いたしかねますので、あらかじめご承知おきください。 6.個人情報及び特定個人情報等の開示等及び苦情・相談の窓口 【 お問い合わせ先 】 株式会社チーム・チャンネル 個人情報問合せ窓口 【 E-Mail 】 info t-c. jp 【 電話 】 03-5458-4206 【 FAX 】 03-6416-7393 【 郵送 】 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-18-3 プレミア道玄坂ビル5階 7.認定個人情報保護団体について 当社は、個人情報の保護に関する法律に基づく認定個人情報保護団体である特定非 営利活動法人日本個人・医療情報管理協会(JAPHIC)の対象事業者です。 1 認定個人情報保護団体の名称 : 特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会• 2 苦情解決の申し出先 : 特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会 事務局 【 住所 】 〒113-0033 東京都文京区本郷2-3-15 元町館2階 【 電話番号 】 03-5615-8180 【 E-mail 】 incident japhic. 受付時間:月曜日~金曜日 10:30 ~ 17:30 年末年始、その他所定の休日を除く•

次の

【体験談】ホットペッパービューティー 掲載料金10,000円プランで集客してみた!

ホットペッパー 料金

いまの美容室業界では、欠かせない集客媒体であるクーポンサイト もっとも有名なのはホットペッパービューティーですよね。 そのホットペッパービューティーの次にあなたが検討したことがあるのは、おそらく楽天ビューティーではないでしょうか? もしもまだ使ったことがないということであれば、今回の記事は良い検討材料になるかもしれません。 現在もう使っているという人にとっても、あらためて使い続けるかを考えるきっかけになるでしょう。 楽天ビューティの機能、メリットやデメリット、そして最後にあなたが使うべきかどうか?についても今回まとめてみました。 あなたの美容室の集客をより良くするために、ぜひご覧ください。 目次 楽天ビューティとは? ホットペッパーに次いで、美容室業界では有名クーポンサイトである楽天ビューティ。 そもそも楽天ビューティとは、どういったものなのでしょうか? 楽天ビューティはその名の通り、楽天が運営する美容系のクーポンサイトです。 美容室に限らず、ネイルサロンやエステサロンなど、美容に関するものであれば幅広く掲載されています。 全国の掲載店舗数は約12,000店舗。 クチコミ投稿数は約41,000件で。 ヘアスタイル数は約350,000枚。 男性より女性が多いことや、20代と30代が利用者のメインという点は、ホットペッパービューティーと同じです。 予約方法は、電話予約とネット予約が可能。 外観としては、ぱっと見はホットペッパービューティーと、ほぼ同じ。 正直、これから美容室を予約したい!というお客様は、有名なホットペッパーを利用してしまうかもしれません。 業界的なシェアとして、楽天ビューティがホットペッパービューティーに勝つのは、可能性としては低いでしょう。 ですが一方で、ホットペッパービューティーよりも楽天ビューティを利用する層は確実に存在します。 結論からいえば、楽天ビューティで美容室を予約すると、楽天スーパーポイントが貯まってさらに使えることを狙っている人たちです。 楽天ショップでの買い物や楽天カードでどんどん貯まる楽天スーパーポイントが、楽天ビューティーでは美容室を利用するときにも使えるのです。 楽天ショップや楽天カードをある程度利用する人にとっては、これは見逃せない点でしょう。 楽天ビューティの主な機能 次に、楽天ビューティで使える機能について見ていきます。 とはいえど、機能としてはホットペッパービューティーとほぼ同じです。 なので、ここではさらっと簡単にお伝えいたします。 お客さまが使える主な5つの機能 1. サロン検索 2. わかりやすいサロン情報 3. 便利なクーポン機能 4. 24時間ネット予約 5. ネット予約で貯まる楽天スーパーポイント 美容室が使える主な3つの機能 1. サロン情報によるアピール 2. クーポンによるアピール 3. クライアントマネージャーによる管理 上記のように、ホットペッパービューティーではサロンボードという管理ツールを利用できましたが、それが楽天ビューティではクライアントマネージャーというものになります。 また、クーポンによるアピールとありますが、楽天ビューティでは正確にはスペシャルメニューという表記になります。 クーポンとあえて記載しないことで、安売り感を出していないのかもしれません。 楽天ビューティのメリット 楽天ビューティを使うことのメリットは、お客さまとしては楽天スーパーポイントが貯まること。 先ほども触れましたが、これに尽きるでしょう。 逆に、美容室側としてはメリットが多くあります。 美容室側のメリットは、なんといっても掲載料の安さ。 基本プランとして、初期費用は50,000円。 月額料金は無料で、成果料金の形をとっています。 いずれの部分に注目するにせよ、 基本的に月額料金は無料ですから、金銭的な部分ではリスクは少ないように思えます。 これ以外にも検索上位に表示させるオプションはありますが、それでもホットペッパービューティーの月額料金平均30万円~50万円よりも、安くはなります。 楽天ビューティのデメリット 次にデメリットを見ていきましょう。 お客さまとしては楽天ビューティで予約をする分には、当然ながらデメリットはありません。 美容室側としては、やはり安売り競争になりがちなこと。 あなたの美容室ならではの良さというよりも、スペシャルメニューにおける安さにしか注目してもらいにくくなります。 これはクーポンサイト全般の、まさしく宿命ともいえるでしょう。 掲載料金がかからず成果料金なのは、確かに魅力的です。 しかし、クーポンサイトに掲載するという時点で受けるデメリットは、掲載料金以外にもあるということになります。 まとめ ここまで見てきて、いかがだったでしょうか? やはり楽天ビューティのもっとも分かりやすい特徴は、美容室にとってかかる費用が比較的低いということです。 しかし、楽天ビューティの掲載料金がいかに安かったとしても、リピート客が増えなければずっと広告費用がかかることになります。 特に、楽天ビューティではサイトに掲載している番号から電話予約をするだけでも、1000円が1件あたり課金されます。 もしもお客さまがあなたの美容室の電話番号からではなく、楽天ビューティに掲載している番号から予約し続けると、余計に費用がかかってしまうことになります。 これは美容室側としては、明らかに不要な出費です。 薄利多売の価格勝負でやっていきたい!という人や、リピート客になる仕組みがすでにある人は楽天ビューティを使い続けても良いのだと思います。 ただ、クーポンサイトからの流入だとリピートしにくいという傾向もあります。 あなたの理想としては、できるだけ広告費用がかからないでリピートしてもらう確率が高くなることのはず。 であれば、楽天ビューティの掲載料金がいかに安かったとしても……クーポンサイトを利用するという時点で、長期的に見れば損になる可能性があります。 お店の売り上げをより多くしたいのであれば、少しその集客計画を見直してみても良いかもしれません。 解決策のひとつとして、お店のホームページがあります。 あなたの美容室のオリジナルのホームページが充実していれば、余計な広告費用がかからずに済みます。 また、すでにお店の世界観を理解して予約してくれる方なので、安さではないところで来店してくれる人になります。 ということは、リピートする確率も高くなるということです。 もしお店のホームページがあってもリピート率が高くなければ、一度見直しをしてみても良いかもしれません。

次の

ホットペッパービューティー掲載

ホットペッパー 料金

グルメサイトの選び方とは? 飲食店にとって、営業成績を伸ばすために欠かせないアイテムのひとつが「グルメサイト」となっています。 昔は、ホットペッパーなどの紙面の広告は必要不可欠なものとなっていましたが、インターネット社会となった現代においては「紙」ではなく「WEBサイト」をどのように使うのかがポイントとなっています。 そして、グルメサイトの市場も賑わっており、次々と新しいグルメサイトが出ているわけですが、このグルメサイトはどのように選べば良いのでしょうか。 そのポイントを紹介します。 サイトの利用者層と自店舗のターゲット層を比較 飲食店に客層があるように、グルサイトの利用者にも「層」があります。 ですので、利用を検討しているサイトが… 「どのような層に使われているのか」 「自店舗のターゲット層はいるのか」 ということを確認するようにしましょう。 そうすれば、グルメサイトを使うことで客数を増やすことが出来るでしょう。 登録店舗数をチェック! 利用を検討しているサイトにはどれくらいの店舗数が登録されているのかのチェックも忘れてはいけません。 なるべく、登録店舗の多いサイトを選ぶのが良いです。 なぜなら、登録店舗数が多いということは、それだけ、そのサイトが人気のある証拠だからです。 人気のあるサイト、つまり利用者が多いので集客効果を期待することが出来ます。 利用者数、会員数をチェック! 全てのグルメサイトにあるわけではありませんが、中には「会員登録制度」を設けているところがあります。 この数は「サイトの利用者数」を見るのに便利です。 利用者数が多ければ、それだけ自店舗の露出が増えるので集客にも繋がりやすいと言えるでしょう。 利用料金を比較しよう! 最近では登録が無料のグルメサイトも増えてきましたが、中には、有料プランによって、検索上位に表示したり、店舗を目立たせたりするオプションを設けているサイトがあります。 有料登録することによって、恩恵を受けることができますので、予算が許せば有料登録した方が良いでしょう。 ただ、この金額においてもグルメサイトによって差がありますので、必ずそれぞれを比較して一番良いサイトを選ぶようにしましょう。 4つのグルメサイトの比較表 まず、公表されている情報をもとにして有名グルメサイト4つの特徴・サービス内容を比較してみましょう。 規模や概要と特徴的なサービス内容を分けてリストアップしていきます。 規模・概要 では、自分のお店はどのグルメサイトに掲載すればいいのか、ケースごとに考えてみましょう。 次からは、どのようにグルメサイトに登録して活用するかを解説します。 まずは無料プランを試すことから始めて、試行錯誤をする• 無料プランの効果を感じられても感じられなくても、その経験をもとに一度有料プランを選んで効果を見てみる。 ただし、あとから振り返るときは費用対効果を充分に考慮すること• グルメサイトへの掲載は集客のためのひとつの手段でしかないため頼りすぎないこと 売上と利益を上げるためには、味の良さ、メニュー構成、接客態度、サービス体制など、飲食店としての基本的な努力を怠らないようにしてリピート客を増やすようにすることが大事です。 お客様を満足させれば、口コミを通じて自分のお店をアピールしていただけます。 お客様に来店していただいて満足させ、口コミを書いてもらう循環を生み出すことでグルメサイト内での評判も自動的に上がっていきます。 グルメサイトで成果を出す方法 グルメサイトで成果を出す方法は、機能を使いこなすことはもちろん、同時にお客様にお店の雰囲気やメニューを効果的に訴求できるキャッチコピー、写真、プランなどを用意することです。 キャッチコピーの書き方、写真の撮り方、宴会プランや期間限定メニューの表示方法、来店客へのクーポンの表記など、どうしたら注目を浴びるかの基準はそれぞれのサイトのデザインによって違います。 サイトの特徴を把握したうえで、担当者と相談してみると思いつかなかったコツやPR方法が見つかるはずです。 グルメサイトで成果を出すために以下の取り組みを行ってみて下さい。 グルメサイトのオプション機能を活用しよう! 各グルメサイトにはオプション機能が付けられています。 よくある例でいえばクーポンなどでしょうか。 こういったオプションを使うことによって、お客さんはお得にお店を利用できるので来店の動機付となります。 特に初めていく店舗だと「クーポンがあるから行こうか」となり、気安く足を運ぶ傾向にあります。 つまり、クーポンを使うだけで新規顧客を簡単に集められるのです。 複数サイトに登録して露出度を上げよう! グルメサイトは、どれか一つにしか登録してはいけないという決まりは一切ありません。 ですので、気になったグルメサイトがあるときは、それらすべてに登録をしてしまいましょう。 2つ登録すれば2倍、3つ登録すれば3倍の露出となります。 ただ、数多く登録すれば良いというわけではなく、先ほどお伝えしたように「サイトの利用者層」を見極めて、なるべく違う層の利用者にアプローチしていくのが理想です。 ただ、お店がターゲットとしている客層があるでしょうから、色々な客層にアプローチといっても「お店のターゲット層ではないサイト」には登録する必要はないと言えます。 イベント時には思い切って広告費を使おう! グルメサイトは使い方を工夫するだけで、爆発的な威力を生み出すことが出来ます。 例えばお店で1周年記念イベントをするなど「特別なこと」をする時にはグルメサイトに広告を出して注目を集めるのはとても効果的です。 イベントというのは、全てのお店がしているものではありません。 ですので、イベントを打ちだし、広告で露出を高めることによってイベントも成功して、そのイベントをきっかけに新しいお客さんを掴むこともできることでしょう。 このようにグルメサイトは使い方一つ、そして選び方一つでその結果が大きく変わってきます。 先ほどもお伝えしましたが、グルメサイトの活用は飲食店が今の時代を勝ち抜くために必須のツールとなっているので、ぜひ、使い方をマスターして集客に繋げて欲しいと思います。 まずは無料で始められるものからチャレンジを 初めから複数サイトを運営するよりも、まずは無料で開設できるものから試してみましょう。 その中から自身で運営しやすいもの一つに注力して、うまくいけば他のグルメサイトに横展開していく方法をおすすめします。 グルメサイトから行くお店を探すユーザー数は増加を続けています。 その観点から見ても、効率のいい集客を行うためにグルメサイトの運用は欠かせません。 まずはあなたのお店のコンセプトや来店する顧客層に合うグルメサイトを見つけて運用してみてください。 きっと、より多くのお客様にお店を知ってもらえるはずです。 集客方法はグルメサイトだけではありません!こちらの記事も是非参考にしてください。

次の