平井 大 スロー アンド イージー ウクレレ。 Slow&Easy

ファン厳選!平井大のリラックスできるおすすめ曲8選!【試聴あり】|イナカのブログ

平井 大 スロー アンド イージー ウクレレ

平井大さんは1991年に東京にて生まれます。 お父さんがギターとサーフィンを趣味にしていたようで、その影響で幼少の頃から海が好きだったそうです。 平井大さんのハワイアンな感じは、父からの影響なんですね。 音楽に興味を持ったきっかけは、3歳の頃の話。 祖母にウクレレを買ってもらったことで音楽に興味をもちはじめたんだとか。 そこから音楽に傾倒していき、スキルを磨いていきます。 転機が訪れたのは2011年。 この事がきっかけで、平井大さんは一躍有名になります。 その年の夏フェスに多数出演。 確かな実力を見せつけてくれました。 2013年にはメジャーデビューを果たし、勢いにのる彼。 平井大さんには様々な名曲がありますからね!そんな名曲をあます事なく紹介していきます! どの曲も素晴らしい曲ばかりなので、ぜひチェックしてみて下さいね! スポンサーリンク 平井大の人気曲ランキングTOP10 第10位 A Good Day 曲情報• シングルリリース年:シングルリリースなし• 心をリラックスさせたい時にオススメ! 平井大さん最高過ぎます。 この人は素晴らしいのシンガーですね!レゲエの要素があるので、レゲエが好きな僕にとって最高過ぎます! もっともっと人気が出て欲しいですね~。 こういうアーティストがチャートを独占して欲しいものです。 コチラの記事もオススメ!.

次の

平井大の絶対に聞いて欲しい人気曲ランキングTOP10!名曲をご紹介!

平井 大 スロー アンド イージー ウクレレ

平井大さんは1991年に東京にて生まれます。 お父さんがギターとサーフィンを趣味にしていたようで、その影響で幼少の頃から海が好きだったそうです。 平井大さんのハワイアンな感じは、父からの影響なんですね。 音楽に興味を持ったきっかけは、3歳の頃の話。 祖母にウクレレを買ってもらったことで音楽に興味をもちはじめたんだとか。 そこから音楽に傾倒していき、スキルを磨いていきます。 転機が訪れたのは2011年。 この事がきっかけで、平井大さんは一躍有名になります。 その年の夏フェスに多数出演。 確かな実力を見せつけてくれました。 2013年にはメジャーデビューを果たし、勢いにのる彼。 平井大さんには様々な名曲がありますからね!そんな名曲をあます事なく紹介していきます! どの曲も素晴らしい曲ばかりなので、ぜひチェックしてみて下さいね! スポンサーリンク 平井大の人気曲ランキングTOP10 第10位 A Good Day 曲情報• シングルリリース年:シングルリリースなし• 心をリラックスさせたい時にオススメ! 平井大さん最高過ぎます。 この人は素晴らしいのシンガーですね!レゲエの要素があるので、レゲエが好きな僕にとって最高過ぎます! もっともっと人気が出て欲しいですね~。 こういうアーティストがチャートを独占して欲しいものです。 コチラの記事もオススメ!.

次の

大人気!ウクレレでコピーしたい平井大の曲3選

平井 大 スロー アンド イージー ウクレレ

アルペジオとは、右手の数本の指を使って、 流れるように複数の弦を順にはじく奏法です。 それぞれの弦の音の余韻が混ざりあうことで、美しく情緒的な音色が表現できます。 それぞれの弾き方を動画に撮ってみました。 【演奏動画】 単音弾きの基本フォーム それではそれぞれの弾き方のフォームを解説していきます。 まずは 単音弾きで、音を出すことから始めてみましょう。 単音弾きには、 親指をつかうパターンと、 人差し指+中指をつかうパターンがあります。 ここではまず一番よく使う 親指での単音弾きをマスターしましょう。 動画ではドレミファソラシドを演奏しましたが、ここでは弦を押さえず、開放弦を鳴らすだけで大丈夫です。 *右手を安定して動かすためには、ウクレレを安定して持つことも大切です。 ウクレレの持ち方に自信のない方は、先に下記の記事を見ておくと、練習の効果が倍増しますよ。 ウクレレをしっかり抱えます。 もちろんストラップを使ってもOK。 (*=ウクレレが安定すればよいので、3本でも2本でも構いません。 親指の右画像の部分を、弦に軽くそえます。 (爪を伸ばす場合は、爪をそえて)• 弦はどの弦でも構いませんが、弾く位置はネックの根もととサウンドホールの間あたりです。 親指を根もとから少しだけ動かして、弦を弾いてみましょう。 親指が曲がったり、力んで張ったりしないように。 「親指の力が抜けて、ポトッと下に落ちてしまった」というイメージが近いかも。 弦をはじいた直後、一つ下の弦で親指をとめます。 (このときも親指は力を抜いて) 1弦を弾くときだけは下に弦がありません。 親指が弦から離れすぎないように。 慣れてきたら、親指を弦にそえていない状態(弦から離れた状態)から弦を鳴らしてみましょう。 【演奏動画】 POINT 親指を弦に引っかける力が強すぎると、思った通りのタイミングで弾くことができません。 親指の力は抜いて、どのくらいの強さでどのくらいの音量が出るのか、また、いちばん美しい音色が出る強さはどのくらいか、いろいろ試してみましょう。 より余韻が長くなるように音を出すと、美しい音になります。 ストロークの基本フォーム 軽やかさが特徴のウクレレにとって、 ストロークはいちばん重要な奏法です。 ストロークにおける右手の使い方は完全にマスターしておきましょう。 出したい音色によってフォームを変えることもあれば、そもそも人によって違う場合も。 好きなウクレレプレーヤーのフォームを真似してもらうのが一番いいのですが、 この記事ではひとまず、• 親指を使ったストローク• 人差し指を使ったストローク の、もっとも基本的なふたつのストロークを解説します。 このふたつは使う頻度も一番多く、複雑なアレンジでなければこのふたつでたいていの曲が演奏できます。 その他のストロークフォームについては、「ウクレレのいろいろなストロークを一挙解説」にて解説しています。 慣れてきたころに覗いてみて頂ければ、ストロークの引き出しが増えて、表現の幅も広がるでしょう。 それでは、まずは親指を使ったストロークから解説します。 親指を使ったストローク 親指を使ったストロークは、主に ダウンストローク(=4弦から1弦にむかって、下方向に弦を鳴らすストローク)で使います。 まずは基本の持ち方で、右手首の力を抜いてブラブラと動かしてください。 このときに手首の力が抜けなかったり、ウクレレ自体が大きく動いてしまうようであれば、ウクレレの持ち方を見直す必要があります。 (ストラップを使ったり、膝の上で弾く場合は気にしなくて大丈夫です)• 次に、手のひらの力を完全に抜いて、親指と人差し指を写真のような形にします。 (力を抜くと、人差し指は自然にカーブするはずです)• 次に、残りの3本の指を、力は抜いたまま軽く握りこんでください。 あるいは、人差し指よりちょっとだけ外に開きます。 (どちらでも好きなほうで大丈夫です)• この状態で、まるで 人差し指についた水滴を払うかのように、サッと手を振ります。 このとき、「手を振ったら、人差し指の爪が弦をなでていた」という感覚で弦を鳴らしてみてください。 全ての弦がほぼ同時にうまく鳴ります。 弦にあたるのは爪の横側です。 弾くところはネックの根もととボディの境目あたりの、ちょっとボディ寄り。 (ネック側に寄りすぎると、人差し指がネックに当たって引っかかってしまう)• リズムにのって、均等なペースで繰りかえし振ってみましょう。 慣れてきたら、下に振った手が上に返ってくるときにも、人差し指が弦をなでるように弾いてみましょう。 これが アップストロークです。 アップストロークでは、指の右写真の部分が弦にふれます。 ダウンとアップが均等なリズム、音量になるように繰りかえし練習しましょう。 【演奏動画】 POINT2 「ドアノブを回すように」と言う表現をよく見かけますが、これだけだと余計な力が入ってうまく弾けません。 スナップを効かせて人差し指の水を払うイメージの方が近いでしょう。 アルペジオの基本フォーム 【演奏動画】 スローな曲にはかかせないアルペジオですが、少し難易度が高いので詳しいフォームについては別の記事で解説することにします。 初心者は、まずはストロークに慣れるのが先決です。 ストロークの右手の動かし方に慣れたら、次はコード(和音)を押さえながら弾く練習をするのですが、ストロークでコードをうまく鳴らすことができていれば、アルペジオの習得もずっと早くなります。 右手の爪は伸ばすべき? 弦を弾く 右手の爪の長さについては、人によって様々です。 爪を伸ばして弾くと、軽快ではっきりしたアタックの強い音になります。 逆に爪を短くして、指の肉で弾くようにすると、丸みを帯びた甘いトーンになります。 これについてはもう好みでしかないのですが、一般的には親指と人差し指の爪だけ少し伸ばす人が多いようです。 ちなみにここまでの写真を見て頂ければわかる通り、管理人はすべての爪を短くしています。 理由は単純で、パソコンでタイピングするときに死ぬほど邪魔だからです・・・。 爪をのばすと、とくに 親指の単音弾きのニュアンスが変わります。 指の動かし方も多少変える必要があるので、これからいろいろ試すのであればまずは親指だけ伸ばしてみて、音の違いを感じて判断するとよいでしょう。 まとめ あのジェイク・シマブクロさんを一躍有名にした、「Ukulele Weeps (ぼくのウクレレが優しく泣くとき)」というビートルズのカバー曲をご存知ですか?.

次の