クロビカリ。 ワンパンマンの最新話、炎上してしまう・・・・・・

ワンパンマン「怪人協会編」60~77擊目ストーリー紹介【中編】

クロビカリ

本記事は、2019年4月6日発売のとなりのヤングマガジン掲載漫画『ワンパンマン』最新話148話のネタバレ・感想をご紹介していきます。 前回147話では、ぷりぷりプリズナー VS 怪人元囚人&猫怪人ニャーンでした。 ぷりぷりプリズナーは、元囚人であるハニーたちを、なんとか助けようとしました。 ニャーンを追いかける際にウッカリ殺してしまったのは残念ですが、新技を会得できたので良しとしましょう! そして、148話では、逃げ出したニャーンがサイタマに襲い掛かります。 他にも、タツマキがギョロギョロと勝負を開始します! それでは早速、2019年4月6日発売のとなりのヤングマガジン掲載漫画『ワンパンマン』最新話148話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。 関連記事: スポンサーリンク Contents• 毒から電気まで、あらゆる特殊攻撃を浴びせられます。 が、ぷりぷりプリズナーは、倒れません。 人間離れした打たれ強さです。 怪人といってもいいかもしれません。 海のように深い愛情を持って、痛みを受け入れているんだ。 俺はこれを、エンジェルハグと呼んでいる。 ぷりぷりプリズナーは、自らの肉体を、そう説明しました。 意味不明ですが、本人は至って本気です。 怪人たちは、怖気づいて、逃げ出します。 中には、立ち向かう者もいましたが、瞬殺されてしまいました。 ぷりぷりプリズナー VS ハニーたち 新たな敵が現れました。 ぷりぷりプリズナーと同じ、囚人服を着た怪人です。 ぷりぷりプリズナーは、目を疑いました。 彼らは、かつて人間でした。 刑務所で出会い、ぷりぷりプリズナーが愛した、彼氏(ハニー)たちです。 怪人に連れ去れて、怪人化させられてしまったんですね…。 ぷりぷりプリズナーは、涙ぐみます。 が、元囚人たちは、そうは思っていないようです。 もともと、無理やり服従させられていましたからね。 むしろ、ぷりぷりプリズナーから解放されてラッキー! ついでに、あの時の恨みも晴らしてやろう、って感じです。 しかし、思い込みの強いぷりぷりプリズナーには、元囚人の本音は届きません。 怪人になったせいで、心まで荒んでしまったんだな。 必ず助けてやる! 俺を信じろ!と、一人で盛り上がります。 ぷりぷりプリズナー VS 猫怪人ニャーン 元囚人たちを倒さない内に、新手が現れました。 猫怪人のニャーンです。 強さは、『竜』 見た目は完全に、二足歩行の猫ですが、侮れませんね。 ニャーンは、登場するや否や、鋭い爪でぷりぷりプリズナーに襲い掛かります。 ぷりぷりプリズナーは、これをまともに受けました。 胸から、すごい勢いで鮮血が溢れます。 が、ぷりぷりプリズナーが心配するのは、我が身のことではありませんでした。 彼氏の手編みのセーターが! そして、次に心配したのは、目の前にいるハニーたちのことです。 愛に不可能などない! 彼氏たちは俺が必ず救ってみせる! 別に元囚人たちには、ぷりぷりプリズナーの彼氏になったつもりはないんですけどね。 そのあたりの叫びも、ぷりぷりプリズナーには届きません。 ハニーたちが死亡 元囚人たちは、結局、死んでしまいました。 犯人は、ぷりぷりプリズナーです。 事の発端は、ニャーンが逃げたことでした。 まだ、たいして戦っていなかったんですけどね。 めんどくさくなって、戦いを放棄してしまったのです。 ぷりぷりプリズナーは、ムキになって追いかけます。 その過程で、うっかり、元囚人たちを殺してしまいました。 残念ですが、新技を会得できたので、良かったということにしましょう。 地中をクロールで泳ぐように掘り進むことができます。 スポンサーリンク 148話『クロビカリVS蟲神』 【最新話更新】 先程、『ワンパンマン』最新話を更新致しました!煙の中から現れた、愛の重戦士・ぷりぷりプリズナー!その包容力で、愛しき彼氏を救い出せ!愛の獣vs怪人協会の気ままな獣!皆さま是非チェックしてみて下さい! — となりのヤングジャンプ tonarinoyj 超合金クロビカリ VS 蟲神 S級ヒーロー、超合金クロビカリ。 怪人『蟲神』と対戦中です。 ところが、クロビカリは守ってばかり…。 ちっとも攻撃してきません。 なぜ固まったまま動かないんだ。 戦いを捨てたか? 異論を唱える蟲神に、クロビカリは反撃しない理由を並べます。 ガッカリだああッ! クロビカリは、蟲神に期待していたのです。 だって、蟲の神ですよ? パワー、スピード、テカリ方…。 そのすべてがパーフェクトでなければなりません。 想像以上に想像以下だった。 絶対に怒らせてはいけないヒーローを怒らせてしまったようだな。 しかし、蟲神にもまたプライドがあります。 俺の外皮は鉄壁!ガロウの拳すら、俺には効かなかった。 いわば俺の肉体は、全身凶器! その見せかけの筋肉、細かく切って、虫のエサにしてやる! そう言って、蟲神はクロビカリに襲い掛かります。 が、クロビカリは無傷。 蟲神は、ワンパンチで死んでしまいます。 サイタマ VS ポチとニャーン 場面転換。 サイタマ VS 怪人ポチ ポチなんて可愛らしい名前ですが、見た目はちっとも可愛くありません。 人より何十倍も大きいし、光る眼をいくっつも持っています。 口から炎まで出すようです。 が、サイタマにかかれば、一撃で終わります。 何食ったら、そんなにデカくなるんだ? こんな犬、放し飼いにしてたら危ないだろ。 この地下施設には、お前の飼い主もいるのかな。 目が合った相手に、いきなり吠えたり、噛みついたり、炎を吐いたりするんじゃありません。 しつけがなってなさすぎる。 おすわり! 決め台詞とともに、フツーのパンチ! それは施設全体を大きく揺らし、各地にいるヒーローを驚かせました。 が、サイタマがやったとは気づいていません。 真実を知っているのはジェノスと、戦いを直に目撃してしまった怪人ニャーンだけです。 な、なんて奴。 あのポチを一撃で…? ヤバすぎると感じたニャーンは、サイタマを不意打ちすることにします。 しかし、ニャーンの不意打ちは失敗しました。 攻撃事態は当たったのです。 が、サイタマの皮膚を引き裂くには至りませんでした。 ちょこっとだけ引っ掻き傷はつけられたけれど、それだけです。 サイタマは、痛みすら感じていません。 サイタマが、ニャーンに気づきました。 目が合った瞬間! ニャーンは、身を縮こませました。 や、やばいぞコイツ…! やられる! 命を懸けてまで頑張る義理はない、と一目散に逃げだします。 サイタマもまた追うことはしませんでした。 クエスチョンマークを浮かべながら、ニャーンを見送ります。 戦慄のタツマキ VS ギョロギョロ 場面転換。 S級ヒーロー・戦慄のタツマキです。 タツマキは、怪人協会の参謀・ギョロギョロに出くわしていました。 あんたが親玉ってことでいいのね? それだけ確認して、ギョロギョロを木端微塵にしてしまいます。 関連記事: 148話の感想 久しぶりにサイタマが出てきました。 やはり、主人公が出てくると安心しますね。 逃げ遅れた子供は、サイタマが助けるのでしょうか? 親玉はやっつけたっぽいので、残る問題はそれだけです。 スポンサーリンク 148話の読者の感想・考察 皆さんはワンパンマンの最新話をご覧になったでしょうか!! ぷりぷりプリズナーが暴れてましたねw 彼?はやはり変態でした🤣🤣 愛する彼氏たちが悲惨な事になってました🤔 — ワンパンマンの部屋👊 wanpanmannoheya ふと思い出してワンパンマンを前読んだ分から最新話まで読むのめちゃくちゃ幸福度高い。 — 私はこーへです。 なんか、「あぁ、結局そうなっちゃうのね 笑 」って感じがぷりぷりらしいなぁと。 若者の間では、電子書籍アプリ利用者が増えてきているので、すでにご存じの方もいるかもしれませんね。 何にせよ、現在 31日無料お試しキャンペーン実施中という事が最大のオススメする理由になります。 私も無料トライアル期間という事で登録してみました! そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。 ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会にお早めに利用してみて下さいね。 相変わらず無敵のサイタマは、怪人を瞬殺しているようです。 親玉を名乗るギョロギョロとタツマキが勝負を開始しましたが、次回で終幕となるのでしょうか? 逃げ遅れた子供がどうなっているのが鍵を握るのかもしれませんね。 スポンサーリンク.

次の

ワンパンマンの最新話、炎上してしまう・・・・・・

クロビカリ

自分の考えとしては、 まずクロビカリの最大の武器は怪力もそうですが なにより自身の硬さが売りのはずです。 なので、大抵の怪人であればほぼ倒せる強さは持っていると思います。 そのうえで、ムカデ長老をクロビカリが倒せるかですが、 恐らく自分としては『倒せない』というのが結論です。 その理由ですが、 まず、ムカデ長老の最大の武器はクロビカリと同じでその硬さのはずです。 それに加えて、あの超質量 ここでは重量も含めています なので、ただの体当たりが質量のおかげでものすごい破壊力になるはずです。 に加えて、生半可な攻撃では脱皮を繰り返し、どんどん大きく 強く なるのもやっかいですよね。 となると、クロビカリとムカデ長老は、再生能力と質量以外はほぼ同じ規格外な特製を持ったキャラだとも言えるのではと考えました。 そうなると話は簡単で、少し違いますがわかりやすく例えると、 質量1000のゾウ vs 質量1のゾウ という感じになり、この時仮に大きさは違えど全く同じ硬度の体を持っていたとしても、質量1のゾウの攻撃は質量1000のゾウに対してはほぼなんの効果もありません。 逆に、質量1000のゾウの攻撃は質量1のゾウを同じ硬度であれば間違いなく踏みつけだけで簡単ににつぶしてしまうほどの力を持っています。 10㌧の石に10㎏の石を時速100キロでぶつけた場合10㎏の石が粉砕されます。 10㎏の石に10㌧の石を時速100キロでぶつけた場合も10㎏の石が粉砕されます。 バングとボンブは拳法の達人なので、超絶的な『技』によりその表皮をはがすことには成功しましたが、やはり質量的な問題で内部までのダメージは負わせることができなかったのでしょう。 金属バットに関しては、仮にどれだけ戦っても結局勝てなかったと思います。 と、ポイントが顔面に食らわせたらという事でしたが、作中でも苦しむようなシーンは何度かありますが、そのほとんどですぐに顔が復活するか脱皮して強くなってしまいます。 なので、クロビカリのパンチも災害レベル鬼を消し去るほどの威力を持ってはいますが、恐らくどれだけ浴びせたとして、ダメージは与えられてもその最中に脱皮や回復を繰り返し、どんどん強くなっていくだけではと思いました。 なので、自分の結論としては、上記で説明した質量差の問題と、ブラスト 仮 よりクロビカリのほうがパワーがあるわけはない もしあったらブラストはその功績等で不動かもしれませんが最低でもランキング2位には入っているはず という考察から、さすがに倒すのは無理なのではと考えました.

次の

ワンパンマンの最新話、炎上してしまう・・・・・・

クロビカリ

自分の考えとしては、 まずクロビカリですが、作中屈指の硬度・パワーを誇り、その鋼の肉体から繰り出される攻撃はただのパンチですら必殺技クラスに昇華してしまうほどのポテンシャルを持っていますよね。 実際、ガロウ戦では、スピードのフラッシュ・パワーのクロビカリとゾンビマンに言わせるほどなので、スピードがフラッシュならパワーはクロビカリという認識がS級内にもある程度あるのだと思います。 そして防御力も恐らくですが全ヒーロー内でもナンバー1だと思われます。 災害レベル鬼の蟲神のパワーアップ状態 恐らく深海王の濡れた状態と等しい の怒涛の攻撃を受けてなお、かすり傷一つ負わないところを見ると、鬼レベルではまず傷をつけられないでしょう。 以上を踏まえて現状登場している災害レベル竜&S級と比べてみたいと思います、 戦ってクロビカリが勝つか負けるか引き分けで判断しています。 ワクチンマン 負ける まず飛べるので近づけない。 あれだけの破壊力を持つ光弾を浴び続けたら最終的には倒れる 阿修羅カブト 勝つ まぁ色々と意見がで回っていますが、自分としては勝てると思います。 メルザルガルド 勝つ 火力不足でクロビカリには通用しないはず グロリバース 勝つ 火力不足でクロビカリには通用しないはず ゲリュガンシュプ 引き分け 投石能力においてはタツマキを超えているらしいのですが、これも火力不足で通用しないでしょうが、クロビカリも超能力で近づけず勝負がつかない気がします 黒い精子 黄金精子 負ける 黄金精子には恐らくほとんどのS級が勝てないはず ムカデ長老 負ける 質量的に多分無理でしょうし、バングとボンブの合わせ技以上の火力がクロビカリに出せるとは思えない ホームレス帝 負ける 飛べはしないが、能力的にはワクチンマンと同じ能力を持っているので多分近づけない ブサイク大総統 勝つ バングに瞬殺されているので、クロビカリにもなんとか倒せるはず ハグキ 勝つ バングに瞬殺されているので、クロビカリにもなんとか倒せるはず エビル天然水 引き分け クロビカリの攻撃方法で有効打を与えられなさそうですが、天然水の攻撃では出力的にクロビカリを倒せそうにないので 育ち過ぎたポチ 負ける ポチの防御力も化け物じみている バング・ボンブの攻撃に余裕で耐え、手を抜いていたにせよサイタマのパンチで気絶しただけで、覚醒前だとしてもガロウの本気の攻撃が全く通用していない ため、クロビカリの本気の攻撃でも恐らくほぼ通用しないはず。 と、ポチの熱線は災害レベル鬼を容易く蒸発させるので、その温度の熱線を浴び続ければ表面は大丈夫だとして、息もできず内臓や脳が間違いなく耐えられないので負ける ギョロギョロ サイコス 負ける タツマキとの戦闘描写でもわかるように、本気になった場合の出力は相当なものなので、まず近づけないでしょうし、いかに防御力があろうが重力300倍では普通につぶされます バクザン 勝てる 竜下位程度のキャラなので、恐らく余裕 ゴウケツ 負ける 戦闘描写があまりないですが、正拳突きの風圧でスタジアムに大穴を開ける描写といい、怪人化したバクザンを赤子のように扱う描写といい、スイリュウに至っては全力でかすり傷一つ負わせられないという始末、パワー、防御力、技どれをとっても怪人協会の幹部内でも頭一つ抜けている感じがするので、さすがにクロビカリでも勝てる見込みがないのでは やせ細りモヤシ 勝てる 多分凍らされてもすぐ出られそうで動きも早くないので普通に倒せるはず 竜以上 ボロス 負ける 瞬殺 怪人王オロチ 負ける 瞬殺 覚醒ガロウ 負ける 瞬殺 と自分的にはなりました。 基本高出力高火力の熱線や兵器類をバンバン使うタイプには肉体がいかに強靭でも体温の上昇までは操作できないはずなので、内臓や脳はその高温に耐えられず焼き切れてしまうため、意外と負けるキャラが多いのではと思います。 あとは実力的に比べた結果で考察しました。 よって、自分としてはクロビカリを倒せるのは ワクチンマン・黄金精子・ムカデ長老・ホームレス帝・ポチ・ギョロギョロ・ゴウケツ・ボロス・オロチ・ガロウ・タツマキ・シルバーファング・アトミック侍・童帝・メタルナイト・駆動騎士 とサイタマ といった感じかなーと思います。

次の