あな花。 【森のゆ ホテル花神楽 公式サイト】

【森のゆ ホテル花神楽 公式サイト】

あな花

20歳!大友花恋 人気ドラマ「あなたの番です」への出演でも注目を浴びた女優のが、19日に都内で開催された3rd写真集「Karen3」の発売記念イベントに出席、10月9日に20歳の誕生日を迎えた大友は会社員役への意欲をのぞかせた。 この日、ケーキが登場してバースデーソングが流れると手を口に当てて驚きの表情を見せた大友。 いちごケーキと花束を手渡されて「おめでとうございます」と声をかけられると「間違いかと思った。 いちごもお花も可愛い~」とにっこり。 「10代がちょうどスタートするタイミングでこのお仕事を始めたんですけど、その中でたくさんのプロの方にお会いして、ひとつのことに情熱をかける姿にステキだなって。 そんなふうになりたい、その思いを大切にしたい」と嬉しそうな表情を浮かべた。 [PR] 20歳になり、「今まで参加できなかったお酒の場に参加できるのは楽しみ。 『王様のブランチ』のスタッフさんにも打ち上げに誘われているんです。 お酒はまだ飲んだことがないけど、これから挑戦できたら」と口にすると、「10代でドラマの主演など目標もたくさん達成できました。 (20代の)ステキなスタートを切れたと思います」と充実した様子。 「20歳を迎えたのでお仕事をしている役をやってみたい。 会社で働いている役に挑戦できたら」と役者としての抱負も語った。 20歳の誕生日に発売された本写真集では、オトナモード全開でマレーシアロケを敢行したといい、美しい海に囲まれた小さな島などを舞台に、これまで見せたことのない未知の自分を大胆かつ丁寧に表現した。 「ありがたいことに今回で3冊目。 前回と比べて大人度が増していると思います。 大人度100%の写真集ができたなって」と完成度に自信たっぷりな大友。 「自分がこんな表情できるんだって教えてもらったような驚きを覚えました。 20歳の誕生日にピッタリの写真集になりました」と語ると、「わたし一人の力ではこんなものは作れなかった。 スタッフの皆さんのおかげで100点のものが作れました」とスタッフへの感謝の気持ちを述べていた。

次の

大友花恋&大内田悠平、『あな番』に感謝「あいりを演じられて本当に良かった」

あな花

20歳!大友花恋 人気ドラマ「あなたの番です」への出演でも注目を浴びた女優のが、19日に都内で開催された3rd写真集「Karen3」の発売記念イベントに出席、10月9日に20歳の誕生日を迎えた大友は会社員役への意欲をのぞかせた。 この日、ケーキが登場してバースデーソングが流れると手を口に当てて驚きの表情を見せた大友。 いちごケーキと花束を手渡されて「おめでとうございます」と声をかけられると「間違いかと思った。 いちごもお花も可愛い~」とにっこり。 「10代がちょうどスタートするタイミングでこのお仕事を始めたんですけど、その中でたくさんのプロの方にお会いして、ひとつのことに情熱をかける姿にステキだなって。 そんなふうになりたい、その思いを大切にしたい」と嬉しそうな表情を浮かべた。 [PR] 20歳になり、「今まで参加できなかったお酒の場に参加できるのは楽しみ。 『王様のブランチ』のスタッフさんにも打ち上げに誘われているんです。 お酒はまだ飲んだことがないけど、これから挑戦できたら」と口にすると、「10代でドラマの主演など目標もたくさん達成できました。 (20代の)ステキなスタートを切れたと思います」と充実した様子。 「20歳を迎えたのでお仕事をしている役をやってみたい。 会社で働いている役に挑戦できたら」と役者としての抱負も語った。 20歳の誕生日に発売された本写真集では、オトナモード全開でマレーシアロケを敢行したといい、美しい海に囲まれた小さな島などを舞台に、これまで見せたことのない未知の自分を大胆かつ丁寧に表現した。 「ありがたいことに今回で3冊目。 前回と比べて大人度が増していると思います。 大人度100%の写真集ができたなって」と完成度に自信たっぷりな大友。 「自分がこんな表情できるんだって教えてもらったような驚きを覚えました。 20歳の誕生日にピッタリの写真集になりました」と語ると、「わたし一人の力ではこんなものは作れなかった。 スタッフの皆さんのおかげで100点のものが作れました」とスタッフへの感謝の気持ちを述べていた。

次の

桜の花の にほひもあなに

あな花

20歳!大友花恋 人気ドラマ「あなたの番です」への出演でも注目を浴びた女優のが、19日に都内で開催された3rd写真集「Karen3」の発売記念イベントに出席、10月9日に20歳の誕生日を迎えた大友は会社員役への意欲をのぞかせた。 この日、ケーキが登場してバースデーソングが流れると手を口に当てて驚きの表情を見せた大友。 いちごケーキと花束を手渡されて「おめでとうございます」と声をかけられると「間違いかと思った。 いちごもお花も可愛い~」とにっこり。 「10代がちょうどスタートするタイミングでこのお仕事を始めたんですけど、その中でたくさんのプロの方にお会いして、ひとつのことに情熱をかける姿にステキだなって。 そんなふうになりたい、その思いを大切にしたい」と嬉しそうな表情を浮かべた。 [PR] 20歳になり、「今まで参加できなかったお酒の場に参加できるのは楽しみ。 『王様のブランチ』のスタッフさんにも打ち上げに誘われているんです。 お酒はまだ飲んだことがないけど、これから挑戦できたら」と口にすると、「10代でドラマの主演など目標もたくさん達成できました。 (20代の)ステキなスタートを切れたと思います」と充実した様子。 「20歳を迎えたのでお仕事をしている役をやってみたい。 会社で働いている役に挑戦できたら」と役者としての抱負も語った。 20歳の誕生日に発売された本写真集では、オトナモード全開でマレーシアロケを敢行したといい、美しい海に囲まれた小さな島などを舞台に、これまで見せたことのない未知の自分を大胆かつ丁寧に表現した。 「ありがたいことに今回で3冊目。 前回と比べて大人度が増していると思います。 大人度100%の写真集ができたなって」と完成度に自信たっぷりな大友。 「自分がこんな表情できるんだって教えてもらったような驚きを覚えました。 20歳の誕生日にピッタリの写真集になりました」と語ると、「わたし一人の力ではこんなものは作れなかった。 スタッフの皆さんのおかげで100点のものが作れました」とスタッフへの感謝の気持ちを述べていた。

次の