離婚相談救急隊。 離婚にかかる費用

【浮気・不倫されたら…】おすすめのカウンセラーとよく寄せられる相談|離婚弁護士ナビ

離婚相談救急隊

離婚について悩んでいる時、身近な人に相談するのもいいですが、やはり明確な判断や法的な知識を得るには、専門家に相談するのが一番です。 最近では、離婚カウンセラーがいるNPO法人などに相談する人も増えていますが、市役所の無料相談を利用するのが手っ取り早いかもしれません。 市役所は様々な手続きで利用する頻度が高いですし、公的な書類なども必要となってきますから利便性も良いでしょう。 今回は、市役所での離婚相談について調べてみましょう。 法律に関することであれば、様々な身の上相談をすることもでき、離婚問題では、原因となるDVや浮気などの相談も可能です。 予約が必要となってきますので、事前に問い合わせをし、日時をしっかり確認しましょう。 広報誌にも相談に関する情報が記述されています。 相談時間はほとんど30分以内に設定されていますから、相談したい内容を書き留めておくとスムーズに進めることができます。 相談時間が短い為に、本題に入る前に終わってしまうことも考えられます。 市役所での無料相談は、あくまで入り口にすぎませんが、アドバイスを受けることで方向性を決める指針になる筈です。 これはルール違反ですし、予約は必ず取らなければなりません。 そして予約を入れていたとしても、遅刻をすることで相談ができないケースもあります。 無料相談ができるということで、早くから予約を入れたりして、スケジュールは直ぐに埋まってしまいます。 予約時間は厳守するのがマナーでもあります。 勿論離婚問題の知識はありますが、弁護士には専門分野というものがあって、必ずしも離婚問題に精通しているとは限りません。 法律相談という窓口ですから、離婚以外にも様々な問題の相談に乗るわけです。 自分が思っているような答えが返ってこないかもしれませんが、それは仕方がないでしょう。 離婚の決断によって、正式に弁護士に依頼することになれば、その時に離婚問題に詳しい弁護士を選べばよいでしょう。 離婚と一口に言っても、親権、不動産、訴訟問題など、色々な専門分野に分かれます。 相談する弁護士の専門的な知識によって、どのように経過していくのかは相談者も未知かもしれませんね。 そんな方法があったのだ!ということもありますからね。 文章を書くのが得意な人には適していて、相手に上手く伝われば判断材料になります。 けれど上手く伝わらない場合は、相談した意味がないかもしれません。 言葉のチョイスは難しいですから、メールでは伝わりにくいのでしょう。 離婚問題を無料で電話相談できる所も幾つかあるようです。 弁護士事務所でも24時間対応している所があって無料で相談できます。 電話なら顔を見られることもありませんし、要点だけを聞くことも可能です。 面談するとどうしても感情が露わになってしまうので、ポイントだけというのは難しくなります。 その点電話の相談なら、相手に表情をみられることもないですからね。 取っ掛かりには、電話相談も有効です。 私の区では、広報誌で詳細に情報を開示しているので、利用者も多いようです。 まずは市役所の無料相談を受けてから、本格的に弁護士を依頼する人が少なくないです。 今の時代はネットで知識を知り得ることも可能ですが、専門的な分野になると難しいです。 アドバイスを得る意味としては、市役所の無料相談は心強いでしょう。 (文/たぬこ 画像/123RF) シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料).

次の

【浮気・不倫されたら…】おすすめのカウンセラーとよく寄せられる相談|離婚弁護士ナビ

離婚相談救急隊

浮気・不倫問題に関しておすすめのカウンセラー 原一探偵事務所の専門カウンセラー 原一探偵事務所は 多数のメディアに取り上げられる大手探偵社 支社数は国内最大級である18支社 で、浮気調査をメインに行っています。 男女問題について経験豊富な専門カウンセラーが多数所属していて、 親身になってあなたのお悩みを解決するためにサポートします。 相談料金は無料です。 夫婦関係のあらゆるお悩みを受け付けているので、 離婚したい方はもちろん、じっくりと時間をかけて夫婦関係を修復したい方にもおすすめです。 相談料金は公開していません。 離婚を切り出された• 考えても結論が出ない 相談料金は、以下の通りです。 離婚しかないのか? 状況がはっきりしない時期に結論を急いではいけません。 浮気・不倫しているからあなたに冷たかったり、機嫌が悪かったりするのではなく、仕事が終わって帰ってくるたびに浮気・不倫を追及されるから苛立っているのかもしれません。 とにもかくにも、 状況がわからないまま離婚してしまうと、自ら家庭を崩壊させてしまうことになります。 まずはパートナーとの関係性を良好にする努力 朝「おはよう」と声をかける、仕事帰りには「お疲れ様」と迎える、など をして、じっくりと話し合える機会をつくるのが大切でしょう。 家庭が平穏になったら、ゆっくりと進めていけばよいと思います。 夫婦関係を修復するためには、落ち着いて話し合い、浮気・不倫をされて苦しい気持ちを伝えることが重要になることが少なくありません。 しかし、証拠がないと、苦しい気持ちを伝えたところで、「気のせいじゃない?もっと信じてほしい。 私はあなたのことを愛している。 」などと はぐらかされる可能性があります。 また、証拠があれば、離婚を避けることができます。 証拠を与えてしまえば、離婚や慰謝料を請求される可能性が高まるわけですからね。 結果、2人の関係がより親密になり、別れさせるのがより困難になる可能性が考えられます。 そしてなにより、あなたが嫌われてしまう可能性があります。 参考:異性問題に対する対応事例:夫婦カウンセラー資格取得講座 カウンセラーにはどんなことを相談していいの?• 浮気・不倫をしていそう。 どうしたらいいのか• 夫婦関係を改善したい• でも別れたくない。 どうしよう など、 基本的に男女問題に関わることならば、なんでも相談してよいでしょう。 あなたの気持ち、ありのままの現状をすべてしっかりと伝えて、前に進んでいきましょう。 カウンセラーに相談するとどんなメリットがあるの?• 感情を整理できる• 浮気された原因が明確になる• 自信を取り戻せる 「相談しても何も解決にならない」と思う人も少なくありません。 しかし、 相談することによって、気持ちの整理がつくと、行動が変わっていきます。 そして行動が変わっていくと、結果が変わってきます。 カウンセラーへの相談は結果を変えるための近道なんです。 以下の記事にて、カウンセラーに相談するメリットを紹介しています。 対面や電話、メールなど相談形式によっても料金が異なります。 また、相談を無料にしているカウンセラーもいます。 こういったカウンセラーは弁護士や探偵と提携しており、そこの紹介料で売り上げをあげるなどして、相談料を無料にしています。 相談者に優しいシステムですね。 ヒアリングシートへの記入• 問題発生パターンの解析• 将来ビジョンの検討• まずは落ち着いてご自身がどうしたいかを考えるのが先決です。 もし、仲直りをしたいならば、セックスカウンセラーを利用して、セックスレスの問題を解決する方向性で行動するとよいかもしれません。 セックスレスで悩んでいる夫婦は少なくなく、相談している人もたくさんいるので、相談しても恥ずかしいことは何一つありません。 創業44年の原一探偵事務所なら、浮気・不倫に詳しいカウンセラーがアフターケアまで対応。 24時間相談無料なので、まずはお気軽にご相談ください。 まとめ いかがでしたか。 浮気・不倫の疑いがあっても責めてはいけないこと• 証拠を手に入れることが大切なこと この記事では上記のことなどをお伝えしました。 カウンセラーは過去にたくさんの男女問題へアドバイスしてきたプロです。 「どうしたらいいかわからない」といった方にも明確に、そして丁寧に次の道を示してくれます。 一度カウンセラーに相談してみて、心を落ち着けつつ、ゆっくりと次に進んでみてくださいね。 あなたが少しでも早く幸せになれることを願っています。 離婚問題を弁護士依頼すると、事務所にもよりますが 50~100万円ほどの弁護士費用がかかります。 いざ弁護士が必要になったとき、弁護士費用が払えなくて泣き寝入りすることも…。 そんなときに役立つのがです。 離婚したいけれども相手が応じず離婚できない• 養育費を払ってもらえなくなった• 不倫相手に慰謝料を請求したい 弁護士費用保険メルシーでは、このようなことが起き、 弁護士へ解決を依頼したときの費用(着手金・報酬金)が補償されます。 離婚トラブルだけでなく、子供のいじめ、労働問題、相続トラブル等でも利用することができます。 保険料は月額2,500円。 追加保険料0円で子供や両親も補償対象になります。 より詳しい内容について知りたい方は資料を取り寄せてみましょう。

次の

離婚の相談はどこにするべき?状況に合わせて選びたい相談窓口など

離婚相談救急隊

情報量と分かり易さで役立ちます 離婚の相談をしたい場合、身近な家族や友人を相手として選ぶこともあるかもしれません。 けれど、離婚は大きな決断が伴うことですから、私情ではなく、客観的にアドバイスをしてくれる存在が大切になります。 けれど、誰に頼むべきなのか、どうやって見つければ良いのか、困ってしまうことも多いのではないでしょうか。 そこで利用したいのが比較サイトです。 離婚を既に決定している段階なのか、まだ迷っているのか、状況によって相談する内容は変わってきます。 また、自分に適した相談相手を選ぶためには、どういった選択肢があるのかを知ることも大切ですから、幅広く情報が集められる比較サイトはピッタリと言えます。 離婚の相談相手選びは、多くの人にとって初めての場合が殆どですから、このサイトでは、出来るだけ分かり易く、多くの情報を載せる様、心掛けています。 また、サービス内容など各項目に関しても、目安となる評価を設けていますから、活用されて下さい。 法律事務所オーセンス• 法律事務所オーセンスでは、離婚専門の弁護士が常駐されてることから、離婚や不倫などの慰謝料の相談をすることが初回だけ無料となってます。 離婚問題に関しては、間に第三者が入らないと解決に至らないことが多いので、相手に慰謝料を請求したい方や請求された方の中で、相談の事例を確認出来るようになってます。 法律事務所オーセンスでは、相談者が少しでも不安が和らぐように、期待を超えるサービスの提供を行ってます。 依頼する方の要望に応じて、弁護士がすべて代行して行うプランや本人との交渉するプランなど選べるプランがいろいろ用意されてます。 無料相談には予約が必要となってますが、土日も相談が可能となっており、弁護士も男性と女性から選べるようになってます。 弁護士に依頼すると不安になってくるのが費用の面ですが、弁護士費用を明確にしてることから、納得がいくまで丁寧に説明を行ってくださいます。 女性弁護士が対応してくださいますので、女性が依頼者であっても話し安くなってます。 また、赤ちゃんや小さな子を連れて来られた時には、おむつ替えのベッドが用意されてます。 山本安志法律事務所• 神奈川県横浜市中区にある山本安志法律事務所は、38周年を迎える実績ある弁護士事務所です。 初めての方でも安心してご利用できるように、離婚に関する初回の相談費用は1時間5400円と料金が明確になっています。 また、弁護士に相談するとなると、費用が心配であるといった方も少なくありません。 山本安志法律事務所では、ホームページも充実し、離婚資料ー離婚費用算定評・養育費算定評を参考になさり、婚姻費用や養育費ようについて参照できます。 主な離婚に関してのご相談内容に関しましては、離婚の手続き・慰謝料の請求・子供の真剣問題・財産分与など様々なご相談に、お客様一人一人に親身になって相談にのってくれる弁護士事務所です。 丸の内ソレイユ• 離婚の相談ができる丸の内ソレイユでは、離婚に特化したサポートメニューが用意されています。 相談料は30分につき5,000円で、3ヶ月間バックアップしてもらえるプランは50,000円で利用することができます。 丸の内ソレイユではこれまでに離婚裁判に関する多くの実績があるため、安心して相談することができます。 また最寄駅から徒歩4分という便利な場所にあり、男性と女性の弁護士が在籍しているため相談しやすいというメリットがあります。 相談の予約が24時間受け付けてもらえるメールフォームが用意されており、電話で問い合わせることもできます。 相談表も用意されており、ホームページからダウンロードすることができます。 埼玉弁護士会• 埼玉弁護士会法律相談センターでは、離婚専門相談が行われています。 月曜日から金曜日までは9時から17時まで受け付けてもらえて、土曜日は9時30分から11時30分まで相談することができます。 相談できるのは火曜日と木曜日、金曜日の13時から16時10分までです。 有料で利用することができる法律相談も用意されており、住んでいる場所によって管轄のセンターが異なります。 埼玉弁護士会法律相談センターは、埼玉県南部に住んでいる人が利用することができます。 他の地域は異なるセンターの管轄になります。 DVを原因とした離婚を考えている人は、DV被害者の人のための無料相談を利用することができます。 予約制となっており、相談できるのは火曜日の10時から12時までとなっています。 離婚相談救急隊• 離婚相談救急隊は、離婚に関しての悩みを相談することができるので、一人で離婚に関しての悩みを抱えている方の力になってくれるというサービスを行っています。 離婚という選択肢は、結婚しているかたであれば、誰もが一度は頭を悩ませてしまうことがありますが、誰にでも気軽に相談ができるわけではありません。 離婚相談救急隊は、離婚研究家としてあらゆるメディアでも引っ張りだこの岡野あつこさんが設立した離婚のための相談ができる会社です。 離婚カウンセラーとし親身になって相談に乗ってくれるので、安心して離婚について話すことができたり、不安を解消することもできるようになっています。 離婚をするという選択肢をとること、離婚せずにそのまま夫婦関係として生きていくのかは、それぞれの夫婦にしかわかりません。 しかし、悩みを聞いてもらうことによって、少しでも離婚の悩みを解消してもらおうという気持ちから、離婚相談救急隊は、誕生しています。 アディーレ法律事務所• アディーレ法律事務所は、法律の専門家です。 離婚でお困り事や心配な事などなんでも相談ができます。 離婚は、とてもエネルギーがいる事なので慎重に進める事が良いでしょう。 専門家のアドバイスと共に進めていきましょう。 離婚と言いますと最初に問題になるのが「子供さん」と「お金」などではないでしょうか。 子供さんがいる場合には親権者や養育者を決めなければなりません。 お金の問題も慰謝料や養育費、年金分割など様々な問題があります。 離婚の方法も複数あります。 協議離婚、調停離婚、裁判離婚などです。 どの方法を取られても後々後悔しないように決定しましょう。 これらを総合して相談、アドバイスできるのがアディーレ法律事務所です。 離婚の相談に必要と費用について 離婚問題でトラブルが発生した際には、素人で無理に解決させようとするのではなく法に関するプロに依頼して法に基づき解決してもらった方が確実であり、後々のトラブルに発展する心配もありません。 しかし日頃関わり合うことがないという人が大半であり、いざ依頼するとなればどこに依頼するべきかで頭を悩ませるのは当然のことといえます。 依頼先を選ぶときには、どこでも同じと考えるのではなく複数を比較してから選ぶようにしなくてはなりません。 気になるポイントとなるのは、依頼した際に必要となるトータル費用がいくらかという点ではないでしょうか。 しかし金銭面の違いのみで判断するべきではなく、本当に信頼できて良い結果につなげてもらうことができるのかという点を確認しておかなくてはなりません。 比較するためにもまずは相談してみることから始めましょう。 一昔前は相談も有料が当然というところが多く見られましたが、近年では相談のみならば無料というところも増えてきています。 もちろん無料ならば良くて有料ならば良くないというわけではないということも頭に置いておくようにしましょう。 相談は面談が当たり前と考えている人が多いですが、メールや電話で相談することもできるところも増えてきています。 メールや電話の場合には、顔を見られることもなく相談料は無料というケースが大半となっていますが、最終的に依頼するかどうかを判断するためには、直接会って相談しておくようにしましょう。 面談の場合には予約をしてから足を運ばなくてはならないということは忘れないようにしておかなくてはなりません。 依頼先を探し相談する際に気をつけておかなくてはならないのが、相談することができる時間はどれくらいあるのかという点です。 面談でも無料というところが多いですが、無料という場合でも時間があらかじめ決められているケースが大半となっています。 その場合は、時間を過ぎてしまうと相談を打ち切られてしまったり追加で料金が発生するということもあるので、予約をするときに確認しておかなくてはなりません。 どんなに安くても良い結果につながらなければ依頼する意味がないので、良し悪しを判断するためにも必ず相談は複数にしておくようにしましょう。 相談時に親身になり話を聞いてくれるのかや、その際にきちんとトータル費用がいくら必要となるのかというわかりやすい説明があるのかに注目しておくようにしましょう。

次の