インスタ 通知 オフ。 インスタグラムの通知をオン/オフ設定する方法 DM・いいね・投稿などの更新通知も個別で設定できる

Instagramの各種通知を設定する方法(iPhone/Android/PC)

インスタ 通知 オフ

2018年5月31日 日々インスタにおしゃれな写真を投稿したり、フィードを眺めながらお気に入りの一枚を見つけたりしているインスタグラマー。 「いいね!」やコメントがついたときや、誰かからフォローしてもらったとき、DMが届いたときなどの お知らせは見落としたくないですよね。 インスタアプリにはお知らせを見落とさないための通知機能がついています。 インスタアプリ内の通知だけでなく、 スマホと連動させてプッシュ通知が届くようにすれば、インスタアプリを開いていないときでもお知らせは見落としません。 ですが、 インスタの「いいね!」などの通知とDMの通知は確認する場所が違うのをご存知ですか?今回は各通知の種類ごとに、どこにアイコンが表示されるのか、通知の設定方法について解説します。 ここでは「ストーリーをスクショすると通知でバレる!」という噂についても取り上げました。 通知について気になる人は必見です! ダイレクトメール(DM)の画面 この紙飛行機マークはダイレクトメールの画面になっていて、DM、ストーリーへのメッセージ、ストーリーのシェアなどDMとストーリー関係の通知が届くのです。 通知場所がそれぞれ違うことを覚えておけば、通知を開いた後でも「あの通知ってなんだっけ?」と探すことができますよ。 また、スマホのプッシュ通知はインスタアプリ内の通知場所とは違い、すべてのアクションで共通しています。 インスタストーリーをスクショすると相手に通知が届くのか? インスタユーザーの約3分の1人くらいが気にしている、スクショによる相手への通知。 特にストーリーのスクショに敏感なようで、気になるストーリーを保存したいけど相手にバレるか心配になっている人が多いみたいです。 しかし、安心してください。 誰かのストーリーをスクショして自分のカメラロールに保存しただけでは相手に通知が届くことはありません。 ただし、相手にバレるアクションがあることも事実。 そのアクションとは何かについて解説します。 「送信する」をタップすると相手のDMに通知が届く いざ投稿しようとすると、下に元の投稿者のアイコンが表示されます。 ここで「送信する」をタップしてしまうと元の投稿者のDMに届く仕組みです。 ここまですると相手のDMに通知が来るので、スクショしたことはバレてしまいますよね。 スクショがバレたくないという人はカメラアイコンからではなく、スマホのスクショボタンを押して撮りましょう。 インスタの通知をアプリ、AndroidとiPhoneから設定・変更する方法 インスタで通知が届きすぎて迷惑だと感じる人も少なからずいます。 そんなときには通知の設定を変更して、必要な通知だけが届くようにしましょう。 インスタの通知を変更する方法は2つ。 インスタアプリ内から変更するか、スマホ自体の通知を変更するかです。 後者の場合AndroidとiPhoneで設定方法も違いますよね。 自分の端末を見て、好きなように設定してみましょう。 インスタの通知音の設定と通知オフにできないときの対処法 インスタの通知を設定するときに注目したいのが通知音の設定です。 通知をONにしているけど、通知音がうるさいと気になって作業の邪魔になったり、ついついスマホを見てダラダラ過ごしてしまうこともありますよね。 ただ、インスタの通知は見落としたくない。 それなら 通知音だけを消してしまうのもアリです。 インスタアプリからでは通知音の設定ができないため、スマホ自体の設定から変更する形になります。 だいたい 「通知音」か「サウンド」という表記があるので、それを探してみてください。 通知がうるさいから全体的に通知をOFFにしてしまいたいときもあるでしょう。 そのときにはインスタアプリの通知設定、スマホの通知設定両方を確認しましょう。

次の

通知がウザい…インスタグラムで投稿の通知を制限する2つの方法

インスタ 通知 オフ

このページの目次 CLOSE• インスタグラムで投稿の通知を制限する方法 1.通知がウザい!プッシュ通知をオフにして解消する方法 インスタグラムに投稿すると、その投稿に反応があった場合にプッシュ通知としてスマートフォンにお知らせが届きます。 "いいね"しました」など、何かしらの行動を起こした時に、 投稿者へ通知をしてくれる訳です。 SNSに投稿し、その投稿に対して反応があるのは嬉しいことなので、プッシュ通知があるだけでテンションが上がる人も多いでしょう。 しかしあまりにも通知が多すぎると、逆に ウザいと感じるものですから、プッシュ通知を受信しない方法を理解しておくと便利ですよ。 まずはインスタグラムのアプリを起動して、トップ画面を表示させます。 画面右下にある「 プロフィール」アイコンをタップし、右上にある「 歯車」アイコンを選択してください。 するとメニュー画面が表示されるので、「 プッシュ通知の設定」をタップします。 「プッシュ通知の設定」画面になるので、各項目に沿って通知の設定をしていきましょう。 たとえば"いいね"された際の通知をオフにしたいなら、画面上部にある"いいね"の項目から「 オフ」を選択すれば完了です。 同じように、「コメント」や「新しいフォロワー」などの項目もあるので、「この通知はいらないよね」と思えるものは、オフに設定してください。 2.特定ユーザーの投稿のみ通知する方法 フォローしている友達の中でも、「この人の投稿だけは、絶対に見逃せない」という特別な存在がいたとしたら、その人だけでも通知を受け取りたいですよね。 実はインスタグラムでは、特定ユーザーの投稿の通知を、 個別に設定することが可能です。 たとえばAさんの投稿は重要だから通知してもらい、Bさんは投稿しても通知を受け取らないという具合。 設定方法はとても簡単なので、覚えておくと煩わしい通知に悩まされずに済みますよ。 まずはインスタグラムにログインし、トップ画面を表示します。 トップ画面から、個別通知を行いたいユーザーの プロフィール画面を開きましょう。 相手のプロフィール画面を開くにはいくつかの方法がありますが、一番簡単なのは自分のタイムラインに表示されている、相手の投稿をタップするというやり方です。 相手のプロフィール画面が表示されたら、右上にある「 ・・・」を選択してください。 個別通知をしたところで、相手にその旨が知らされることはありませんので、相手の反応を心配する必要はありません。

次の

Androidで通知のオン・オフを設定する方法

インスタ 通知 オフ

スマホのプッシュ通知機能は、 リアルタイムで見たい人のライブ配信開始のタイミングをチェックできてとても便利!なこともあるけれど・・・ときにはライブのプッシュ通知の嵐に悩まされることもありますよね。 最近追加された新機能のライブ配信は、スマホひとつで、まるで テレビの生ライブのように、目の前にある物事を世界中にリアルタイムでライブ配信できてしまう、すごい機能。 見たいアーティストやお友達のライブ配信が開始されたときにプッシュ通知設定をオンにしておけば、いつでもリアルタイムでライブをチェックできます。 また、通知が来ないようにオフにしておけば、スマホのライブ通知に悩まされることもありません。 今から、そのライブ通知設定方法を徹底解説します。 一度起動しているアプリを閉じて、もう一度開きなおしたり、スマホ自体の電源を落として再起動してみましょう。 開いたままになったアプリやデータがスマホに蓄積されると、うまくライブ通知設定が作動しないことがあります。 iPhoneでは、ホームボタンを2回タタっと押すと、たくさんアプリが開かれている、 マルチタスク画面がでてきます。 すると意外と、開きっぱなしになっているアプリが多かったりします。 そこで終了させたいアプリはスワイプして消していきます。 そこで終了させたいアプリをiPhone同様に消してください。 「 一斉に終了する」ボタンがある場合はそれを押すと、今開かれている全てのアプリが終了します。 これで、動作が軽くなり、ライブ通知が反映されやすくなります。 インスタグラムはアップロードが頻繁にあるので、しばらく使っていなかったりすると、配置が変わっていたりして、戸惑うこともありますが、操作自体はそんなに難しくありません。 上記の方法でライブ通知を受け取る、受け取らないように自由にライブ通知を設定することができ、より使いやすくなります。 インスタグラムはただの画像の投稿だけでなく、動画や、さらには生ライブ配信など、どんどん更新されて新しくなってきています。 これからの進化にも注目するとともに、私たちユーザーも時代の波に乗れるように、まずは使い方から、しっかりマスターしていきたいものですね! インスタライブで生演奏ライブ、トークライブ、カラオケライブ、ワンマンライブ、どんなライブも手軽にできます。 今回とりあげたライブ配信の通知設定方法は、いかがでしたか?他のSNSのライブの設定方法にも応用できるところもあるので、ぜひマスターしてくださいね!.

次の