はしだて 特急 ブログ。 「B200d」はしもしのブログ | Aちゃん日記

「B200d」はしもしのブログ | Aちゃん日記

はしだて 特急 ブログ

JR九州など数々の列車デザインで知られる水戸岡鋭治氏の手でリニューアル。 京都と丹後エリアを結ぶ特急車両「丹鉄の海」に乗ってきました。 海原のようにキラキラ光る藍色メタリックカラー 京都丹後鉄道の「丹後の海」は、京都と丹後エリアを結ぶ特急「はしだて」「まいづる」や、丹鉄線内の特急「たんごリレー号」などに使用されています。 今回乗車するのは、東舞鶴発京都行き特急「まいづる14号」。 丹鉄の車両にも関わらず、丹鉄線内を走らない特急です。 ホームに上がると、すでに列車が停車していました! 京都丹後鉄道が所有するKTR8000系「丹後の海」。 1996年に「タンゴディスカバリー」としてデビュー。 2015年に水戸岡鋭治氏のデザインで現在の姿にリニューアルされました。 タンゴディスカバリーの時代から、おでこでっかちな前面がなかなかのインパクト。 水戸岡氏も「元々の車両は、大きなおでこ、丸い形で不細工に見えた」と話しています 笑 逆にそのおでこを活かしたり、海の京都をイメージした藍色メタリックカラーにする事で、高級のある車両に変身したのです。 藍色メタリックカラーのクールな外観に、ゴールドで描かれたシンボルマークやロゴ。 前面にはシンボルマークのエンブレム。 運転席の後ろ、大きな窓の空間が気になりますね。 温かみのある車内と贅沢なフリースペース では車内へ。 これはすごい!おしゃれ! 木材を多用した、温かみのある空間。 壁面と天井、よーく見ると数種類の模様がドットのように描かれていました。 電球色の照明も、落ち着いた空間を演出しています。 カラフルな座席。 場所によって色が違っていました。 ふかふかでしっかりした座席で、JRの289系と比べても高級感があります。 木枠で囲まれた窓枠は、まるで額縁のよう。 [evernote:54636a3dabb319215a42069b13ea8676 アップロード中] 窓枠の間、壁面、デッキには飾り絵。 おしゃれ! 運転席の後ろ、のれんの向こうには… 誰でも利用できるフリースペースになっていました。 ソファーとテーブルが並び、列車の中とは思えない空間。 気になったのは、フリースペースの天井。 下から当たる光が反射するこの造形物。 どういう意図のデザインなのか、気になります! 丹後の海同士が連結 出発進行!東舞鶴を発車。 運転席の隣が開放的な空間になっているので、前面展望は抜群です。 列車は「綾部駅」に到着。 ここで、天橋立から来る「はしだて」と連結します。 前面のプラグドアが開き「はしだて」の到着を待ちます。 向こうから「はしだて」がやってきました。 慎重に前進。 連結しました! 乗務員さんの手早い作業が見学できるフリースペース。 乗車した時はぜひ必見です。 運転席の隣の空間は車両間を結ぶ通路に変わりました。 列車は綾部を発車。 ここから京都までは約1時間10分。 京都から発車する「丹後の海」は、12:25発「はしだて5号・まいづる5号」と20:37発「はしだて9号・まいづる15号」の2本。 その他、福知山でJR特急と接続する「たんごリレー号」や「通勤ライナー」などに使用されています。 タイミングが合えばぜひ「丹後の海」に乗車してみてはいかがでしょうか! 列車DATA 「丹後の海」 区間:京都〜久美浜間 はしだて ・京都〜東舞鶴間 まいづる ・福知山〜網野間 たんごリレー号 など 運転日:毎日 masa-tetsudo.

次の

特急『はしだて4号』で天橋立から京都へ-そして雄琴温泉へ

はしだて 特急 ブログ

【5月5日】 豊岡周辺の京都丹後鉄道の駅をある程度めぐったあとは、「加悦鉄道まつりきっぷ」の特典を生かして特急で福知山まで往復してきました。 京都丹後鉄道では、豊岡や天橋立などから、宮福線、福知山、JR山陰線経由で京都方面に特急が何本か運転され、観光や都市間輸送の役割もあるようです。 夕陽ヶ丘木津温泉駅に到着する特急はしだて2号。 この列車は豊岡から京都丹後鉄道の天橋立・福知山を経由し、JR山陰線を通り京都まで行く。 こうしてみると京都府も広いのを実感する。 はしだて2号には京丹後鉄道のタンゴディスカバリー車両の気動車が使われる。 運転席の後ろにはちょっとしたフリースペースもある。 シートカバーには丹後ちりめんが使われているようだ。 福知山に停車中のタンゴディスカバリー。 全体的に丸っこい車両だ。 はしだて2号はここからJR山陰線に入るので、乗務員も京都丹後鉄道からJRに交代する。 福知山からは再び京都丹後鉄道で天橋立まで戻る。 乗車したのは 「はしだて1号」で、JRの 381系電車特急車両が使われている。 381系は昭和50年代位から国鉄の特急として活躍していて、木曽路を走る特急しなの(大阪・名古屋~長野)や紀伊半島の海沿いを走る特急くろしお(新大阪~新宮)、中国山地を横断する特急やくも(岡山~出雲市)など、カーブの多いところを主に走り、振り子方式で車体を傾けながらカーブでもスピードを落とさずに走るのが特徴だった。 オートバイがカーブで車体を傾けるバンクの様なものだと思う。 傾くゆえに揺れて酔いやすく、年も経ったので、だんだんと新車に置き換えつつある。 京都・大阪口の山陰線の381系は振り子制御は使われないが、287系とともに活躍中だ。 福知山でタンゴディスカバリー車両の特急はしだて2号と、381系の城崎温泉発新大阪行き特急こうのとり12号(中央)が顔を合わせて乗り換えができるようにしてある。 右側には381系の京都発天橋立行きの特急はしだて1号も到着した。 381系特急にはちゃんとイラスト付きのマークも用意されている。 更には新大阪発城崎温泉行の特急こうのとり3号も381系で到着した。 国鉄特急色381系が3編成並び、これだけ見ると381系が全盛のようにも思えてくる。 でも、まもなくこの381系も新形式に置き換えることになるのだろうか。 381系の座席は国鉄~JR初期で一般的だった簡易リクライニングシートが残っている。 肘掛のボタンを押すと1段だけ倒れる。 フリーストップのリクライニングが一般的になった現在では少し古い感じもするが^^;• 宮津~福知山は京都丹後鉄道宮福線で、昭和63年開業と比較的新しい。 なので高台を走り踏切もほとんどなく、豊岡~宮津の宮豊線に比べるとスピードも幾分速いようだ。 ポチよろしくお願いします.

次の

【水戸岡鋭治先生監修】京都丹後鉄道のフラッグシップ「丹後の海」に乗ってみた ~2020/1/5 天橋立⑤~

はしだて 特急 ブログ

新幹線+特急列車 きのさき・はしだて 東京~福知山間を鉄道で移動する場合、新幹線と特急「きのさき」「はしだて」の組み合わせが便利です。 東京~京都間は東海道新幹線、京都~福知山間は特急「きのさき」「はしだて」利用となり、京都で乗り換えです。 東京~京都間で東海道新幹線を利用する場合、「のぞみ」または「ひかり」の利用が便利です。 「のぞみ」は最速達タイプの列車で、新横浜~名古屋間をノンストップで運行します。 東京~京都間の所要時間は約2時間10分です。 「ひかり」は速達タイプの列車で、静岡・浜松などにも停車します。 東京~京都間の所要時間は約2時間40分です。 京都~福知山間を移動する場合は、特急「きのさき」「はしだて」利用が便利です。 京都~福知山間の所要時間は約1時間20分です。 所要時間 東京~福知山間の所要時間は以下の通りです。 のぞみ+特急「きのさき」「はしだて」… 約3時間40分• 普通車自由席…4960円• 「のぞみ」普通車指定席…5810円• 「ひかり」普通車指定席…5490円• 「のぞみ」グリーン車指定席…10680円• 普通車自由席…490円• 普通車指定席…760円• グリーン車指定席…17900円 例えば、新幹線は普通車指定席を利用、特急「きのさき」「はしだて」は普通車自由席を利用というような組み合わせも可能です。 自由席は事前の座席指定なしに乗車できます。 東京から…全て東京始発のため、高確率で着席しやすいです。 京都から…列車はすべて新大阪方面からやってきます。 着席したい場合は空いていることを願うしかありません。 京都から…全て京都始発のため、高確率で着席しやすいです。 福知山から…約半数が福知山始発、約半数が城崎温泉または天橋立方面からの列車です。 福知山始発の列車であれば高確率で着席できます。 指定席・グリーン車を利用する場合、 「のぞみ」よりも「ひかり」の方が520円安く乗車できます。 なお指定席料金は時期により変動します。 通常期…以下の日以外• 閑散期(通常期の200円引き)…1月16日~2月末日・6月・9月・11月1日~12月20日の月~木曜日• 繁忙期(通常期の200円増し)…3月21日~4月5日・4月28日~5月6日・7月21日~8月31日・12月25日~1月10日 以上のように設定されています。 往復するなら往復割引での購入がお得!(片道運賃が1割引) 東京都区内~福知山間を新幹線・特急列車で往復するのであれば、 往復割引での購入がお得です。 往復割引とは、片道601km以上の区間を往復利用する場合、1度に「ゆき」「かえり」両方の往復の乗車券を購入すると、 片道運賃が1割引になるものです。 東京~福知山間は片道約602kmなので、往復割引の対象です。 往復割引を適用しない場合の東京都区内~福知山間の片道運賃は9790円ですが、 往復割引を適用した場合は8810円となり、 片道980円・往復1760円お得になります! 往復割引で乗車する場合は、1度に「ゆき」「かえり」の往復での購入が必須です。 また往復割引乗車券を購入したが「かえり」の分のみを払い戻しをする場合、「かえり」の片道運賃の割引の差額と手数料がかかります。 JRきっぷと宿泊をセットでお得に!(日本旅行) JRの新幹線・特急列車で往復利用し、旅行先でホテルに宿泊するのであればでの予約がおすすめです。 WILLER EXPRESS 「 WILLER EXPRESS」は、WILLER EXPRESSが運行する高速バスです。 ピンクのバスが特徴で、CMでもよく宣伝されていますね。 東京~福知山間を夜行便が毎日1往復運行されており、• 東京…東京駅鍛冶橋駐車場・大崎駅• 福知山…福知山 これらのバス停に停車します。 東京~福知山間の所要時間は約9時間20分です。 座席は 4列シート「リラックス」と独立3列シート「コモド」の2種類があり、「コモド」は「リラックス」のプラス約1500円以上の値段で着席できます。 またコンセント付きで、スマホの充電も可能です。 東京~福知山の交通機関はこれらの列車やバスが運行されており、それぞれ特徴があります。 速く快適に移動するか、安く移動するかなど、東京~福知山間の移動に当記事を参考にして比較・検討していただけると嬉しいです。 旅行される際におすすめのサービスなど 宿泊予約サイト Booking. com、楽天トラベル、ゆこゆこネットなど 旅行や遠征に行かれる際は、ホテルや旅館などで宿泊される方がほとんどでしょう。 宿泊予約サイトを利用すれば、お手元のパソコンやスマートフォンから簡単にホテル・旅館などの宿泊予約ができます!• ビジネスホテル…4000円~• 旅館…10000円~• カプセルホテル…2500円~• ゲストハウス…1500円~ 1泊・1人利用の場合は、上記の値段が目安になってくるかと思います。 …世界最大級予約サイトです。 ビジネスホテル・旅館・ゲストハウスなど、国内の多くの宿泊施設に対応しています!• …楽天スーパーポイントが貯まります。 ビジネスホテル・旅館・ゲストハウスなど多くの宿泊施設に対応しています!• …温泉旅行におすすめの予約サイトです。 温泉付きのホテル・旅館を予約できます! 大型連休やイベント開催時はホテルが埋まりやすいため、予定が決まり次第、早めに予約をするといいでしょう。 クレジットカード チケット購入や宿泊予約の決済にとても便利です JRの新幹線や特急列車のきっぷ・航空券・高速バスのチケットの予約・購入や、宿泊の予約は、インターネットから行うのが便利ですが、クレジットカード決済のみ対応というサービスも多いです。 銀行振込やコンビニ支払いに対応しているサービスもありますが、少々面倒です。 クレジットカードを持っていれば、インターネット上ですぐに決済が可能なほか、ポイントが貯まります!• …カード利用で貯まったポイントは、Tポイント・dポイント・pontaポイントなどへの交換や景品交換・ふるさと納税などに利用できます。 特定のポイントを貯めていない方・クレジットカードデビューの方におすすめです!• …楽天カード利用で1%がポイント還元。 さらに楽天市場・楽天トラベルなど楽天サービスとの併用でポイントがザクザク貯まります!• …イオン・ダイエー・マックスバリュなど、普段イオングループのお店を利用される方におすすめです!• …カード利用でJALマイルが貯まり、貯まったマイルはJALの特典航空券に交換できます。 また、Suica機能付きのカードも選択できます。 …カード利用でANAマイルが貯まり、貯まったマイルはANAの特典航空券に交換できます。 また、PASMO機能付きのカードも選択できます。 ポケットWi-fi・動画配信サービス 待ち時間や移動時間の暇つぶしにおすすめ! 鉄道・バスなどの待ち時間や移動時間を退屈に感じる方は少なくないでしょう。 ポケットWi-fiを利用すれば、パケット通信の容量を気にせず、外出先でも動画視聴が可能です! 動画視聴ができれば、退屈な時間を楽しい時間に変えられるでしょう!• …国内最大級の動画配信サイトです。 洋画・邦画・ドラマ・アニメなど、様々なジャンルを配信しています。 初回は31日間無料です。 全国各地のお土産を購入できる「JTBショッピング」 (画像:より) 旅行先や帰省先などに行かれた際にはおみやげを購入される方がほとんどでしょう。 「親戚・ご近所さん・会社の方々へなど、おみやげをたくさん購入すると荷物になるのは、面倒だなぁ…」 JTBショッピングなら、全国各地や海外のお土産を購入することができ、自宅に届けてもらうことが可能です! 注文完了後、最短で3~4日後のお届けが可能です。 旅行先・帰省先から帰宅後の日にちにお届け日を指定すると、スムーズにお土産の受け取りができます。 たくさん、お土産を購入したい方におすすめです! 「DMMいろいろレンタル」ならスーツケース・カメラ・スーツなどのレンタルが可能! (画像: より) 普段あまり旅行などに行かれない方は、スーツケースを持っていない方もいらっしゃるでしょう。 「スーツケースを購入したいけど、ちょっと高いなぁ…」• 「スーツケース欲しいけど、家に置く場所がない…」 DMMいろいろレンタルなら、スーツケースをレンタルすることが可能です! 2日利用の場合、最安約2500円から予約できます。 余裕をもって、旅行日数より少し長めの期間でレンタル予約するといいでしょう。 またスーツケースのほか、カメラ・ポケットWi-Fi・スーツ・スノーウェアなど様々なレンタル品を取り扱っています。 詳しくはDMMいろいろレンタルをご覧ください!.

次の